グルメ・クッキング

2018年5月25日 (金)

やっぱり〇〇缶

今日もいい天気。

初夏を思わせるような気温と気持ち良さ!

これ

〇〇缶で生活習慣病に打ち克つ!? 医師もおすすめの理由

を読んで、やっぱり〇〇缶だな、と。(笑)

生だと手間をかけないといけないけれど、缶詰だと、開けてそのまま使える。

〇〇缶だと、人によっては臭いが気になるようだけれど、そのまま食べない限り、ちょっと手を加えるだけで、その臭いも随分とマシになると思うけれど?

そこに書かれている水煮缶四天王は本当に重宝すると思う。

特に、〇〇缶とトマト缶。

ちょちょっと手を加えれば、時短料理になる。

万が一の時のために買っておき、適当な時に使って、また買い足しておけばいいだけ。

一人用として開けて、すぐに全部使わないなら、ラップして冷凍しておけばいいし。

水煮缶は本当に便利だ。

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

飲む「生」点滴

昨日とは打って変わって、今日はめっちゃいい天気!

こういう日が続くと嬉しいんだけれどね。

2か月以上前に、大量仕入れセールでゲットした50円という格安になっていた甘酒を取り上げた。

それから、甘酒にはまり、なんとかして自分の手で作れないかな、と思った。

一番簡単なのは、ヨーグルトメーカーを買って、それで作ること。

でも、いつまで甘酒を飲み続けるかわからない。

だから、買って使わなくなるのも嫌だったので、他に方法はないか、情報収集。

台所にある機材で出来る方法。

・炊飯器を使う

・保温ボトルを使う

どちらもちょっと面倒。

甘酒作りは、温度管理が重要だからね。

色々と調べた結果、逆発想?の甘酒の作り方があった!

それは、低温発酵による甘酒製法。

米麹って、低温でも発酵するとのこと。

但し、時間はかかる。

時間はかかるけれど、そんなに手間はかからない。温度管理もいらない。

ただ、冷蔵庫に置いておくだけ。

それで甘酒ができるとのこと。

それを、2か月前からずーっと試行錯誤。

ほぼ、問題ない感じになったので、それをレシピとして公開してみた。

愛で育てる「生甘酒」

毎日かき混ぜるので、本当に愛を込めて作ることになる。(笑)

低温発酵の良いところは、

・麹菌が死なない

これに尽きる!

甘酒は、飲む点滴と言われるけれど、麹菌が死なないので、飲む「生」点滴!(笑)

更に、僕の場合は、玄米を使うので、より栄養価が高くなる!!

ちなみに、市販の甘酒は、賞味期限の問題があるので、麹菌や他の菌の発酵が進まないように、火入れしてしまっているので、生甘酒よりも、効果は落ちる。

もちろん、飲まないよりはいいけれど。

おなかのカビを一掃 糖尿病やアトピーが改善した人も「生甘酒」の効果

という効果もある。もちろん、他にもいい効果は一杯。

糖分は多いので、飲みすぎは禁物だろうけれど、甘酒にデメリットはほとんどないので、これで飲まないのは絶対に損!

飲むのは、1日たった、スプーン数杯で良いんだから。

この2か月、ずーっと飲み続けている、いや、厳密に言えば、米粒が残っているので、食べ飲み続けているけれど、身体がどう変わったかはあまりよくわからない。

僕は、寝起き、朝、夜寝る前の3回か2回食べ飲んでいる。

これ、本当に美味しいから、病みつきになってしまった。(笑)

ヨーグルトメーカーで、60度6時間ほどで作るような甘さはないけれど、あっさりした甘さ。

麹菌は死んでいないので、ずーっと発酵し続けている。

だから、毎日、微妙な味の変化も楽しめるのである。

日にちが経つと、酸っぱみが出てくる。

これは、乳酸菌の影響だそうで、腐っているわけではない。

これがそのまま発酵し続けると、どぶろくになり、お酢になるのだそうだ。

さすがにそこまでやらないけれど。(苦笑)

ここまでやり続けているのだから、やっぱりヨーグルトメーカーを買った方がいいかな、とも思っているけれど、この低温発酵のメリットも考えると...

いい意味で、悩ましい。(笑)

| | コメント (0)

2018年5月23日 (水)

残り汁パスタ

今日は一日雨。梅雨のようね。

このまま梅雨入りか?と思ったけれど、明日からはしばらく晴れそうで嬉しい。

魚の缶詰でいつも買うのは、味なしのサバの水煮缶。

そればかりだと飽きるというか、ちょっと趣向を変えてみたいな、と思ったので、珍しく、味付き、しかも、イワシの醤油煮付けのものを買ってみた。

関係ないけれど、イワシの水煮缶ってあまり見かけないけれど、需要がないのだろうか?

