« 新しくなった | トップページ | 面白い雲 »

2018年6月21日 (木)

今日も

朝は曇りで、午後から太陽が出てきた。

湿気が多い状態で太陽が出たので、ムムッという不快さ。

当然、空を見上げる。(笑)

薄っすらと、暈!

今日も見られて嬉しいねぇ。

しばらくすると、薄雲がなくなった。

それでも、ほんのちょっぴり、暈が見えていた。

最近は、太陽が出ていると、こうやって暈が見られて嬉しいねぇ。

今日も夕方、何か面白い現象が出ないかな、と、期待!

飛行機雲が、太陽を串刺し!

なんとも幻想的!

一番上の薄いのも入れれば、十字架が3つも!

太陽光の拡散も柔らかくて美しい。

これは、アップで、十字架2つ。

やっぱり雲は空の芸術だ。

太陽右上の波の雲がいい。

山が燃えている!

しばらくすると、雲の隙間から、

おお、太陽が出てきた!

太陽の下側が、山に接地。

目、みたい。

太陽、今日も有り難う!

もうこれで終わりかな、と思っていたのだけれど、今度は、夕焼けがめっちゃいい感じになった!

3人の天使が雲から飛び出している!

ように見える。

夕焼け雲の中に、半月。

この塊がとてもいい色だった。

少しずつ形が変わっていく。

いい感じの太い線になった。

もうそろそろ終わり。

と、そんな時に、一筋の雲が現れた。

月は夕焼け雲の外へ。

久しぶりに綺麗な夕焼けを見られて満足だった。

更に、夏至の日に、太陽が見られてよかったよかった。

|

« 新しくなった | トップページ | 面白い雲 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しくなった | トップページ | 面白い雲 »