« 旬な土産 | トップページ | 外国人観光客 »

2019年4月11日 (木)

気になっていたところ

ひんやり。

なかなか気温が上がらないねぇ。

そのお陰で、桜も長く楽しめるのだけれど。

近所で、ちょっと気になっていたところに行ってみた。

桜のトンネルの近くに、結構な数の桜の木があって、遠目から見ると、なんかすごいなぁ、と思っていた。

ここ。

反対側から。

道路側から見ると、こんな感じで群生している。

ここ、とある会社の私有地。

だから、勝手に中に入るわけにもいかず、でも、ちょっと遠慮がちに入らせてもらって(笑)、ちょこっと撮影。

結構の数の桜の木があるので、望遠を使えば、撮りがいがある。

すごいでしょ?

残念ながら、好き勝手に撮影できないので、これで終わり。

いつものように、桜のトンネルを撮影しようかと思って移動していると、

おお、なんかいい感じの木があるじゃない!
何度も近くを通っていたけれど、こうやって離れて見て気付くこともあるんだよねぇ。
面白い。

これがそれ。

この時、雲が多くて、陰っていた。

太陽光が出るのを待って撮影。

やはり光があるかないかで、随分と違って見える。

菜の花との共演がとてもいい感じ!

一旦終了。

そして、桜のトンネル。

昨日の雨の影響はそれほどなかったようだ。

花びらは道路に落ちてはいるけれど、それほどではない。

もうしばらく、この景色を堪能出来そう。

別の場所。

ちょうど電車が通過。

雲がなくなったので、またあそこに戻ってみる。

青空があると、やっぱりいい!

左側の枯れ木がまたいい雰囲気を出してくれている。

色合いがとてもいい。

いい場所を見つけられて嬉しい!

と、その木の近くに。

飼い猫らしい。毛並みが綺麗だし。

戦闘モードに入った。

何がいたんだろう?

桜の木と。

以上で、定点観測場所は終了。

姫路城に行く時、遠目に見ていて、なんかいい感じだ、と思っていた場所にも行ってみた。

それは、手柄山。

最近、スケードボードが出来る施設が出来た。

以前、ここを工事していたから、何をやっているんだろう、と思っていたら、こういうのを作っていたようだ。

この手柄山の桜もいい感じ。

新緑と。

去年閉鎖された、展望台レストラン。

気になっていたのが、この辺の桜。

姫路城と桜!

南側にある、この一本の桜が、孤高な感じで気に入った。

この手柄山には、メルヘンな建物があるのである。(笑)

この桜も立派。

庭。

右側の塔は、慰霊塔。

何十年も前のものだから、とても風格がある。

向かいに見えた神社?の桜がいい感じだった。

ここの建物と桜を絡めて。

もう1回、別の場所で姫路城と桜。

と、そんな撮影をしていると、暈が見えた。

以上、気になっていた手柄山の桜を見られ、撮影出来てよかった。

風、空気がひんやりしていて、寒かった...

帰りは、別の桜並木。

早咲きだったから、ここは葉桜になりつつある。

でも、反対側は、見頃。

面白いねぇ。

昨日の雨の影響は、思ったほどではなく、よかったよかった。

なんとか週末も桜、楽しめそうね。

|

« 旬な土産 | トップページ | 外国人観光客 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旬な土産 | トップページ | 外国人観光客 »