2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2017年8月22日 (火)

キラキラ

朝日が出る前。

いい色だ。

朝日が出た。

うわー、かなり南側に寄ってきている。

もう、昇ったばかりの朝日は撮れなさそうだな。

今日はすんごくいいモコモコ雲が一杯見られたのだけれど、撮ることが出来る状況ではなかったのが残念...(泣)

悔しいので、目についたものを強引に撮影。(苦笑)

クジラがジャンプ?!

もっといいモコモコ雲があったんだけれどねぇ。

午前中は曇りで、お昼前から太陽が見えた。

湿度がとても高く、不快指数MAX。

続きを読む "キラキラ" »

2017年8月19日 (土)

冷凍すると その3

夜は一気に涼しくなった。

朝晩に関して言えば、もう夏も終わり、と思うような気候だ。

続きを読む "冷凍すると その3" »

2017年8月18日 (金)

濃厚

夜中の3時。

ゴロゴロ、バシャーンという激しい音が。

雷...

今年は結構、雷の音を聞いたけれど、ほとんどが遠い場所。

この夜中の鳴り方はかなり近い場所だったと思う。

あと、落ちたかな?

子どもの頃は、結構雷が鳴って、近所にも落ちたことがある。

懐かしい。

この雷の後だったと思うけれど、雨が急に降り始めた。

続きを読む "濃厚" »

2017年8月17日 (木)

人生初

夏日に戻った一日。

でも、以前のような、夏!っていうような気候ではなくなったね。

撮影しよう、と思ったら・・・

しっかりとこっちを見て警戒している。(笑)

体を震わせ、

別の場所に飛んでいった。

少し先には、三羽の白鷺がいた。

この年になっても、人生初!という食べ物がまだあるね。(笑)

以前、少し書いた網干メロン。

やっと食べた!

てっきり写真を撮っていたかと思ったら、撮っていなかった。(泣)

だから、食べる直前の半分状態のものを。

上と下のヘタのようなところを切った状態。

お店の人曰く、下の丸まった部分の縦筋が割ければ食べ頃とのこと。

1週間位放置していたけれど、筋は入っていても、割ける様子がなかった。

手で触ってみると、ほどよく柔らかくなっていたので、食べることに。

中身。

確かに、メロンっぽい。(笑)

色が色だけに、アヴォカドっぽくも見える。
アヴォカドにはこんな小さな種はないけれど。

断面。

瓜だけあって、やはり瓜系の味。(笑)

でも、キュウリとかそういう味ではなく、甘い瓜の味。

果物というより、野菜が甘いという感じ。

別の言い方をすれば、メロン(メロンも分類上、同じ瓜なので野菜とのこと)を野菜に近づけたような感じ。

甘くても瓜は野菜に分類されるから、当然といえば当然か?(笑)

僕は、上記の状態で、そのままムシャムシャ食べた。つまり、皮も種も食べたのである。

皮は薄いし、柔らかい。シャリシャリした食感がいい。

どこが甘いかというと、種の部分。

だから、ここを捨ててしまったら、この網干メロンの良さが激減すると思う。

皮はやっぱり嫌だ、ということで、皮は捨てたとしても、種ごとそのまま食べるのがよろしいかと。

そうすれば、メロン的な甘さを感じられる。

実の部分は、固いわけではないけれど、メロンの実のようにそんなに柔らかくないし、甘さもそんなにない。

ふと思った。

もっと追熟させれば、この実ももっと柔らかくなり、メロンのように甘みが出るのだろうか?

次回があれば、その時は徹底して柔らかくしてみよう。

ということで、食感、甘さも堪能したいなら、そのまま食べるのが一番だと思う。

人生初の網干メロン、堪能できました!

2017年8月15日 (火)

16種類

夏としては珍しい。

最高気温が30度を切った一日だった。

お盆になってから、急に気候が変化したねぇ。

さて、これからどうなるのやら?

ネットで、業務スーパーにこういうジュースが売られているというのを知って、僕も買ってみた。

神戸地居留地 16種類のやさいとくだもののジュース。185g。

これ、なんと、37円+税!

驚異的なやすさ。(笑)

裏。

どうやらこのメーカー、サンガリアと同じように、こういう安価なジュースを提供していることで有名なのだそうだ。

業務スーパーと関連している会社ではないので、他の場所でも買える。

コップに入れてみた。

色はこういう感じ。

よくある、ニンジンジュース系と同じような感じと言っていいだろう。

飲んでみた。

色んな味がする。もちろん、甘い。

だからと言って、果物系のような味ではない。

野菜ジュース系の味で、トマトや人参ジュースがベースとなった味。

では、どんな野菜が入っているか?

