« 鉄道の日 | トップページ | 雲を集める男 »

2020年10月15日 (木)

19回目

信頼している予報では、12時まで曇りマーク。
昨日の時点では晴れマークだったんだけれどね。

ところが、朝からいい秋晴れ!

風は強めで、空気はちょっとひんやりしていたけれど。

 

こりゃぁ、今日はいい撮影になる!と思って、19回目のドクターイエローのぞみ検測上りを撮影しに。

いつものように、田んぼを入れて、遠景で流し撮り。

時々、陰ることはあったけれど、概ねいい天気。

今日、ここでの流し撮りに区切りがつける!と思いながら撮影。

朝は無事終了し、お昼の部。

ポコポコと浮いた雲があるけれど、風は強いので、陰ってもすぐに太陽が出てくる。

いい感じだ、と思いながら撮影。

が・・・

本番前の12時から、雲が僕の上空に集まり始めた。

不思議な感じだったんだけれど、僕がいる場所と同じ幅のモコモコ雲が、北から南にずーっと連なっている。
その両サイドは、雲はあっても、青空が見えている。

今日の雲は、北から南に動いている。

え、これじゃぁ、しばらくの間曇りじゃない!!(泣)

本当に隙間なく雲があるので、どう考えても、日が差し込みそうにない。

仕方ないので、撮影方法を変更し、ハローキティ新幹線の撮影を終えた。これは後日。

そして、ドクターイエロー。

北側を見ると、少し日が当たっている。

が、それがすぐにここに来るとは思えないので、曇り空前提で撮影。

ご覧のように、思いっきり曇りだ。(苦笑)

決して、動揺したり、雑念があったわけではなかったけれど、前車両はことごとく撃沈...

これが一番マシだった。

アップでの流し撮りではなく、昨日撮影したように、少し広めに流し撮り。

次は、後部車両。

ここからは、それなりに当たっていた。

それにしても、どうして曇り??

少しずつ顔が見えてくる。

と、こんな感じで、19回目のドクターイエローの撮影は終了。

片付けをしながら、空を見上げると、さっきまで集まって雲が散らばり始めた。

そして、しばらくすると、綺麗に日が差し込んだ。

いや、雲がなくなった。(苦笑)

本当に、なんちゃらの法則が発動したみたいだ。

今日でここでの流し撮りを一旦終えられると思ったのになぁ。

僕に撮らせたくないのか、それとも、まだ「何か」があるから、また来いということなのか。

他の写真を見返していて、かなりいい感じ、というか、自分にとってはとても新鮮に思えた流し撮りがあるので、それをまた撮影してみるのもいいかも、なんて思っている。

|

« 鉄道の日 | トップページ | 雲を集める男 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真 新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄道の日 | トップページ | 雲を集める男 »