« なんでないのだろう | トップページ | なんか違う »

2020年11月27日 (金)

新たな仲間

お昼過ぎくらいまではとてもいい天気で、暖かかった。

いっとき寒くなったけれど、最近は暖かいねぇ。

さて、紅葉はどうなっているやら。

 

ご無沙汰だったダークチョコ。

気候的にも暑かったので、食べていなかった。

また、食べなくなると、それが習慣づいて、まぁ、食べなくてもいいやってなってしまうのが面白い。(笑)

久しぶりに、棚を覗いてみると、なんとまぁ、新たな仲間が加わっていた!

僕のお気に入り、そして、コストパフォーマンス抜群のダークチョコ「CHOCOYOCO」。

ダークチョコが100gで、100円前後で買えるんだからね。

これは、以前のパッケージのもの。

今回見てみたら、パッケージが変わっていて、ツルンとしたグレアの包装になっていた。

いつもであれば、カカオ85%(98円+税)を買うのだけれど、今回は、その新たな仲間の方を買った。

それは、ヘーゼルナッツ入りのもの。

しかもこれ、カカオ50%!!

カカオ50%で何らかのナッツの入っているチョコって、日本ではなかなかないのでは?

しかも、ナッツが入ると値段は高くなると思うけれど、なんと、88円+税!!

これは破格な値段ではないだろうか?

裏。

成分表。

カカオ50%だから、砂糖の方が多い。

これが以前買っていたもの。

今回のもの。

表?いや、裏?は変わらないけれど、

ひっくり返すと、ヘーゼルナッツのツブツブが見える。

割ってみた。

食べてみた。

うん、安定の美味しさ。

やっぱりナッツ類が入ると、歯ごたえがあって、食べ応えがあるのでいい。

久しく買っていなかったけれど、また買ってみたいと思った。

で、新たな仲間は、このヘーゼルナッツだけではない。

他には、ヘーゼルナッツ入りのホワイトチョコレートカカオ25%、抹茶のチョコレートカカオ25%があった。

抹茶も気になるなぁ。

これらも同じ88円+税!

CHOCOYOCO、なかなか攻めているねぇ。

おさらいすると、今回見たものは、カカオ85%(98円+税)、ヘーゼルナッツ入りダークチョコ、ヘーゼルナッツ入りホワイトチョコ、抹茶。
45%か50%のものもあったかもしれない。70%のものはなかったような...

カカオ85%以外は、全て88円+税。

数年前は、在庫切れという時がよくあったけれど、定期的に仕入れているようで、今は在庫切れになることはないようだ。

久しく見ていなかったら、変わるもんだね。

|

« なんでないのだろう | トップページ | なんか違う »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんでないのだろう | トップページ | なんか違う »