日本写真 姫路

2018年2月19日 (月)

○○が世界を救う

雲が多めのひんやりとした一日。

特に何か、というわけではなかったけれど、太陽方面を撮影。

なんか、幻想的な感じで、いいね。

今、GYAOで配信しているこれ。

未来世紀ジパング

の左側の「2017/11/20放送分」を観て、へー、と思った。

日本食の○○が世界を救う、だって。

フランスでの今の日本の食についてまとめられている。

過去、海外では、2回、日本食ブームが起こっている。

1回目は、もう定番中の定番、寿司、天ぷら。

2回目は、ラーメン。

これは、NZでも見てきた。あちこちにラーメン屋が出来た。

そして、新たな日本食ブームが起こりつつあるという。

それは、餃子だって。日本の焼き餃子。

その餃子が、世界を救う、とのこと。

でも、ある意味、納得。

先の、寿司、天ぷら、ラーメンというのは、ほぼ、中の素材は決まっている。

だから、食べられない人は、食べることは出来ない。

特に、宗教的に禁止されている食材の場合。

次に、食事内容を制限している場合。

でも、餃子だと、中の具材を色々と変えられる。

一般的には、肉は豚肉だけれど、豚肉を食べられない人たちのために、鶏肉を使う。

ベジタリアンの人たちのためには、肉を使わない。

だから、餃子が世界を救うのだ。(笑)

そういう自由度もあって、フランスのパリで餃子が流行っているらしい。

パリの人たちが餃子を普通に食べている様子を見て、なんか不思議な感じがした。(笑)

でも、そのお店の餃子は、12個で1,300円ほど。1日2,000個出るとのこと。

うーん、ちょっとした高級料理だね。(笑)

おお、と思ったのが、餃子皮巻き装置。

手で餃子の皮を巻くのでさえ難しいのに、この装置、あっという間に、しかも、かなりキレイに巻けている。

この日本の技術にも驚いた。(笑)

同じような理由で、一部では、お好み焼きも受け入れられているとのこと。

これも、餃子と同じ理由で、具材を選べるから。

こういう、餃子やお好み焼きが海外で受け入れられるって、いよいよ、海外の日本食も庶民化してきたな、と思う。

最後に紹介されていたのが、日本らしい、惣菜パンも受け入れられている様子。

ただ、惣菜パンは、向こうでは似たようなものは昔からある。

ハンバーガー風のものね。バンズに、肉や野菜を挟んだもの。

でも、そんなに驚きはなく、ありきたりなもので、日本の惣菜パンのように、自由度は少ない。

フランスでは、焼きそばだけではなく、唐揚げ、餃子まで挟んで売っているようだ。

いやぁ、これはすごい。(笑)

NZでもそうだったけれど、こういう惣菜パンや菓子パンの類は別として、食パン系って、結構そっけない味。

NZで普通に売られている食パンなんて、パサパサしているしね。

日本のように、密度が濃く、フンワリ、そして、食パンそのものにも味がある、っていうのは、まずない。

ここまで受け入れられているなら、そのうち、今日本で流行っているような、生食パンのようなものも、海外で流行るのかもしれないね。

ただ、値段は、目が飛び出るような値段になりそうだけれど。(笑)

この番組を観て、意外な日本食が海外でも受け入れられているんだなぁ、と、いい勉強になった。

ここまで定着しているなら、また、日本にはたくさんの海外からの旅行者が来て、日本文化にも触れているのだから、僕達にとって普通の日本食をそのまま海外に持っていっても、案外ウケるかもしれない。

おっと、この番組、今日まで!

タイミングが合うなら、早く観てね!

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

意外

今日はあったかな日中だったねぇ。

風のないところで太陽にあたっていると、本当にあったか。

こういう日が毎日だったら、どれだけいいか!

明日は更に気温が上がるようだけれど、曇り。

太陽が出てくれるといいな。

夕方前になると、雲が多め。

なんとなーしに、太陽を見てみると、

暈!