まずは、そのまま食べてみる。

おー、濃すぎない味で、結構いい。

ごはんが進む君だ。(笑)

一日目は、こんな感じで、そのまま食べた。

二日目は、これをパスタにしてみようと思った。

普段、サバの水煮缶でパスタを作る時は、パスタに、醤油、ニンニク(乾燥粉末)、オリーブオイルをかけて火を通す。

醤油はそんなに入れなくても、うっすら味が付いているだけでも結構いけるのである。

今回は、イワシ缶の煮汁を捨てないで、それを味付けにし、残り汁パスタにしてみた。

最後に汁をぶっかけて、火を通すだけ。

おお、これはこれでいいかもしれない。

イワシの身も入れているので、全体的に、イワシ味がして、パスタには、煮汁醤油のあっさりした味が付いていて、これはこれでいいなぁ、と思った。

煮汁の方にばかり気を取られていて、ニンニクを入れるのを忘れてしまった。(苦笑)

次はニンニクを入れてやってみよう。

いつものパスタの味付けに変化をつけたい人、イワシの醤油煮付けパスタ、一度やってみるといいと思う。

| | コメント (0)

2018年5月11日 (金)

評判の

いい天気!

でも、まだ空気はひんやり。

先月、地元ケーキ店のレアもののエクレアを買って食べた。

その後、ネットの情報だったかな、チェーン店のもので、評判のエクレアがあるというので、先週、それを買ってみた。

コージーコーナーのモカ・エクレア!

今はお安くなっていて、税込116円。

現場で見てみると、エクレアは4種類ほどあり、普通のもの、いちご、何か、の中で一番なくなっていた。

Webサイトでちゃんとメニューを見てみると、ビターチョコ、いちご、塩キャラメルのようだった。

その4種類の中で、このモカが人気のようで、店頭でも数が結構減っていた。

人気のほどがわかる。

原材料。

出してみた。

この間食べたエクレアもそうだったけれど、エクレアって、チョココーティングされているので、表面が「汗」かくんだよね。

だから、シュークリームのように、手にもってガッツリという感じでは食べられない。

いつも食べさしのものを撮影するけれど、今回はきちんと半分に切って撮影。(笑)

切ってみて、お、と思ったのが、中のクリームが、トローンとしていること。

こぼれそうっていう感じ。

この間のエクレアは、空間がないくらいギッチリとクリームが詰まっていたけれど、これは一般的だね。

それでも、クリームの量は多い方だと思うし、これで116円だったら、何も言うことなし!

食べてみた。

モカの味がしっかりしている。全体的には甘め。

なるほど、これだったら評判になるのもわかる。

一般的なカスタードクリームに飽きている人なら、味の変化でこのモカ味はかなりいいかも。

僕はモカ味は結構好きなので、これ、いいな、と思った。

コージーコーナーは、チェーン店だし、もしかすると、スーパーマーケットにも入荷しているかもしれないので、もし見つけたら味わってみてね!

| | コメント (0)

2018年5月 9日 (水)

味の変化

なんかスッキリしない天気だったなぁ。

雲多めの晴れ。

気温もそんなに高くならず。

これだったら、桜の時期の方がよっぽど暖かかったね。(笑)

僕は餃子が好き。よく食べる。

好きだから、普通に食べても美味しいと思って食べているけれど、それでも、飽きるというか、なんか違う食べ方はないかな、と。

この記事を見て、おお、これは作ってみたい!と思った。

餃子を生姜焼きにすると宅飲みはかどり系おつまみになる

この記事では、市販の冷凍水餃子、肉用の生姜焼のたれを使っている。

僕はそういうのは持ってないので、普通の餃子、そして、手作りの生姜たれでやってみることに。

生姜たれは、事前に作っておく。

生姜をすりおろし、そこに、醤油、みりん、砂糖少々、塩気持ち程度。

これらを混ぜておく。

いつも通りに餃子を焼く。

そこに、生姜のたれを入れてかき混ぜるだけ。

食べてみる。

おお、これは美味い!

生姜の味がしっかりしていて、みりんと砂糖の甘味がちょっとあって。

いつもの餃子が違った感じで味わえた。

これは確かに、酒のつまみによさそうだ。

いつもの餃子に味の変化をつけたい時に有効な味付けだと思う。

生姜さえあれば、あとは、家にある調味料で出来るので、いつもと違う餃子を堪能したい人にお勧め!

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

やっぱり

天気予報と違ったぞ!

