« 鈍い | トップページ | 意外 »

2018年9月21日 (金)

朝、しばらくしてから雨は止んだ。

もうすっかり秋の気温。

サーキュレーター、もうしまいこんでもよさそう。

今日は、姫路城が、オレンジ鷺城にライトアップされる日。

が、天気が不安定だったので、断念...

昨日は大変だった。

いつもより多めに食べたのだけれど、食べている時は美味しく頂いていた。

でも、その後が...

何が大変だったかって、それは、油。

そこのお店では、どうやらあまり質のよい油を使っているようではなく、食べた後、服に染み付いた臭いやら何やらで、余計に調子が悪くなった。(苦笑)

油が古いとかそういうことではなく、単に、安い油、一般的に言うサラダ油っていうやつだったんだと思う。

普段は、オリーブオイルか米油、今はマカデミアナッツオイルがまだあるので、それを使っている。

こういうのであれば、気持ち悪くなることはまずない。

でも、安価なサラダ油系はどうも僕はダメだ。どんなに新しくても。

精製の仕方やら何やらもあるんだろうね。

やっぱり質のいい油を使わないと。

質で思い出すのが、ワイン。

ワインも同じように、質が大事。

ほぼ、値段に比例している。

安いワインは、特に日本で売られているような500円ワインは、普通のワインの作り方ではない。

よって、論外。

普通に作られているワインであっても、防腐剤が使われているものが結構ある。

こういうものを飲むと、悪酔いすることがある。

一度、ものすごくいい赤ワイン、そういう防腐剤を使っていないワインを飲ませてもらったことがある。

普段であれば、一杯飲めば、顔が赤くなり、頭がガンガンすることがある。

でも、そういういいワインは、数杯飲んでも変な酔い方をしなかったし、気持ち悪くなることもなかった。

この違いを不思議に思ったし、添加物って、結構身体に影響を与えているんだなぁ、と思った。

たまーにしか飲み食いしないのであれば、質より「体験?」を重視して、何も考えずに飲食してもいいだろうけれど、日常のことであれば、やはりそれなりの質のいいものを摂取したいものだ。

|

« 鈍い | トップページ | 意外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈍い | トップページ | 意外 »