撮ったものをカメラのモニターで見てみると、あれ?と思った。

どうやら、幻日も出ている!!

しかも、左右両方。

左側の方が濃いようなので、ちょっとアップで。

こういう現象を見られると、やっぱり嬉しい!

最近、海外からの旅行者がとても増えている。

日本全国、と言ってもいいようだ。

日本人にとっても、え?そんなところにも行くの?という、観光地ではないような場所にも行っているらしい。

日本に来る目的は、観光だけではない。

日本人に限らず、海外の人も、もちろん、食に興味がある。

難波に行った時、道頓堀や黒門市場は、日本人より、海外の人の方が多いくらいだった。特に後者は。

今はインターネットの時代。

どういう食のジャンル、どこのお店が評判かは、ネットで情報が得られる。

じゃぁ、どこのお店が人気か?というと、とても意外な店の名前が上がった。

それは、くら寿司。

普通に考えれば、寿司を食べに行くのだろう、と思う。日本だしね。

でも、海外の人にとっては違うらしい。

今のくら寿司は、寿司だけではなく、ラーメンのような麺類、丼、カレー、一品物、デザート、他色んなものが食べられる。

海外の人にとっては、くら寿司に行けば、こういう色んなものが食べられるということで、とても人気があるらしい。

一般的に言えば、ファミレス感覚か?

でも、ファミレスには、くら寿司のように、そんなに寿司はないし、気軽には食べられない。

くら寿司にとっては、日本人相手に食の多角化をしたのだろうけれど、意外にも、海外の人にウケているという、いい意味での「誤算」だったのではないだろうか?

こういう反応は、企画側にとっては、とっても嬉しいだろうね。

ただ、全てのくら寿司に海外の人が行っているわけではなく、ごくごく一部のお店とのこと。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

直った

半年ほど前から、モニターの設定変更メニューが出っぱなしになるようになった。

モニターのコンデンサーをつけかる自力修理しても、これは直らなかった。

そのメニューが出る前から、OKボタンを押しっぱなしにしておけば、消える。

だから、ずーっと出っぱなしではないので、まだマシだったのだけれど、モニターの電源をオンにする度にそれをしないといけないので、ちょっとストレスだった。

昨日、真っ暗な中、そのことをしようと、手探りでボタンを探して押していた。

もう、消えただろうと思って、画面を見ると、あれ?違うメニューが出ている?

あらら、違うボタンを押してしまった。

やり直すと、なんか挙動がちょっと違う。

モニターの電源を消す、点ける。

OKボタンを押しっぱなしにしていたのだけれど、何やら動きが違う。

もしや?と思って、また電源を消して、オン。

今度は何もしない。

おおー、メニューが勝手に消えた!

この動きは、以前と同じ動き。

昨日、今日、何度もモニターのオンオフをしている。

勝手にメニューは消えるようになった。

直った?!

間違ってボタンを押したのが、幸いだったようだ。

大げさだけれど、人間万事塞翁が馬、だな。(笑)

続きを読む "直った"

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

豆乳

午前中は結構いい天気だった。

でも、風が強い強い!

姫路マラソン、寒さより、この風の強さが大変だったんではないだろうか?

姫路の一大イベントが終わって、参加者、関係者とも、無事終わってホッとしているのではないだろうか?

参加者は、来年、早く来い!かもしれないけれど。(笑)

ちょっぴり何かに見える雲。鳥?

前も撮影したけれど、これって、何らかの現象なんだろうか?

太陽の光が卵のように縦に伸びて見える。

レンズのせいではないと思うけれど。

この間、僕が毎朝飲んでいる飲み物を書いた。

それでは、豆乳を使っている。

この記事。

豆乳の生産量動向をグラフ化してみる

健康志向の高まりもあるのか、豆乳、伸びているねぇ。

2005年の一時的な売り上げは何?

その頃、僕はNZにいたのでよくわからない。

豆乳がテレビか何かで取り上げられて、流行?

