« 壁紙 | トップページ | グリーンティー »

2019年6月12日 (水)

誰がそう決めた

雲が時々現れたけれど、いい天気だった。

空気は軽めで、爽やかな初夏っていう感じだった。

 

人によってはちょっと、ということもあると思うので、観る人はご注意を。

多指症(6本指)の人が、靴の紐を結んだり、PCのキーボードを打ったり

靴の紐はともかく、PCのキーボードを打つ時は便利でいいかも。

だって、人差し指を伸ばさなくていいからね。
ホームポジションFに左手人差し指、Jに右手人差し指を置いたら、もう一本の指がGとHを押してくれるので。

手の構造を見てみると、もう一本の指は、人差し指と親指の間から出ているんだね。

この人がたまたまなのかわからないけれど、両手ともそうなっている。

片方だけ指が多いっていうこともあるのだろうか?

指は五本っていう先入観があるから、こういうのを観ていると、違和感があるね。

そもそも、なんで人間の指は五本っていうことになったんだろう?

こういう感じで、六本でもよかったんじゃない?なんて思う。
五本指に慣れた僕らからすると不便そうに思うけれど、妖怪人間ベムのように、三本という選択肢も。
(もし、人類の指が三本だったら、絵画はともかく、音楽の世界は随分と違っていただろうね。)

一体誰がそう決めたのだ??

不思議だ。

|

« 壁紙 | トップページ | グリーンティー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁紙 | トップページ | グリーンティー »