« 挑戦 | トップページ | 初めてにしては »

2020年4月11日 (土)

再挑戦

朝起きたら、思っていたよりも天気がいい。

こりゃー、再挑戦するしかないな、ということで、昨日と同じ場所に出掛けた。

 

話はちょっと戻して、昨日の夜のこと。

ハローキティ新幹線、というより、姫路で新幹線を撮影するならどこがあるんだろう?と思って検索してみたら、とても面白いBlogに当たった。

その人、エヴァ新幹線を経て、ハローキティ新幹線をずーーーーーっと播磨エリアで撮り続けている人。

ハローキティ新幹線の写真を全て見させてもらったのだけれど、めっちゃ興味深かった。

へー、こんな撮影場所があるんだ、と色んな発見。

その中でも、ある場所がとても印象に残り、それほど多くはない情報から、その場所を特定することが出来た!

これについては、後ほど。

で、一昨日の日付のBlogを見ると、なんとまぁ、僕と同じ場所で撮影していたのである。

どうやら、僕が見かけた、でも、話をしなかった人のようだった。

あの人がそうだったのか。

閑話休題。

土曜日だから、もしかしたら、と思ったけれど、まぁ、大丈夫だろうと思って、昨日と同じ場所に行ってみると、先客あり。

挨拶をして、どこで撮影するかと聞いてみると、僕が昨日撮影した場所だった。

さて、どこにしようと、色々と試し撮りをした結果、昨日の場所から少し右側の場所に決定。

そこに決定するまで、結構試行錯誤したんだよね。

その人と雑談をしていると、なんとまぁ、そのハローキティ新幹線のBlogの人と、何度か撮影を一緒にしたことがあるとのこと。

昨日、その人のBlogを発見していてよかった!(笑)

天気は大丈夫だろうと思っていたのに、なんとまぁ、到着間際になると、太陽が雲に隠れてしまった...

が、なんとか、桜と新幹線の線路には日が当たっていた。姫路城は陰ったまま。

左から、ハローキティ新幹線が滑り込んできた。

と、こんな感じで、そつなく撮影終了。

面白いのが、この数分後、姫路城に光が当たったのである。(苦笑)

次の12時15分はどこで撮影するか?

ハローキティ新幹線Blogの人が撮影していた場所の一つに行ってみることにした。

僕がいつも撮影している桜のトンネルより更に上流。

この辺も桜並木がずーっと続いている。

天気もいいから、家族連れやらたくさんの人が花見ウォーキングをしていた。

風が強く吹くと、桜吹雪になった。

初めての場所なので、どうやって撮影しようか、構図にかなり悩む。

あっち行ってこっち行って、試し撮り。

たまたま、新幹線が通りかかったら、それを入れて撮影し、確認。

候補は4ヶ所あったのだけれど、これにしよう、と決定。

そこで時間まで待つ。

ここも、新幹線独特の音で、到着がわかる。

姫路発が12時15分、その2分後くらいに到着。

結果は、この4枚のみ撮影。

さすがに、スピードが出ているので、そう何枚も撮影出来ない。

構図は僕らしいと思う。(笑)

ただ、欲張りすぎた結果、納得いかない!というものになった。(苦笑)

特に4枚目。

僕的には、左端の電柱より右側に鼻を持ってきたかったのだけれど、欲張って、連射的に撮影したら、タイミングがずれて、ああいう感じになってしまったのである...

1点狙い撃ちにしておけばよかった、と、ちょっと後悔。

上記の構図のポイントは、手前の桜もそうだけれど、大事なのが、向こう岸の桜。

それをきちんと見せたかった。

例えば、1枚目のものをトリミングすると、

結構好きだわ、これ。

2枚目をトリミング。

手前の桜がうるさいけれど、車両が少し見えてきたので、よりいいな、と。

3枚目をトリミング。

これだったら、上側のボケた桜はいらないかもしれない。

とまぁ、初挑戦としては、まずまずかな。

気合い入れるなら、脚立を持ってきて、高さを出したいなぁ。
そうすれば、もうちょっと、鼻が見えると思うんだけれど。

では、ここで、構図を検討していた時の写真をどうぞ。


そつのない構図。
でも、桜がちょっと細々していて、うーん、という感じ。


これは、僕の好きな、被写体を覆う構図。
いいんだけれど、新幹線までの距離がちょっと遠くなってしまう。

これは、

垂れ下がっている桜の枝がうるさすぎ。(苦笑)

これ、

結構気に入っていたんだけれど、上側がなんか物足りなくなって、本番のようなものにした次第。

これが、

最終候補に残った別の構図。
線路に一番近い桜の木。
結構気に入っていたんだけれど、角度的に、側面がきついかな、と思った。

こうやって見ると、僕の狙い通り、向こう岸の桜の木がいい味出していると思う。
あと、川の段差の白い水の流れ。

待っている最中に、暈が!

下側がくっきり。

しばらくすると、ほぼ全円。

ドクターイエローがそれからしばらくすると走る時間だったので、待ってみた。

が、時間を10分過ぎてもこなかった。

仕方ないので、別の新幹線で、撮る予定だったアングルで撮影。

ドクターイエローって、毎日走っているわけではないのかな?

ちゃんと調べてみないと。

この後、また別の場所へ!

それが、先述した、ものすごく興味を持った場所。

明日雨のようなので、明日用のネタにする。(笑)

この雨が花散らしの雨になるのかな?

いつもの桜のトンネルは持ちそうな気がするけれど、姫路城の桜やちょっと早めだった桜は散ってしまいそう。

|

« 挑戦 | トップページ | 初めてにしては »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

日本写真 新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 挑戦 | トップページ | 初めてにしては »