にんじん、トマト、にがうり、セロリ、ケール、赤ピーマン、アスパラガス、ほうれん草、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃ、パセリ、クレソン、ラディッシュ、ミツバという16種類の野菜!

こんなに一杯野菜を入れていても甘さは出ないのだろう、果物として、りんご、オレンジ、レモンが入っている。

驚いたのが、添加された糖分はないということ。添加されているのは、香料のみ。

だから、この甘さは、リンゴやオレンジのような味というか甘さ。なんらかの甘味料が入っての甘さではない。

16種類の野菜が入っているけれど、他の野菜の味はよくわからない。(苦笑)

だって、パセリやカリフラワー、ブロッコリー、キャベツなんて、こんなに野菜があったら、味なんてわかりづらいじゃない?(笑)

ニンジンやトマトを抜けば、もっと違う味になるのだろうけれど、そうなると、インパクトがなくなる。

この手のジュースの味として、いかにニンジンやトマトが大事か、というのがよくわかる。

今の僕はあまりこの手のものは飲まないけれど、飲みたい人にとっては、かなりコストパフォーマンスのいい飲み物だと思う。

他にも、普通の果物ジュースもあった。

値段も値段だし、一度くらいはお試しあれ!

2017年8月14日 (月)

これをやりたかった

子ども白鷺が何かを狙っていた。

西側からの姫路城。

奥の雲がいい感じ。

上のぽっこりした雲がいい感じ。

その雲をアップで。

なんとも気持ちのいい青空と雲!

横筋の雲がクッキリしていて、とてもよかった。

遠くから見ていて、ある車の下に何かがあるのが目に入った。

最初は、車止め(タイヤにはめるやつ)か何かかと思った。

よーく見ると・・・

なんとまぁ、鳩が車の陰で休んでいた!

猫ならまだしも、鳩もこういうことするのね。

ちょっと驚いた。(笑)

なんかお盆に入ってから、急に過ごしやすくなった。

もちろん、暑いのは暑いけれど、以前のようなムシムシ、外にいれば、刺すような日差しではなくなっていた。

午後からは雲が多め。

ヒグラシも鳴き始め、いよいよ夏の終わりか?

小豆を使って何をやりたかったか?

これをやりたかったのである!

プレーン・ヨーグルトと小豆、そして、きな粉。

ただ、上のものは妥協。

希望する煮小豆が売られていなかった。

赤飯用というものは見つけたけれど、赤飯としてお使い下さいっていう注意書きがわざわざあるものだった。

そこまで書くんだったら、生で食べないほうがいいのか?と。

仕方ないので、妥協して小豆缶を購入。

上の写真だと、ブルーベリーのように見えるね。(笑)

食べてみた。

甘すぎるけれど、やはりヨーグルトと小豆は相性がいいねぇ。

これが砂糖漬けではない小豆で、甘さがほしいなら、黒糖や蜂蜜のようなものを加えれば、栄養的に考えればかなりいいと思う。

これをやってから、あれをやりたいと思った。

食パンを用意。

そこに、エキストラ・バージン・オリーブオイルを垂らす。

そこに、小豆とヨーグルトをたっぷりと。

とっても贅沢な食パン!

久しぶりに、食パンでこういう食べ方をしたけれど、満足感大あり!!

僕がもし、カフェであずきトーストを出すなら、こういう感じにするな。(笑)

オリーブオイルが隠し味になっていて、ヨーグルトの酸味がなかなかいいのである。

ただ、小豆缶だと水分が多いので、袋に入っているつぶあんの方がより食べやすいね。

まぁ、今回はこうやってちょっとだけ食べたいと思っただけなので、たくさん入っている袋のつぶあんは買えなかったけれど。

やりたいことが出来て、満足であった。

2017年8月11日 (金)

ほんのちょっと

いやぁ、やっぱり暑い!(笑)

お盆初日は、やっぱり夏の陽気だ。

今日は山の日。

だから、山登りする人、多かったのかな?

特に富士山は大変だったのではないかと。

高速道路はあちこちで渋滞なんだろうね。

例のガチャめしのサービスエリア、きっと大混雑なんだろうなぁ。

あっついので、なんかちょっと違うことをして気分を変えたい。

ふと思った。

粉末緑茶に、コーヒーの粉を入れたらどうなるだろう?って。

さすがに、普通の分量のコーヒーの粉を入れたら、コーヒーの味が強くなりそうだったから、ほんのちょっとだけ入れてみた。

すると、お、いつもと違う緑茶の味になった!