お店の売り場に行ってみても、以前に比べて、色んな種類のものが売っているように感じる。

特に、変わり種、というか、味付きのものが格段に多い。

僕は、無調整しか買わない。

でも、世の中的には、調整の豆乳の方がはるかに売れているようだ。

無調整って、豆乳臭いもんね。(笑)

あの臭いが苦手っていう人が多いようだ。

調整の方は、多分、味で選んでいるんだろうな。

美味しい≒甘い、という感じで。

本当に健康志向で考えるなら、問答無用で無調整を選ぶべき。

そして、自分好みに味を作ればいい。

最近、ちょっとはまっている豆乳の飲み方。

コップに1/3ほどを無調整豆乳、残りは水。

鍋にその水を入れ、まずは、その水を沸騰させる。

そこに、豆乳を投入!(笑)

沸騰させずに、温まったら終わり。

それに、黒糖を入れて飲む。

豆乳の味が薄まっているので、普段の豆乳とはちょっと違った味わい。

黒糖の甘さが、その豆乳の味の薄さをうまく誤魔化してくれている。

更に美味しく飲みたいなら、生姜はちみつ!

これは絶品だった。

もともとは、生姜はちみつを入れたのが切っ掛けで、ハマった飲み方である。

そうそう、豆乳って、1週間も置いておくと、固まってしまって、臭くなる。

これ、どうにかならんかな、とずーっと思っていた。

最近、緩和させる方法がわかった。

飲む前に、ガシガシと豆乳パックを振る!かなり激しく!!

これだけ。

こうやって、撹拌しておくと、固まるのが避けられ、臭みも軽減。

同じ日数を置いていても、以前とは違って、飲める状態。

もちろん、1週間以上も置くのはよくないけれどね。

もし、固まって、臭いが・・・という人は、飲む前に、ガシガシとパックを振ってみましょう!

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

便利だけれど

いい天気!

風がなければ、かなり暖かかっただろうに。

空を見ると、飛行機雲が残っている。

予報通り、天気は下り坂のようだ。

太陽方面、雲がいい感じ。

右側を見ると・・・

うん?

「光って」いる?

拡大。

うーん、どうやら幻日っぽい。

もしそうなら、ラッキー!

Googleドキュメントの音声入力、とっても便利!

喋るというのは結構しんどいけれど、キーボード入力より速いので、考えながら入力するのではなく、何かを書き写すのにはとても重宝する。

便利だけれど、困ったことが一つある。

定期的に、自動保存が走る。

その時、こんな感じになって、

音声入力を受け付けなくなる。

画面を見ながら喋っていれば、すぐに気付いて、しばらく待つことも出来るけれど、何かを見ながら喋っていると、気付けない。

だから、喋り終わってから画面を見ると、あらら、入力されていない、また喋り直しか、ということになる。(泣)

この現象、僕だけなのだろうか?

ネットで検索してみても、僕のような事例があまり見当たらない。

あと、この自動保存を解除する方法も見当たらない。

ネットに接続しなければ、自動保存はされないけれど、そうすると、音声入力が使えなくなる。

なんとかならんかのぉ...

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

ここはどこ?

川を見ると、ここはどこ?という風景だった。

言い方はちょっとオーバーだけれど、どこかの北国?!なんて思わせるような状態。

昨日も書いたけれど、こんなの、見たことない!

まぁ、ただ知らなかっただけ、なのかもしれないけれど。(苦笑)

明後日には、最高気温はちょっと上がるようだけれど、この寒さは、まだしばらく続くようだ。

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

あっぱれ

本当に寒いねぇ。

結構大きな川なのに、なんとまぁ、凍っておりましたよ!

この川が凍っているのって、初めて見たかも。

ついでに、キラキラがキレイ。

この柔らかな薄くて絹のような雲がいい!

久しぶりのモコモコ。

「もうやめにしよう」 過熱する恵方巻き廃棄問題に兵庫のスーパーが一石投じるチラシ 「かっこいい」と大反響呼ぶ

この記事、あっぱれ!!

