日記・コラム・つぶやき

2018年2月18日 (日)

再活用

空気はひんやりとしていたけれど、風があまりなければ、暖かさも感じる日中だった。

この間の、USB仕様のLED電球、再活用中。

寝る場所の側に、なんとかして引っ掛けるようにして、100均で買った、単3電池2本のモバイルバッテリーに、これまた100均のUSBのオンオフスイッチにつなげて。

いやぁ、これは便利だわ。

基本は、布団の中で本を読むため。

字を書くとかだと、昼白色の方がいいけれど、寝る前の気楽に本を読むという程度なら、逆に、白熱色の方がいいと思った。

結構明るいし、広範囲を照らしてくれるので、本も読みやすい。

試し使いの時は、USBのオンオフスイッチには繋いでいなかった。

だから、いちいち、USBのコネクターを抜き差ししないといけなかった。

やっぱりこれは面倒。

だから、USBのオンオフスイッチを買ってきて繋いだ。

うん、これで便利になった!

ただ、電池の持ちがあまりよくないかもしれない。

となると、直にコンセントから電源を取った方がいいかも。

そうなると、USBの延長ケーブルがあると便利かな。

そうすれば、手元でスイッチのオンオフが出来るし。

もしくは、コンセントを、スイッチでオン・オフできるタコ足コンセントにするか。

しばらくは、今の状態で様子見だ。

とにもかくにも、たった300円ちょっとで、読書灯が出来るのだから、本当に便利で有り難い世の中だ。(笑)

| | コメント (0)

2018年2月17日 (土)

不思議な流れ

雲は多め。でも、そこそこの天気。

風が強かったので、外にいると寒く感じた。

今日、不思議な流れを体験した。

詳細は書かないけれど、数日前、僕の得意分野ではないことを教えてもらった。

今日、とある人から、そのことで困っているという知らせを受け、僕が対応した。

それって、そんなにしょっちゅうあるようなことではないんだけれどね。

もし、数日前に、そのことを教えてもらっていなければ、今日、僕はちゃんと対応できただろうか?

いや、教えてもらっていなければ、そもそも、そういうことが今日、起こらなかった?

どちらであっても、なんとも不思議な流れだなぁ、と思った次第。

今回の件に限らず、1回こっきり、と思って、それって「無駄」かも、なんて思っても、それがどこでどう繋がるかなんてわからないねぇ。

だから、何ごとも、無駄だと思わず、それを会得することは大事だ。

本当に不思議な体験だった。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

2週間経過

午前中は結構いい天気で、寒さもそれほどなかったのでよかった。

でも、午後過ぎから雲が多くなって、曇天となった。

髭剃りのカミソリを、セリアの3枚刃のものに変えてから、2週間経過。

なーんも問題なし!(笑)

髭の濃い僕でも、何も問題になっていない。

カミソリ負けすることもないし、2週間経っても、最初の頃と同じくらいの力の入れ具合で髭が剃れている。
(きちんとメンテナンスをしているので。)

あえて問題を出すなら、柄が細くて短いので、ちょっと持ちづらいことくらい。

でも、そんなに大きな問題ではない。

逆に、それが功していると思うこともある。

以前のものだと、柄から水が滴り落ちてきて、それが肘まで流れ、心地よくなかった。

でも、セリアのものだと、そういうことがあまりないので、剃っている時のストレスは軽減した。

材料費の節約が、逆に功を奏しているという。(笑)

考えてみれば、こういうカミソリであっても、多分、僕が髭を剃り始めた頃だったら、きっと「最新」のものだったんだろうと思う。

それが、今や、1本50円ほどで入手できるのだから、時代のすごさを感じる。

見てくれやらなにやらを考えるなら、もちろん、それなりのものの方がいいだろう。

でも、カミソリって、別に誰かに見せるものでもないし、ずーっと身につけるものでもない。

極論、剃れればいい、という考えであれば、こういう選択肢もあり、というのがわかって、いい勉強になった。

まだまだ大丈夫なので、取り替える必要性はないけれど、次はどうしようか?と思っている。

思い切って、2枚刃にチャレンジするか?

現状維持か?

