« なんと | トップページ | サビ取り »

2020年7月 2日 (木)

おかしくなった

朝から曇り空。

お昼前後に太陽が出て、めっちゃ日差しがきつくなった。

その時、空が綺麗な青色だった。

その後、また曇り。

 

Firefoxが78になった。

一つ挙動がおかしくなった。

検索窓に文字を入力してEnterを押すと、バックグラウンドで新規タブで開くようにしている。

その設定は、「about:config」の「browser.tabs.loadDivertedInBackground」をtrueにすること。

こうなっているのに、新規タブで開くけれど、そのタブを表示するようになってしまった。

おかしい、と思ったので、プロファイルをまっさらにして、上記をtrueにしてみたけれど、同じ。

これ、結構使っている人いると思うのだけれど、あまり騒がれていない。

もしかして、僕だけ??

なんて、思っていたら、本当に僕だけだった。(苦笑)

原因は、自作のuserChrome.jsのスクリプト。

検索窓で検索した時、そのままだとバックグラウンドで新規タブで開く。
Altキーを押してEnterすると、新規タブで開き、そのタブにフォーカスする。
Ctrlキーを押してEnterすると、現在のタブに開く。

という動作をするスクリプトを作って動かしていた。

原因追求すると、仕様が変わって、よくあるなんらかの処理の仕方や名称が変わったのではなく、プログラムの読み込みの仕方が変わったよう。

確認のために、Alert表示すると、問題ない。
そのまま読み込ませると、機能しない。

どうやら、時間差が大事なようだ。

仕方ないので、処理全体を、「setTimeout(function() {処理}, 5000);」で囲ってみたら、動くようになった。

Firefoxって、バージョンアップする度に何かあるから困ったものだ。(苦笑)

|

« なんと | トップページ | サビ取り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんと | トップページ | サビ取り »