« 残念 | トップページ | 当たった »

2019年11月10日 (日)

食感を楽しむ

いやぁ、今日もとってもいい秋晴れ!

午前中は、外にいると、ポカポカで気持ちよかった!

でも、午後は雲が多くなり、ちょっとひんやり。

うん、雲がいい感じだ。

 

神戸屋が作っているサンミーに、新商品が!

サンミー追っ掛け隊としては買わないとね。

それは、板チョコサンミーと言う。

「板チョコを入れちゃいました!」だって。(笑)

原材料。

成分表。

板チョコがそのまま入っているからか、大きさのわりに、カロリーは高め。

開封。

見た目は、いつものサンミーと同じよう。

でも、大きさは、気持ち小さ目かな?

お!

ひょっこり、板チョコが顔を出している!

チョコ好きなら、これにノックアウトされるかも。(笑)

その前に。
多分、常温だと、チョコが柔らかくなって、食感が楽しめない。
冷凍サンミー好きとしては、もちろん、これは冷凍必須だ。
アイスクリームのチョコモナカのように、板チョコのパリパリした食感を楽しみたいからね。
冷凍までしなくても、せめて、冷蔵して、板チョコを固めておいた方がいいと思う。

いつも食べさしのものを撮影するから、今回はきちんと包丁で切ってみた。
断面。

食べていて、お、と思ったので、やっぱり、食べさしの断面。(笑)

食べた感想。

うん、やっぱり冷凍して正解だった。

板チョコのパリパリした食感がいい!
厳密に言えば、厚さがあるので、ボリッボリッに近いか?!

た、だ・・・

いつものサンミー、もしくは、限定味のサンミーを期待すると調子狂うかも。

いつもであれば、中に入っているクリームの味を楽しめるけれど、これはただチョコの味がするだけだから。(笑)

なんていうか、サンミーらしくない?

いや、悪いわけではないのだけれど、サンミーである必要性はない。
実際、3つの味ではないし。
別の商品として出してもいい。

でも、別の商品になると、サンミーの名に惹かれて買う人が減るから、やはりサンミーの名前は必要かも。

サンミー、つまり、いつもの三つの味を味わいたい人にとっては肩透かしを食らうかもしれない。
でも、たまにはこういうストレートな味のサンミー、特に、チョコ好きの人は試してみてもいいと思う。

ということで、板チョコサンミーは、板チョコがゆる状態ではなく、食感を楽しむためにも、冷やすのがお勧めである。

|

« 残念 | トップページ | 当たった »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念 | トップページ | 当たった »