« こんなやりかたで 3/6 | トップページ | トラブル色々 5/6 »

2020年9月29日 (火)

出来た 4/6

朝はそれなりの秋晴れだったけれど、午後になって雲多め。

天気は下り坂のようで、だからか、暈が見られた。

上だけかと思ったら、下も。

もうしばらくすると、幻日が見られた!

左側は薄いけれど、右側はくっきり。

その右側のアップ。

 

昨日の続き。

次にやることは、Windows 8(8.1ではない)をWindows 10にアップグレードすること。

Win10のアップグレードDVD内のsetup.exeを実行。

なんとか進みそうだ、と思ったけれど、「更新プログラムをダウンロードしています」が2%で止まったまま。
CPUやディスクへのアクセスはあるから、何かしらは進捗していたんだろう。
ここが終わるのを2時間ほど待ったけれど、なんかいつまで経っても終わりそうにないから、一旦、強制終了。
インストール作業ではなく、明らかに、何らかの準備をしている状態だったから、思い切って強制終了。

再起動すると、更新プログラムの処理が始まった。134個!
終わるのに、2時間弱ほど掛かった...

再起動が何度か掛かって、デスクトップ画面が出る前に、お使いのWindowsは古いです、という注意書きが現れた。
Windows 8.1にアップグレードするか?という表示もあった。

なるほど、ここでWin8.1にアップグレード出来るのね。

更新処理が終わって、再度アップグレード開始。

今度は、最初の画面で、「Windows セットアップでの更新プログラムのダウンロード方法の変更」をクリックし、更新プログラムの入手を「今は実行しない」にチェック。

今までやったことなかった、個人用ファイルやアプリを引き継がない、全て削除するやり方でやってみた。

どこまで初期化されるんだろう?
今までやったことがなかったから、興味津々。

順調に進み、1時間半ほどで終了。

以前、友達のWin8のPCでやった時同様、あっさりとWin10にアップグレード出来た。
あの時は、そのWin8そのものがおかしくなっていたから、ちゃんと出来るのか?という状況だった。

あっさり終わってしまうと、最初の4時間ほどが悔やまれる!(苦笑)

初期化もしたので、スッキリした状態に。

ただ、ディスク使用量は、クリーンインストールの時よりも多め。
多分、Win8の頃の何らかのデータが残っているのだろう。

気になるライセンス認証は、問題なかった。

これで正規のWin10 Proを使える!
思い切ってこういうことをやってみてよかった!

それにしても、この古い端末に、Windows 10 Proとは勿体ない!(笑)

続く...

 

今回の教訓。

Windows 8(8.1や7もだと思う)をWindows 10にアップグレードする時は、最初の画面で出てくる、更新プログラムに関しては、チェックしないでやった方がいい。

最終的には、Windows 10になるのだから、古いWindowsに更新をかけてもあまり意味がないと思う。

僕の今回の事例は、Win8を8年ほど放ったらかしにしていて、更新プログラムが積もり積もっていたから、めちゃくちゃ時間が掛かったんだと思う。

もし、Windowsが最新状態であるなら、更新プログラムのチェックをしてもしなくても、それほど差はないんじゃないかと思う。

 

ネットの情報では、Windows 10へのアップグレードは、Windows 7とWindows 8.1が対象と書かれているけれど、僕の場合は、Windows 8からもアップグレード出来たこと、そして、無償アップグレード期間は大幅に過ぎているこの時期でも、問題なくアップグレード出来たことを報告しておく。

久しぶりに、Win8を触ってみたけれど、OSの終了のさせ方がわからなかった!(苦笑)
素人には難しすぎるOSだったというのが再確認出来た。

|

« こんなやりかたで 3/6 | トップページ | トラブル色々 5/6 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなやりかたで 3/6 | トップページ | トラブル色々 5/6 »