普通の緑茶の味の中に、ほんのちょっと苦味が入って、いいアクセント。

これはこれで面白いなぁ。

次はもうちょっと増やしてみよう。

ということで、粉末緑茶のある人、コーヒーの粉をほんの少し入れてみて下さいな。

隠し味というか、いつもと違った味わいの緑茶になるでしょう。

気分が変わると、なんかいい。(笑)

2017年8月 7日 (月)

遊び心

台風の影響で、朝から雨。

時々、風が強くなったり、雨脚が強くなったりしたけれど、姫路はそれほど大きな影響を受けなかったようだ。

立秋、満月(厳密に言うと、明日の早朝)、こういうタイミングで台風って、なにかある??

今日は、バナナ(8/7)の日だって。

この間はパイナップルの日。

その時に、パイナップルとバナナは、あることにいいって記事にした。

なんか、続くね。(笑)

この記事を読んで、オオ!と思った。

「昼飯なんかなんでもいい」がきっかけ ガチャでメニューを決める西紀SAの「ガチャめし」が生まれたわけ

こういう遊び心って、とってもいいねぇ。なんかウキウキするね。(笑)

正直、僕は食べるものはなんでもいい、なんて思わないし、やっぱり自分で決めたいな、と思う。

でも、そうなると、なんか毎回同じようなものを選んでしまう傾向がある。(苦笑)
結構そういう人は多いのでは?

それだと、脳や心に新鮮味がなくなる!

時には運試しで、こういうのを活用して、トキメキやドキドキを感じるのもいいかもね。(笑)

提供されるメニューを見てみると、麺類が多いような気がするけれど、この辺りは麺類が有名なの?

それはともかく、このガチャのいいのは、やはり、値段以上のものが食べられる、というところ。

値段相応のものが適当に出てくるのではなく、2千円相当の大当たりもある、というところ。

販売者の良心をとても感じられる。

まぁ、人によっては、その大当たりを(量的に)食べ尽くせない、なんていう人もいるかもしれないけれど。(笑)

こうやって話題になって注目されて、更にガチャが一杯回されて(回転率が上がって)、消費者も楽しめて、値段的にもお得感で喜んで、ということであれば、皆がいいことづくめなので何も言うことなし!

こういうの、早速どこかで取り入れられそうね。

いい形でドンドン広がって、また新たなアイデアが加わって、進化すればいいね。

2017年8月 1日 (火)

タイミングよく

昨日の夜、ピカピカゴロゴロの夕立ち。

寝ようかな、と思っていた時にそうなったので、窓を閉めざるをえず、部屋の中はムッシムシ。

でも、しばらくすると止んだ。

窓を開けると、そこそこひんやりとした風が入ってきたので、まぁ、結果オーライかな。(笑)

日中は晴れたり、雲行きが怪しくなったり。

今年は本当に、夕立ちが多いねぇ。

ふと見ると、花?

いや、違う、葉っぱだ、と思ったけれど、近づくと、

花だった。

周りの葉っぱが花のように綺麗だった。

初雪草(ハツユキソウ)というらしい。

確かに、そういう名にふさわしい、綺麗な葉っぱだ。

別の場所に目をやると、コガネムシ。

川の方には、サギ。

空を見上げると、雲がいい感じ。

シャーと光が漏れている。

夕方前の雲。

薄っすらと漏れる光の筋がいい感じ。ちょっと彩雲。

この立体感がなんともいえない。

反対側も、少し光が漏れていた。

日暮れ頃。

いいねぇ、こういう鱗のような雲。

太陽。

右側の雲の右上に飛行機雲。

左側の雲の染まりがいい。

ちょっと龍雲?!

上顎と下顎。

この記事を読んで、自分でオオーッと思った。

【原発事故・実録】タイ料理で放射性物質を排出した男が語る「タイの“神食材”5選」! 加齢臭・抗がん・美容効果も

内部被曝云々はとりあえず置いておいて、取り上げられている食材が面白かった。

読み進めていくと、6ページ目にパイナップルが出てくる。

僕、普段、パイナップルを食べている。

ものすごい量を食べているわけではなく、輪切りにして、幅1.5cm位の量。
1個丸ままを買うので、1週間ちょっと持つかな。

そこを読んで、へー、と思った。

正直、パイナップルに関しては、そんなに栄養のことなんて考えて食べているわけではない。(苦笑)

ただ、食べたいという思いで食べているだけ。

でも、ここを読むと、結構色んな栄養素があるのでビックリ。

ただ甘いだけの美味しいフルーツではなかったのね。(笑)

特に面白いと思ったのが、ブロメラインというもの。

これ、抗癌作用があるって?

