« 何が切っ掛けで | トップページ | なんでないのだろう? »

2018年3月13日 (火)

日に日に

日中は、とってもあったか!

やっと春が来た!と言えるようなものだった。

最近、感じるのが、日に日に、朝、明るくなる時間が早くなっている、ということ。

これを見ればよく分かる。

これは、僕の住んでいる姫路。もちろん、緯度によって違うので。

6日後の朝は、なんと、8分も早くなっている。

ほんの少し前は、7時位でも薄暗かったのに。

日の入りの方を見てみると、面白い。

同じ6日後なのに、5分遅くなっているだけ。

へー、朝と夕方って、つまり、日の出と日の入りって、同じように変わっていくわけではないんだ、と、勉強になった。

で、一番朝が遅い時期、一番夕方が早く来る時期、いつか?を調べてみた。

もう、どうでもいい話だけれど。(笑)

日の出は、1月上旬で、7時7分頃。

日の入りは、12月上旬で、16時48分頃。

これまた、時期が違う。

先に、日の入りが早くなって、約1ヶ月後に、日の出が一番遅くなる。

これを知ったからと言って、だから?なんていうことなんだけれど、自然というか、宇宙の運行の不思議さを感じたのである。

|

« 何が切っ掛けで | トップページ | なんでないのだろう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何が切っ掛けで | トップページ | なんでないのだろう? »