« あった | トップページ | 期間限定 »

2018年7月14日 (土)

繋がった

うだるような暑さ。

湿度、気温とも、不快指数MAX!

でも、これに助けられたんだよね。

何が幸いするか、わからないものだ。(笑) 後述。

ちょびっとだけ暈。太陽の左上。

これを撮った時、水分補給。

水筒を鞄にしまって、移動。

また別の場所で、その水を飲もうとして、カバンを触ると、湿気ってる?

ズボンを見ると、濡れている!

どういうこと?と思って、ボトルを出すと、軽い!

どうやら蓋がちゃんと閉まってしなかったようだ。(泣)

たまにそういうことをしてしまうけれど、カバンにしまう時にはそういうことがないようにしていたのだけれど。

このカバンは、縦に長さがなく、縦置きできないので、横置きにせざるを得ない。

少しだけ漏れただけだろう、と思ったら、全てなくなっていた!(泣)

とにかく、中に入っている電気機器類が心配。

すぐに全て取り出した。

スマホ、デジカメ、財布が大事なもの。

幸いにも、それぞれ、ケースや袋に入れていたので、直接的な被害はなかった。

そう、財布にも袋に入れているのである。(笑)

それぞれ中を開けると、ちょっと濡れていたけれど、大事には至っていない?

デジカメを取り出して、試し撮り。

よかった、大丈夫なようだ。

でも、この状態には困った。

これからまた移動しないといけないのに。

少し考え、しばらくここに留まることに。

幸いなことに、買い物袋がある。

これは、うっすいナイロン素材。

これを取り出し、乾かす。

先述した通り、この強い日差しと気温が有り難かった!

15分ほどで、ほぼ乾き、大事なものをこちらに入れ、他の濡れているケースは、カバンの方へ。

これでとりあえず大丈夫だろう、ということで、移動し、用事を済ます。

この後、姫路駅へ。

水分がなくなってしまったので、長居できないな、と思った。

そう言えば、あそこに行っていないな、と思ったので、行ってみた。

それは、映画館があるテラッソ。

テラッソとホテルがやっと繋がったのである。

これ。

2階の入り口。

これで、駅方面への移動が、濡れずにすむ!

テラッソからは、更に東側に伸びている。これは知らなかった。

どこまで続いている?

この先、そんなに大したものはなかったと思うけれど?

あまり歩きたくなかったので、途中まで。(苦笑)

どうやら、あの屋根のあるところが終点のようだ。

結構な長さ。

あそこまで行く用事のある人ってどのくらいいるだろう?

ちなみに、これが、終着地点の道路。

あの辺はお店とかそんなにない。

そのうち、あの辺に何かが出来て、それでまた繋がるんだろうな。

そうこうしていると、姫路東駅まで、濡れずに歩いていけるようになる?(笑)

テラッソの2階出入り口とホテル側。

歩道橋からの眺め。

テラッソと歩道橋。

そして、ホテル。

相変わらず、右側のステーキ店、行列ができていた。

そして、ずーっと歩いて、ピオレへ。

ここまで屋根があるって、とてもいいね!

姫路城。

左下の影は、鳩。

もっと言えば、山陽電車まで屋根があることになる。

とってもいい天気!

このいい天気が幸いして、濡れたものを手に持って移動していると、自然乾燥してくれた。

夏の天気、必ずしも悪ならず!(笑)

えらく行列のできている店があった。

なんだろう?と思ったら、かき氷の店だった。

最近できたんだっけかな?

この暑さなら、繁盛間違いなし。

あと、プールもかなり混んでいた。

水分があれば、もう少しブラブラしたかったのだけれど。

まぁいいや。

|

« あった | トップページ | 期間限定 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あった | トップページ | 期間限定 »