« 快晴 | トップページ | 大きく »

2019年10月10日 (木)

すごい時代だ

今日もとってもいい天気。

快晴ではなかったけれど、上空には雲は全くなかった。

日差しは強めで、まだまだ暑いと言えるくらい。

でも、お店では、冬ものを売っていて、もう、お節の予約や年賀状関連。

とても不思議な光景。

夕方前には雲が多くなった。

 

これ、なんかすごすぎ。

トイカメラなのに2000万画素! 自撮りもできる「HappiCAMU+」 - 週刊アスキー

トイカメラなのに、2,000万画素!って、そのままなぞってしまうけれど(笑)、それだけすごい。

僕がプロとして写真を始めた頃は、600万画素。
本体だけで、30万円以上。
この画素数でも、当時はすごかった。

それが、3倍以上の画素数で、値段は1万円以下。

ハァ??という感じだ。(笑)

で、すごい時代だ、と素直に思う。

しかも、「液晶画面付き、4倍ズーム、顔認識、手ブレ防止、タイマー機能」等々、盛りだくさん。
フルHDの動画も撮影できるとか。

市販のカメラでも、撮影がオート機能ベースだったら、1万以下で売られているから、まぁ、そんなもんかな、と思ったけれど、いやいや。

驚いたのが、センサーが4/3(フォーサーズ)。
普通のコンデジのセンサーはこんなに大きくない。1/2.3だから、かなり小さい。

すごくいいな、と思ったのが、重さ。

ここには書かれていないけれど、73gだって。

超軽量だ。

シリコンで覆われているから、少々雑な扱いしても大丈夫だし。

う~ん、これで仕事してみたい。

で、お客さんの反応を見てみたい。(笑)

|

« 快晴 | トップページ | 大きく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快晴 | トップページ | 大きく »