« 僕なら | トップページ | 今風 »

2019年1月17日 (木)

保護

そこそこいい天気。

けれど、空気はひんやりで、日中でも寒かった。

やっぱり冬だね。

こんな感じで寒くて空気が乾燥すると、肌が荒れたり、唇が裂けたり。

そういう時は、ここで時々取り上げているワセリンを塗ってあげるといい。

ワセリンがそういうものを改善するわけではなく、その部分をワセリンで「保護」してあげることによって、自然治癒力を働きやすくしてあげるのである。

そんなにひどくない唇の裂けであっても、ワセリンを塗らないでそのままだと、何日も痛いままなのに、寝る前にたっぷり塗っておくと、朝になればかなり改善されているはず。

お試しあれ。

何ヶ月前だろう?もみあげの下に、ポツンと出来物が出来た。

たいしたことないだろうと思って、放っておいたけれど、なかなか改善しない。

そこで、ワセリンを塗って様子見。

少し改善したけれど、出来物って、唇の裂けのような外傷系ではないから、そんなにすぐには改善しない。

ワセリンを塗っても、空気に触れるから良くないんだろうな、と思って、湿潤療法をすることに。

本来の湿潤療法は、その部分にワセリンを塗って、ラップで巻いて、かなり厳重に保護してあげる。

でも、もみあげの下なので、さすがにラップは巻けない。(苦笑)

だから、絆創膏を貼って、空気にあまり触れないようにしておいた。

それを始めて数日経過。

うん、以前より小さくなってきた。

やっぱりこうやって保護してあげるって大事なんだな、と思った次第。

|

« 僕なら | トップページ | 今風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕なら | トップページ | 今風 »