このヤマダストアーって、姫路ベースの、本当にローカル・スーパーマーケット。

でも、結構ポリシーを持っていて、僕は好き。

ツンツンした意識高い系ではなく、こういうきちんとしたポリシーを持った、意識高い系のスーパーマーケット。

多分、こういうスーパーマーケットって、他にはないんじゃないだろうか?

ここに行けば、他にはない商品、お、と思う商品、こだわりの商品がある。

だから、こだわる時は、僕もここに行く。

このスーパーマーケット、去年のいかなごの販売に関しても、思い切ったチラシを出したんだよね。

去年は、いかなご不漁。

客からは、高くてもいいから販売してほしいという要望があったらしいけれど、あえて販売しないことにした。

これを見て、すごいなぁ、と思った。

こういうスーパーマーケットだから、上記のようなことも言えるんだと思う。

一方、最近、某海外のチョコレート会社が、義理チョコを止めよう、なんていう広告を打ったらしい。

真意はわからないけれど、これとヤマダストアーの広告は雲泥の差だね。

このチョコレート会社は、高級系。

だから、義理チョコがなくなっても、痛くも痒くもないだろう。(笑)
だって、本命チョコとして買ってもらえるからね。

もし、この会社が、バレンタイン・デイは、チョコを贈るのではなく、「気持ち」を贈ろう、愛するあの人、愛する家族と一緒に幸せの時間を過ごして、寒い冬を暖かく過ごそう、みたいな感じの広告だったら、あっぱれ!だったのに。(笑)

同じ止めようでも、ほんのちょっとした違い(自衛=このチョコ会社、もっと大きな観点での環境保護=ヤマダストアー)で、受け取る方も変わるし、印象も変わるね。

こういう広告で、その会社の立ち位置もわかるので、面白い。

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

今の日本の文化

いい天気!

だけれど、空気は冷たい、風は強いで、体感気温は低め。

風がなければ、もっと暖かかっただろうに。

立春なんだけれどねぇ...

久しぶりの姫路城。

観光客は少なめだった。

こういう感じで撮影していると、うん?と思うものを見つけた。

あれ?この間、ここ、改修していたんじゃないの?

なんでこんなに黒いんだろう?

その姫路城近くの大手前公園は、この寒さに負けないくらいの「熱気」があった!

続きを読む "今の日本の文化"

| | コメント (0)

2018年1月31日 (水)

時代の進歩

晴れ。

だけれど、空気が冷たい!

無風の場所にいれば、少しは暖かく感じるんだけれど。

空を見ると、

暈!

肉眼ではそんなにキレイに見えていなかったけれど、写真では結構キレイに写っているね。

ステレオが壊れ、新調するとのことで、付き添いで僕も出掛けた。

さすがに、オーディオ関連は、ネットの情報だけで買うのは怖い。

やはり試聴しないとね。

ただ、僕が買うものではないので、下調べはほとんどしないで出掛けた。(苦笑)

壊れたのは、プレーヤー。アンプやラジオ一体型のもの。

スピーカーは、僕がサラリーマン時代に買ったもの。

結構な年数になるけれど、それなりにいい音が出るものだ。

だから、スピーカーは不要。

お店に行って、話を聞いてみると、最近は、ミニコンポスタイルで、スピーカーと一緒に購入することになる。

別々で売られているものは、あまりないそう。
(普通の家電店には、最近はセパレートのコンポスタイルのステレオはあまり置いていない。)

そのお店には、そういうのが2,3種類あった。

何台か試聴させてもらった。

僕の印象では、やはりスピーカーによって、音がめちゃくちゃ変わるなぁ、というもの。

ミニコンポ(2万円前後)のもので言えば、ほぼ、値段に比例していると思う。

安いのは、やっぱり安っぽいというと変だけれど、そういう音。

一方、本体とスピーカーが別々で売られているもの、合計で5万円以上するものの音は、格段に良かった。

ただ、僕のスピーカーと比較するとどうか?