こういうチャレンジも、また楽し、だ。(笑)

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

やっとやっとやっと

午前中、ちょっと太陽が見えていた。

予報では、午後は晴れるような感じだったけれど、雲は多め。

太陽はあまりなかったけれど、めっちゃさぶい!という感じではなかったので、過ごしやすかった。

別用で立ち寄ったセリア。

最近の習慣で(笑)、あの場所に行ってみると、!!!

おお!やっとやっとやっと!!!(泣)

その存在を知ってから、約2ヶ月。

よーーーやく、それが入荷した。

待ちに待っていた、これ。

続きを読む "やっとやっとやっと"

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

行き着くところ

それなりにいい天気だったけれど、まだまだ寒い!

朝は明るくなるのが早くなったし、夕方、日が暮れるのが遅くなった。

ついこの間まで、17時頃には暗くなっていたのに、今は、18時ちょっと前まで明るい。

春までもう少しだ。

この記事

年収5億円vs.186万円「新・階級社会」日本の真実

を読んで。

2つ気になった。

「結局、○も○○○もほどほどで、健康が一番という結論に辿り着きました。」

「ミシュランの星付きの店はたいてい行きましたが、高くておいしいのは当たり前。むしろ私は、安くておいしいものに目がありません。」

ちょっと違うけれど、あれ?僕の考え方と同じ??って。(笑)

僕の場合は、大金をはたいて、あれやこれやした結果、そうなったのではなく、そんな遠回りしなくても、上記のようなことを思っている。

健康に関しては、別に大病したわけでもないし、身体をそれほど痛めつけていない状態で、やっぱり健康が一番大事だという結論に達した。

後者に関しては、そんなに高級料理を一杯食べたわけではないけれど、今のご時世、そこそこのお金を払えば、美味しいものは食べられるのはわかっている。

わかっていることより、おお、という驚きや感動を与えてくれるような、B級グルメの方が「面白い」という考え。

もちろん、高級料理でも、驚きや感動はあるけれど、B級グルメは、「制限」ある中、驚きや感動を作り出す、という、創意工夫にも感動するのである。

お店で食べる以上に、自分で作るのが好き。

食材や料理方法に関して、色んな気付きがあるから。

これはこれで、「豊かさ」、と言えると思う。

「豊かさ」は、お金のあるなしは関係ないからね。

お金をどれだけ使おうと使わなかろうと、行き着くところは同じ?!

この人のように、遠回りして「何か」に気付くのと、僕のように、遠回りしなくても、「何か」に気付くのと、どっちがいいのだろうね。

これは、この記事のような下世話なことだけではなく、芸術も同じ。

ある人は、遠回りして、ある主題を見つけ、それを創っていく。
ある人は、最初からこれだ!という主題を見つけ、それを創っていく。

どっちがいいのだろう?

まぁ、どっちがいいという比較ではないんだけれど。

なんだかんだと書いてみても、この記事のように、遣い切れないほどのお金で、色んな経験してみたいねぇ。(笑)

僕の場合は、こういう記事の内容のようなものに対してではなく、違うことにお金を遣いたいな。

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

「あっぱれ」には続きがあった

いい天気!

でも、寒い!!(笑)

この間の、ヤマダストアーの「あっぱれ」には続きがあった。

多分、そのうち消えると思うので、お早めに。

ヤマダストアーのトップページに、この間の反響についての補足が書かれていた。

これが更にいいんだよねぇ。

内容は、4つ。

「私たちは恵方巻をやめようとは言っていないこと」

「他企業様の批判ではないこと」

「賞賛されるべきは私達ではないということ」

「革命は常に下から起きる」

そして、これが素晴らしい!

是非、地元の農家さんや近所の魚屋さんやお肉屋さん、近所のパン屋さんなどの一番身近な小売店を応援してください。

真の意味で皆様に本当の豊かさを与えてくれるのは、皆様の一番近くにいる人達です。

この間の意見広告より、こういうものの方が、よっぽど心に響く。

僕がTwitterをやっていたら、こっちの方を訴えたいね!

こういう会社もあるんだなぁ、と思わされたし、そういう会社が、姫路エリアを基盤にしているっていうのも嬉しい。

ご愛嬌としては、最新の広告には、ちゃーんと、バレンタイン・デイのものが出ていること。(笑)

| | コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

日光

少し寒さがやわらいだかな。

もうちょっと太陽が出ていたら、もっと暖かくなっただろうに。

明日から、また寒さが戻るようだ。

でも、寒さに負けず、太陽が出ているなら、日光に当たろう!