曇りの一日かと思ったら、雨が降りだしたり。

不安定な天気だった。

やっぱり、ダークチョコはいいんだね。

カカオ70%超のダークチョコレート、ストレスやイライラを軽減させることが科学的に判明

ただ、この題名になっている「イライラ」っていうのは、カカオの成分以上に、砂糖が関係しているのでは?と思うのだけれど。

70%でも、そこそこの砂糖が入っているからね。

極端な話、カカオ100%のものを食べて、ストレスやイライラを軽減できたっていうのであれば、納得するんだけれどね。(笑)

面白いのが、カカオ70%以上のチョコだと、カカオ50%以下のものや普通のチョコと違って、一杯は食べられない。

カカオ50%以下のものや普通のチョコは、いくらでも食べられるぞ!っていう感じなのに。

砂糖と植物油脂の影響って、とっても大きいんだな、と思う。

今の僕は、まだラ・ムーで売られている70%と85%のダークチョコを継続して食べられている。本当に助かっている。

少し前、いつも売っていた場所に行ったのだけれど、ごっそりなくなっていた。

え?少し前までまだまだあったのに、もしかして引き上げ??(泣)

なんて思ったのだけれど、もしや、と思って、別の場所に行ってみると、あったあった、まだまだ大丈夫っていうことがあった。

今もまだ売られている。

ただ、賞味期限、暑くなる、というのもすぐなので、なくなってしまわないうちに、もうちょっと買いだめしておかないとな、と思っている。

最近は、室温も上がり始めたので、部屋にチョコレートを置いておくことができなくなったのが悲しい...

| | コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

美味かった

今日は一日雨。

これも花散らしの雨、だな。

やはり、あそこに花の撮影は行けなさそうだ。

久しぶりにキムチを購入。

そのまま食べるだけではなく、なんかちょっと違うものを作りたいな、と思って、レシピ検索。

ここを見て、お、と思ったものがあった。

ピリ辛!キムチスープのレシピまとめ

一番上の「豆乳キムチスープ」。

毎日味噌汁ばかりだと飽きるし、手元にある材料でなんとかなりそうだったので、これがよさそう、と思った。

このレシピは、2人前で、こうなっている。

豆乳 200cc
水 100cc
キムチ 50g~
ごま油 大さじ1
仕上げごま油 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1~
お好みの野菜 適量

それを、僕の手元にある材料でアレンジ。一人前。

無調整豆乳 80cc
水 50cc
キムチ 150g前後(適当に入れたので、きちんと計っていない。(苦笑))
味噌 小さじ1杯
煮干しの粉末 少々
玉ねぎ、大根、もやし、豆腐

最初に、煮干しの粉末も入れ、火の通っていない、玉ねぎ、大根を、上記の水で柔らかくする。

その後、もやし、豆腐、キムチを投入。

そして、味噌を溶かし、全体に火が通ったら、豆乳を投入!(笑)

豆乳は分離しないように、最後の最後に入れて、沸騰させないで温め。

いやぁ、もうね、美味かった!!

豆乳のまろやかさとキムチの程よい辛みで、うまうま。

これはまた作ってみたいな、と思える出来だった。

美味しいものを食べると、本当に幸せ気分になれるね。(笑)

| | コメント (0)

2018年4月23日 (月)

やっと入手

昨日というか、今日の夜中、目が覚めた。

これは全く何もなく、ただ目が覚めただけ。

しばらく、その状態でまどろんでいると、感覚的には、机を手で揺らしたような揺れを感じた。

なんだ?

ちょっと寝ぼけもあったので、気のせいかな、と思った。

しばらくしてから、地震速報を見てみると、また島根で地震。

が、姫路には震度はなかった。

揺れを感じた時間はまさしくその時間だったので、間違いない。

そんな震度計にも表示されない揺れを感じる自分。

敏感すぎる??(笑)

今日もいい天気!

なのは朝だけだった。

午後になると、雲が増え、曇り空になってしまった。

最近は夜も結構暖かいので、寝る時は半袖に変更。

やっと入手した!

続きを読む "やっと入手"

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

ピリッッ

今日も快晴!

朝はちょっとひんやりしていたけれど、時間とともに、どんどんと気温が上がっていった。

お昼頃には、夏のような暑さになった。日差しも強かったし。

シャツ1枚で十分。

明日はもっと暑くなるようだけれど、どこまで暑くなる?

