« おかしくなった | トップページ | 前かご »

2020年7月 3日 (金)

サビ取り

予報では、お昼頃から雨ということだったけれど、朝から雨になった。

時々、小降りになった。

気温がそんなに上がらなかったので、ひんやり。

 

自転車に関して、一番やりたくなかった、面倒くさい、サビ取りをすることにした。

この自転車には、あまりお金を掛けるつもりはないので、やっぱり、100均に頼るしかない。(苦笑)
それなりの値段のサビ取り剤の評価を見てみたけれど、費用対効果を考えると、うーん、と思ったしね。

最初は、1回でいいか、と思ったけれど、結局、3回サビ取りをした。

結構しんどかった。

まずは、ダイソーのサビ取り剤で。
次は、違うものだとどうだろう?と思ったので、キャンドゥのサビ取り剤で。
やっぱり、ダイソーか?と思ったので、また買ってきて、ダイソーのサビ取り剤で。

これが、ダイソーの「自転車用サビとり」。

容量は20g。

ポイントは、研磨剤が40%というところ。

裏。

使用方法。

これが、キャンドゥの「さび落としクリーム」。

裏。

容量は、20g。

成分を見ると、こっちの方は、研磨剤は、10~15%とのことで、ダイソーより少ない。

これが、ダイソーの液体。

ダイソーの方は、「ゼリー状なので液だれがしにくい」と書かれているけれど、結構垂れたよ。

こっちは、キャンドゥの液体。

こっちは、クリーム状になっていて、垂れなかった。

過程はどうでもいいと思うので(苦笑)、結果だけ書いておこう。

基本的には、液を塗って、しばらく放置し、タオルでひたすらこする、ということを繰り返した。

一つの場所に、1本のサビ取り剤で、4,5回くらいはやっただろうか?
場所は、前かごを支えているフレーム、前輪のフェンダーを支える棒、ハンドルのネジ部分、ペダルの棒、後輪のフェンダーを支える棒。
ということは、場所によっては若干違うけれど、トータルで、1ヶ所につき15回くらいはこすったということだ。

まずは、前輪のかごを支えるフレーム。サビ取り前。

途中、写真を撮っていなかったので、ダイソー2回、キャンドゥ1回をやった後。

色が違うのがわかるだろう。

が、結構こびりついていて、なかなか取れなかった。

ハンドルのネジ部分。サビ取り前。

かなりひどいでしょ?(苦笑)

それが、ダイソーの1回目でここまでになった。

キャンドゥでやって、ちょっと取れているのがわかる。

ダイソー2回目。

もうちょっと取れているのがわかる。

ここまでやると、最初のあの嫌なサビがかなりなくなったので、気分的にはかなり良くなった!(笑)

キラキラしている部分もあるからね。

違う角度。

ペダルの棒。サビ取り前。

ダイソー1回目。

キャンドゥ。

ダイソー2回目。

サビ取り前と比較すると、そんなに取ることが出来た、という風には見えないけれど、実際に見てみると、サビのないところがツヤツヤしているので、それが気持ちいい。

裏側は取りづらかった。

後輪のフェンダーを支える棒。サビ取り前。

ダイソー1回目、キャンドゥをやった後。

ダイソー2回目。

左側の方がかなり取れていて、光っているのがわかる。

撮り忘れていたけれど、全て終わった後の、前輪のフェンダーを支える棒。

かごの支え棒。ここは、キャンドゥだけをやった状態。

ここ、キャンドゥだけでも結構サビが取れた。

とまぁ、こんな感じ。

明らかにサビが取れた!という場所は、ハンドルのネジ部分。

ここがとても気持ちよかった。

 

ダイソーとキャンドゥのサビ取り剤を使ってみた感想は、研磨剤の含有量の違いか、ダイソーの方がよかったと思う。

あと、タオルでゴシゴシこすっていて思った。

これ、サンドペーパーでやった方がもっと効果があるのでは?と。

タオルでこすっていると、明らかに、削り取っているような感触があったから。
タオルは赤茶色になっていた。

3回もやったから、ひとまずいいか、と思って手を掛けていないけれど、また頑張ってみよう、と思うなら、サンドペーパーでやってみたいと思う。

ネットで情報を見てみると、「サビや焦げを落としたいとか凸凹を整えたい場合は、耐水金属用サンドペーパーの「#200」程度の中目。「#1000」で仕上げ」とのこと。

今回、あまり取ることが出来なかった、上記のかごの支え棒、これはきっと、サンドペーパーでかなり落とせるような気がする。

サビた状態で乗っているより、ある程度綺麗になった状態で乗っていると、気分が違う!
新車に乗っている、とまで言わないけれど(苦笑)。

サビ取りって、結構大変だ。

だから、サビさせないようにすること、サビたらすぐにサビ取りをする、ということがとても大事だと思わされた。

スーパーマーケットやモールの駐輪場にある色んな自転車を見ているのだけれど、案外サビていない自転車が多い。

一般的に考えると、ほとんどの人の自転車は野ざらし状態なのでは?と思う。

アパートやマンションだと、屋根はあっても囲われていないから、雨が吹き込むし、一軒家であっても、屋根のない駐車場に置かれている自転車は多い。

そういう状況なのに、あんまりサビていないって、不思議に思う。

サンドペーパーでやることがあったら、また書きたいと思う。

|

« おかしくなった | トップページ | 前かご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おかしくなった | トップページ | 前かご »