インフルエンザ流行の遠因として、魚離れや日光に当たらない都市生活

ビタミンDって、案外食品に含まれておらず、摂取しづらい栄養素。

面白いのが、人間の身体は、自力で栄養素を作り出すことはあまりないのに、このビタミンDは、自力で作り出せる、数少ない栄養素。

それも、特に特別なことをする必要性はなく、ただ、日光にあたるだけ。それだけでビタミンDが生成される。

だから、日光浴して、光合成することが大事!

最近は、日焼けすることを避けて、皮膚をあらゆる手段で覆い隠している人がいる。

いくら外に出ていても、それだと外出している意味、日光浴、が半減してしまう。

シミ(場合によっては皮膚ガン)を取るか、光合成を取るか。

なんでも一長一短があるので、割り切りも必要。

何も、何時間も日光に当たる必要性はない。

ウォーキングする人なら、その時間だけでも十分。

通勤通学中でも十分。

その間は、目一杯、日光にあたるのがいいと思う。

ここに、「ビタミンDはイワシや鮭、さんま、サバなどの魚に多く含まれており」と書かれている。

僕は、サバ缶にはまっているし(笑)、今日は節分。

だから、イワシを食べればいい!

現代は、経済発展のために、何々を食べよう、というのがほとんどだけれど、中には、本当に健康のことを考え、この時期にはこういうものを食べよう、というのもあるはず。

旬の時に旬のものを食べる、というのが特にそうだろう。

最近の恵方巻きは、明らかに経済優先だけれど、イワシを食べるのは、この記事の通り、栄養も考えればいいものだから、大いに食べよう!

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

5枚刃 3枚刃

今日は変な天気。

小雨が降ったり止んだり。

もちろん、気温は低め。

男も女も、朝はそれぞれ身だしなみがあると思う。

男の場合は、ほとんどの人が、髭剃り。

面倒だけれど、やらざるをえない。(笑)

高校生くらいの頃は、カミソリ。

いつからだろう?

大学生?少なくとも、社会人になってから、電気カミソリを使っていた。

それからずーっと、電気カミソリで、数年前から、また、普通のカミソリに戻した。

時代は進歩したもので、今は、5枚刃とかがある。

僕が昔使っていた頃なんて、そんなのなかったと思う。

電気カミソリにしろ、普通のカミソリにしろ、刃の切れ味が悪くなるので、交換しないといけない。

電気カミソリは、本体を買ったほうが安いんじゃない?と思うような値段。
替刃はあまり安くない。

プリンタのインク商法と同じだ。(笑)

普通のカミソリも同じような感じで、そんなに安いものでもない。

でも、電気カミソリと比較した場合、やはり普通のカミソリの方が、コストパフォーマンスはいい。

普通のカミソリは、最初の3日位は、カミソリ負けするくらいの切れ味。(笑)

そこから少しずつ落ちていき、2週間位は結構いい感じ剃れる。

メーカーの方では、この2週間位を目安に交換しろ、と言っている。

でも、きちんとメンテナンスしていれば、更に剃れる。1ヶ月半くらいかな。それなりに剃れるのは。

2ヶ月位になると、剃り残しするというか、深剃りは難しくなる。

なんでもそうだけれど、すぐに使い捨て、なんていうのは勿体ない!

できるだけ長く使いたいもの。

まぁ、一番の言い訳は、コストを抑えたい、ただそれだけなんだけれど。(笑)

ふと思った。

余り考えずに、5枚刃を使っていたけれど、3枚刃や2枚刃を使ったらどうなんだろうって。

以前、ホテルに置いているような使い捨て、多分、2枚刃だったと思う、を使ったことがある。

それを使って、超後悔した。

剃った後、肌がヒリヒリ。(泣)

それ以降、刃数の少ないものは敬遠していた。

調べてみると、刃数の差って、肌への負担の差とのこと。

1枚刃の肌への負担が100だとすると、2枚刃は、それぞれの刃の負担は50ずつ。
3枚刃だと、33ずつ、4枚刃だと、25ずつ、5枚刃だと20ずつ、という感じらしい。

また、刃数が増えたからと言って、剃り味がよくなるというわけではないらしい。

一番剃れるのは、肌の負担が大きい、1枚刃。
散髪屋がそうだよね。

調べてみると、2枚刃を使っている人は、そっちの方が長持ちしていると書いていた。

以前のトラウマはあるけれど、まずは、3枚刃から試してみようか?なんて思うに至った。

最初からそれなりの値段のものを買うのもあれなので、100均で探してみた。

セリアになんと、3枚刃2本入りが売られていた!