お店のものはコンパクトなスピーカー。

僕のスピーカーは、それよりもっと大きい。僕のスピーカーの音の方がいいかもしれない。

今回は、スピーカーはどうでもよかったので、極端な話、どれでもいいと思うくらい。

値段と好みのメーカー?(笑)

オーディオは、やはりスピーカー命だからね。

でも、お店の人は、こういうミニコンポは、本体とスピーカーをマッチングさせているので、その組み合わせがいいと言う。

いくらそうであっても、この安っぽい音では、それが一番いいとは思えない。

言いたいことはわかるけれど、僕は、やはりスピーカーが大事だと思うので、そういう風には思わない。
ましてや、それなりのスピーカーで鳴らすのであれば。

もちろん、アンプがいいにこしたことはないけれど。

そのお店では、セパレート型のものを気に入って、それにしようという話になった。

値段もなんと、普通に買えば、ネットでも3万円以上するもの(後で調べた)。

それがなんと、2万円ほど!

こりゃお得だ!なんて思ったけれど、展示在庫のみ。

それはちょっとね、ということで、とりあえず、その店は後にして、別のお店へ。

僕の思惑としては、それと同じ機種があって、その値段を提示すれば、もしかしたら、更に安くなるかも?!なんていうものがあった。(笑)

別のお店に到着し、機種を確認。

あれ?ない??

お店の人に聞いたけれど、そういうので2万円というのはありえない、という。

機種名を覚えていなかったのだけれど、メーカーは覚えていたので、それを告げると、どうやら新しい機種に変わってしまっているようだった。

その後継機らしきものは、本体だけで5万円以上!

それはちょっと、ということで、他のものを再度試聴。

結果的に、僕だったら絶対買わないようなものを選んでいた。(笑)

2万円しないもの。

お店の人に在庫を聞くと、色によって在庫があったりなかったり。

最近は、この手のものはあまり売れないから、在庫を抱えていないようだ。

最終的には、在庫のある機種にした。

ちょっと驚いたのが、2万円しないものなのに、あっさりと値引きしてくれたこと。

ちょっとは渋るかと思ったら、じゃぁ、この値段で、と言ってくれた。

千円以上も値引きって、驚いたよ。

後で調べたら、なんと、ネットで買うよりも安かった!

絶対にネットの方が安いと思うので、普段であれば、そっちで検討するけれど、今回の経験で、実店舗でも、ものによっては、最安値になるということがわかった。

いい収穫だった。

持ち帰って、セッティング。

中を開けて、スピーカーを接続する端子を見て、目がテン...

え?この機種の接続、独自仕様???

マニュアルを見てみると、どうやらそのよう。

普通は、スピーカーケーブルをそのまま穴に入れて締め付けるようになっているけれど、これは初心者向けだからか、「余計なお世話」で、カチッ式のはめ込み式になっていた。

こりゃー困った!

これを返品するか?それとも、改造するか?

相談の結果、保証は無効になってしまうけれど、ケーブルを切って、普通のスピーカーケーブルに結線して、絶縁テープを巻いて接続することにした。

もう一つ気がかりが。

マニュアルを見て、あ!と思ったこと。

それは、インピーダンス(抵抗)。

買う時は全く気にしていなかった。(苦笑)

マニュアルによると、この機種は、8Ω。

僕のスピーカーは、6Ω。

大丈夫だとは思うけれど、接続して、電源入れて、音を鳴らすまでは、ちょっとドキドキ。

仮接続して、CDを再生してみると...

鳴った!!

