« ピリッッ | トップページ | やっと入手 »

2018年4月22日 (日)

緑を求めて

今日もいい天気!

でも、昨日のような快晴ではなかった。

薄い雲がかかる空。

これは僕好みだから、言うことなし!

日差しも和らぐしね。

途中で見た光景。

なんともまぁ。(笑)

右側の部分を拡大。

そう言えば、亀って、親子の認識あるの?

生まれてから、親の世話にはならないと思うんだけれど。

この右側の亀、

中途半端な位置だけれど、気持ち悪くないのかな。(笑)

亀でも、日向ぼっこしていて、気持ちいいって思っているんだろうか?

この川沿い、結構な数の亀がこうやって日向ぼっこしていた。

1枚目と2枚目は同じだけれど、全て違う場所で撮影。まだまだ他にもいた。

左側の亀たちが、

連なっていて面白い。(笑)

天気的には、昨日の方が良かったかもしれないけれど、決めていたのは今日だったので、予定通り、緑を求めて旅立った...

この間対策した、インナーソフトボックスにカメラとレンズを入れて、簡易装備で。

って、いつものところだけれど。(笑)

右側の木の緑色がとっても綺麗な色でよかった。

こういう色と撮影したいんだよね。

こうやって見ると、姫路城は森の中にあるのか?!と思える。

濃い緑より、薄い緑の方がいい。

その薄い緑がなかなかない!

東側へ。

反射する姫路城。

やっぱり僕は、雲だ!(笑)

そして、桜のテーマの場所へ。

この木が好きなんだけれど、

葉はこれからみたいね。

この木が立派で、色も良く、きちんと撮影したい!と思っても、こういう感じでしか撮影できない。

理由は、

横にこういう建物があるから。(泣)

これがなければ撮影できるのに!

桜のテーマの場所で。

うーん、このアングルだと、動物園の中からの方が良さそうだ。

つい1週間前までは満開だった八重桜が、

地面に落ちていた。

元気はなさげだけれど、まだ頑張って咲いているものもあった。

正面に回って。

ちょうど暈がくっきりと。

上の写真の上部部分を、逆さで。

雲のたなびき方が良かったので、縦で撮影。見にくいけれど、右上に暈の虹がある。

銀杏の木の緑は若々しかった。

三の丸広場、柵で囲われていて、「一般人」は入られないようだった。

でも、中には人がそれなりにいる。

なんでかな?と思って見てみると、どうやら写生大会のようで、申込者だけが入られるようだった。こんな感じ。

終わった人たちは、昼食していた。

最後に、北側へ。

八重桜の並木もこんな感じに。

でも、ピクニック、いや、緑見(笑)する人たちがチラホラ。

いい天気だし、気温もちょうどいいし、昼食も美味しいだろうね。

北側の方が緑が多い。

やっぱり、逆光だから、ちょっと。

やはり早朝に来た方が綺麗に撮れる?

この間撮影したお花畑。

望遠が足りないから、この間のようには撮影できない。

とりあえず、まずまずの成果だったので、終わり。

どこか、めっちゃ綺麗な新緑のところないだろうか??

夕方、綺麗な雲!

双子の雲だ。

ちょうど、鳥が通りかかった。

本当に、雲は空の芸術だ。

言うことなし、の夕焼け。

飛行機が通りかかっていた。

上の光っている雲がいい。

予報では、今日の方が暑くなるとのことだったけれど、昨日の方が暑かった。

|

« ピリッッ | トップページ | やっと入手 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピリッッ | トップページ | やっと入手 »