5枚刃の替刃って、安いものでも、1個あたり200円前後する。

それが、1本50円ほどとは。

作りはかなりちゃちーけれど、とりあえず剃れればいい、試しだし。

そう思って、昨日と今日剃ってみたら。

驚き!

カミソリ負けすることなく、きちんと剃れた!

これには驚き。

なんだ、別に5枚刃でなくてもいいんじゃない?なんて思うに至った。(笑)

あとは、きちんとメンテナンスをして、どのくらい持つか。

もし、2ヶ月も持つなら、かなりコストパフォーマンスがいいことになる。

使い捨てカミソリであっても、替刃であっても、最終的には捨てるし、捨てるなら、資源のことを考えて、少しでも刃数が少なく、部品が少ないほうがいいしね。

もし、2ヶ月位経っても問題なさそうなら、次は2枚刃を試してみようかな、なんて思っている。剃れるに越したことはないから。

以前、2枚刃で肌がヒリヒリしたのは、5枚刃と同じ力加減で剃ったからかもしれない。

優しく、優しく、だね。(笑)

何ごとも経験、経験。

| | コメント (0)

2018年1月30日 (火)

不思議

風がなければ、少しは暖かく感じるんだろうな、という日中だった。

午後は雲が多め。

不思議に思うことがある。

それは、迷惑メール。

最近届く迷惑メールは、英語のものが多い。

不思議に思うのが、ピタッと止まって、しばらく全く届かない時がある。

そうかと思うと、急に結構な数がまとまって送られてくることがある。

今が、その送られてくる時のようだ。

送られてくるのが、僕が普段使っているメール・アドレス。

もう一つが、Hayleyのファンサイト用のメール・アドレス。

これも不思議だけれど、別のメール・アドレスには全く送られてこない。

送るタイミング、止まるタイミング、一体どういう仕組みになっているのだろう?と思う。

とまぁ、どうでもいい話。(笑)

| | コメント (0)

お気をつけ遊ばせ

天気はよかったけれど、風が強くて、寒かった。

風のないところだと、ポカポカだったんだけれど。

最近の日本人は、なんでも除菌。

その弊害が出ているけれど、それにも気付かず。

例えば、これ。

温水洗浄トイレで肛門に菌 局部に炎症を起こす人が増加

気持ちいいのはわかるけれど、ここに書いている通り。

僕はこの手のものは全く使っていない。

面白いというと申し訳ないんだけれど、こういう話を読んだことがある。

あるメーカーが、このことを知っていたので、洗浄機能を落としたトイレを発売したそうだ。

上記を踏まえて、消費者のことを考えての製品。

でも、売れずにそれは消えてしまったそうだ。

人間に限らず、あらゆる生物は、菌がいないと生きていけない。

僕達の体内にもものすごい数の菌がいるからね。特に腸の中には。

汚いとかそういう次元の話ではなく、必要な菌。

悪玉菌と言われるものでさえ、必要な菌。

その悪玉菌がいなかったら、僕達の身体は機能しない。

もちろん、悪玉菌が「活躍」するような、肉やら不自然なもの(化学物質とか)を体内に「全く取り入れない」なら話は別だけれど。
そうすれば、腸内細菌の構成が変わる。

普通の生活をしていたら、そんなのは不可能だよね。

ということで、悪玉菌は、「必要悪」なのである。

あと、子どもが元気に育つ環境というのもある。

それは、今となってはほとんどないけれど、三世代+ペットの家庭環境。

こういう環境だと、わんさかと菌がいるから(笑)、最終的には、子どもは元気に育つのである。

除菌もほどほどに、そして、使うなら、お気をつけ遊ばせ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