へー、だった。(笑)

僕、パイナップルを食べる時、いつの頃からか、芯も食べるようにした。

実と一緒に食べるのではなく、別にして食べるんだけれどね。

この記事によると、その芯にブロメラインが多く含まれているとか。

またまた、オオーッという状態。(笑)

芯を食べていて気付いたことがある。

芯が甘いと、実はもっと甘い。

このことは当たり前のことかもしれないけれど、それに気付いた。

買ってきて初めて食べる時、まずは芯を食べて、このパイナップルは甘いかどうか、というのを確認する。

芯が甘ければ、間違いなく、実も甘い。

あと、買う時に、パイナップルの底の匂いをかぐ。
甘い匂いがすると、熟している証拠。

とまぁ、こういう記事をいつ書こうかな、と思っていた。

今日あたり書こうかな、と思っていたら、面白いことに気付いた。

今日って、パインの日だって。

8月1日は「パ(8)イ(1)ン」の語呂合わせから、沖縄県・農林水産省が制定したとのこと。

ちなみに、パイナップルの花言葉は 「完全無欠」。

更に調べてみると、もう一つパイナップルの日があるらしい。

8月17日。こっちは株式会社ドールが制定したんだって。

「パ(8)イ(1)ナ(7)ップル」の語呂合わせから、この日が記念日とされたとのこと。

同じものに2つも、しかも同月に2つも記念日があるって珍しいと思う。

そういうこともあってか、8月はパイナップルの月らしい。(笑)

だから、皆さん、パイナップルを食べましょう!

その他のことは、パイナップルの健康効果10選を見るといいかも。

タイミングよく、パインの日だったので、いいネタだと思って書いているところ。

おっと、話がずれた。閑話休題。

次のバナナ。

バナナも毎日食べている。

一度に2,3本は食べている。

やっぱりバナナもいいのね。

上記の記事の続き

見ていくと、納得、という食材ばかり。

1位は、間違いなくアレだろうな、と思ったら、案の定そうだった。(笑)

コリアンダー。

コリアンダーだけではなく、日本では、シソや大葉のようなものもデトックス効果がある。

それらに共通する味覚は?

苦い!

もうね、言葉通り、良薬口に苦し、だね。(笑)

まぁ、タイ料理だけがどうこうっていうことではないけれど、自然なものを摂取する、ということが一番大事。

更に、地産地消、身土不二の精神も。

この記事は、タイのものだから、そういうことにはならないけれどね。(笑)

でも、いいものなら取り入れるといいと思う。

2017年7月31日 (月)

冷凍すると その2

ネット上では、セミがあまり鳴いていない、と言っている人が結構いる。

地域にもよるのだろうけれど、僕のいるところはやたらと鳴いているんだけれどねぇ。

朝は6時前から鳴き始め、7時前後に、近くの木にいるセミがとてつもなく大きな声で鳴く!

このエリアって、こんなにセミ鳴いていたっけ?と思うくらいだ。(笑)

あと、並木のあるところなんか、他の音が全く聞こえない!っていうくらいのところもあるし。

そうそう、とあるスーパーマーケットの店内で、セミの鳴き声がするからなんだ?と思ったら、どうやら入り込んでしまったらしい。(笑)

天井近くの取り除きにくい場所だからか、放置状態のようだ。

いやぁ、とにかく暑いね!

こんな時は、やっぱり冷たいものを。

数日前のネタの第二弾、冷凍すると その2。

なんでも冷凍にしてみる。(笑)

何を冷凍したか?

わらび餅!

冷凍したら面白そうと思って。

しっかり冷凍させたけれど、カチンカチンになるわけではない。

15分ほど、室温放置していると、少し表面が柔らかくなった。

試しに少しだけ食べてみると、これだったらいいかも、と思ったので、きな粉をかけて食べてみた。

食感は、カチンカチンではなく、サクッという感じ。

噛むと、シャリシャリで、シャーベット的。

中までしっかり冷えているので、十分、清涼感はある。

これはこれで面白い試みだった。

多分、完全に冷凍するのではなく、半冷凍的の方が、わらび餅らしさも出るんじゃないかな、なんて思う。

一パック180g(上記は半分の90gほど)。多いものだと280gのものが、60円前後で売られている。

これをそのまま一気食いすれば、アイスクリームよりボリュームがあるし、コストパフォーマンスもいい!

いつものわらび餅に飽きたら、一度冷凍してみてはいかが?

きっと違う食感に面白さを感じるでしょう。

より以前の記事一覧