そんな暑い日に、口の中が熱くなる食べ物を食べた。(笑)

これ。

成城石井の四川風麻婆豆腐の素。

普段、麻婆豆腐を作る時は、自分考案の「辛くない!和風麻婆豆腐」。

これであれば、自分で色々と調整できるし、こういう素を使わなくても十分美味しい(と思っている(笑))。

何よりも、麻婆豆腐には必須の豆板醤が不要というのが一番嬉しい。

だから、最近は、この手のものは全く使っていなかった。

でも、去年だったか、ちょっと話題になった時に気になった。

姫路には成城石井はない。

でも、そこから仕入れて売ってくれているローカルのスーパーマーケットがある。

そこで買った。

随分前に買ったので、値段は忘れた。(苦笑)

裏面。

材料はとってもシンプルだし、作り方もシンプル。

ここには、豆腐とひき肉だけが書かれている。

もちろん、それだけでは足りないので、玉ねぎ、たまたま手元にあったので、もやしを入れた。

また、分量は、豆腐もひき肉もちょっとだけ少なめ。

成分表示。

出来上がったのがこれ。

綺麗な盛り付けでなくて恐縮。(苦笑)

色を見ただけで、結構辛そうって思える。

作っていて、うん?素が少ない??と思った。

3~4人前って書かれているけれど、それだと、小皿に小分けするようになってしまう。

上記の感じだと、せいぜい、二人分かな。

これは僕用の一人分だけれど。(笑)

もし、量を増やしたかったら、水を追加した方がいいかも。味は薄くなるだろうけれど。

さて、どんな味?

一口食べる。

ピリッッ!!

と、辛い!!

この箱には、「ピリッと山椒が効いている」と書かれている。

裏には、「山椒の爽やかな辛さ」って書かれている。

ピリッと爽やかは両立する言葉なの??(笑)

なんであれ、山椒かどうかはわからないけれど、結構辛い。

辛いものがダメな人は、辛~い!!って叫ぶかも。

僕でさえ、おお、辛いなぁ、と思って食べたので。

その後にお茶を飲むと、熱辛く感じたので、これで、どういう辛さかわかってもらえるかも。(笑)

ただ、一つ、うーん、ということが。

その辛さの後に、まったりとした甘さが口に残る。

なんとも、面白い。

それもそのはず、

なんと、一番最初に「水あめ」!

そりゃー、甘く感じるわな。

僕的には、この水あめは不要。

あっても、もっと下の方に表示するくらいの分量で良いと思う。

でも、世の中的には、「こういう甘さ」がないと「ウケ」ないんだろうねぇ。

結構いい感じの麻婆豆腐だっただけに、この水あめが残念に思った。

あと、もし、味にアレンジを加えるなら、もうちょっとショウガやニンニクを入れてもいいかな、って思った。

水をもうちょっと足せば、量を増やせて、辛みをちょっと減らせるかも。

やっぱり、自分の作る和風麻婆豆腐でいいかな。(笑)

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

レアもの

そこそこの天気だったけれど、朝はひんやりだった。

もうちょっと暖かくなってくれるといいね。

このエクレア、レアものである。

長さは15cmくらい。

見た目ではわかりづらいけれど、これ、なんと、1個の重さが150gほどで、これを複数個買うと、ズッシリと、かなりの重さを味わえる。

なんでそんなに重いのか?

これを見てもらえればわかるでしょう。

クリームが隙間なくギッシリ!

これだけ詰まっていれば、重いのも頷けるでしょう。

さらに驚くのが、値段。

きっと、ほとんどの人が、お高いんでしょう?と思うだろうけれど、なんと、税込み170円!

え?本当?っていうような値段。(笑)

スーパーマーケットで、スカスカで軽いものを100円前後で買うことを考えると、コストパフォーマンスは圧倒的である。

更に、ギッシリクリームを堪能でき、美味しいから言うことなし!

なんでレアものかというと、毎日作っているものではなく、お店の気まぐれで作っているから。

これを買うのを目的に行って、なくてガッカリということもあるだろう。

ロシアンルーレットのようだ。(笑)

このエクレアの存在は、随分前から知っていた。

機会があれば、と思っていたけれど、なかなかそのタイミングが訪れなかった。

先週、ふと思って、明日(翌日)、このエクレアを買いに行ってみよう!と思った。

なんか手に入りそうな根拠のない「確信」があったから。

行ってみると、あった!

一発でゲットである。ラッキー!

ゲットできた満足感、美味しかった満足感で、この日は、幸せ気分であった。(笑)

このお店は、ニシモトというお店。

ここのお店で有名なのが、これ。

随分前に記事にした、アップルパイ。

休みの日以外、毎日15時に作られ、毎日行列が出来る。

このお店でこれまた圧倒的なコストパフォーマンスなのが、シュークリーム。

上記のエクレアのクリームと同じだと思うのだけれど、これもかなりの大きさ。
(写真を撮っていたかと思ったけれど、なかった。)

これも直径15cmくらいあり、驚くのが値段。

税込み130円!

食べ応えもあって、超お買い得なのである。

シュー皮はパサパサ系ではなく、歯応えのあるザクザク系と言えばいいのだろうか?

大きすぎて、食べるのが大変!
クリームがはみ出すし。(苦笑)

もし、エクレアが買えなかったら、このシュークリームを買って帰るといいでしょう。

それでも、十分満足が得られる!

とにかく、レアものを一発でゲットできたのは、本当に嬉しかったのである。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