いやぁ、よかったよかった。(笑)

何もかもが結果オーライだったのである。

インピーダンスについて後で調べてみると、理想はもちろん、インピーダンスが合っていること。
また、それなりの機種であれば、インピーダンスに幅がある。
例えば、4Ωから16ΩまでOKとか。だから、あまり気にしなくていい。

こういう安い機種だと、そういう幅がないようで、先述の通り、8Ωのみ。

最大音量で鳴らさない限り、つまり、普通の使い方であれば、今回のような接続でもそんなに問題ないようだ。

よかったよかった。

で、出てきた音を聴くと、僕が思った通りだった。

それなりのスピーカーなので、それなりのいい音で鳴ってくれている。低音もそれなりに出ている。

この場合のいい音とは、好みの音とはまた違っている。
好みの音は人それぞれだからね。

これであれば、十分。

この機種のアンプの出力、25WX25Wと、安い割には、そこそこの出力がある。これはいい意味で誤算だった。

オーディオは、スピーカーが命と先述した。

それを今回思いっきり、そう認識した。

だって、2万円もしないような機種で、ここまで鳴らせているんだから。

ある意味、時代の進歩を感じた。

これだったら、昔のように、アンプに何十万円も費やさなくてもいいのでは?なんて思った。

セパレートのコンポスタイルを買う場合、スピーカーがそこそこのものであれば、3万円前後のプリメインアンプでも、それなりに鳴らしてくれるのでは?なんて思ったのである。

基本機能で一つ納得出来ないことが。

CDのイジェクト(取り出し)だけれど、本体だけにそのボタンがあり、リモコンにはそれがなかった。

なんで?

次に、機能を見てみた。

安いものなので、そんなに機能はない。

特に入出力端子に関しては、入力用のステレオミニプラグ1つのみ。拡張性はほとんどなし!
(FMとAMラジオ付き。簡単なタイマー機能。)

でも、次の点で、時代の進歩を感じた。

安い機種なのに、なんと、Blutooth接続ができるし、USBメモリを挿せば、再生・録音可能。但し、MP3かWMA。

これはちょっと驚きである。

試してみた。

USBメモリに関しては、ネットの情報では、大容量のものは認識しないそうだ。

僕は4GBのものに、適当に入れて再生してみた。

おお、結構いい音出ている!

一つ問題が。

どうやら日本語の曲名が表示できないみたい。安いとこういう問題があるんだねぇ。(苦笑)

次に、Blutooth。

よくよく考えてみれば、それなりのスピーカーを通して、Blutoothから音楽を聴いたことがなかった。

さて、どうか?と思って聴いてみると、やはり音がしょぼい!明らかに違う。

それだけ聴いていれば、満足というか、こんなものかと納得するだろうけれど、CDやUSBメモリ内のMP3ファイルの音と比較して聴いてみると、あきらかに聴き劣りする。

USBメモリ内のMP3の方がはるかにいい。

今時、スマホに音楽を一杯入れている人が多いから、Blutooth接続で音楽が聴けるのはいいけれど、僕的には、この音で「真剣」には聴けないなぁ、と思った。

何か作業しながらの聞き流しであればいいけれど。

とにもかくにも、今回は色々といい勉強になった。

・それなりのステレオ装置で音楽を聴きたい場合は、スピーカーにお金をかけること!

・安い機種でも、時代の進歩で、そこそこの音が出ているし、機能も十分

何を買ったか、機種を書きたいのは山々だけれど、イレギュラーなこと、つまり、スピーカーが購入したものではないので、申し訳ないけれど、今回は書かないでおこう。

昔だったら、2万円前後なんて、ラジカセのちょっといいもの、ミニコンポであれば、5万円くらいは出さないと買えなかったけれど、それが今は2万円前後でコンパクトなものが買えるんだから、すごい時代になったもんだ。

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

どこからともなく

昇りたての太陽を見てみると、うん?という感じだったので撮影。

下側に光が伸びている。

ちょっと珍しいかも。

上の方の雲が染まっていた。

外に出てみると。

なんと、雪が積もっていた!(笑)

今日の日中は、変な天気。

上空は雲一つない状態なのに、どこからともなく、雪がフワリフワリと舞っていた。

そういうのが、日中、何度も。

一番降っていた時は、ザラメ雪のようなものが降っていた。

でも、太陽は出ているという。

ちょっと変わった天気だった。

今日は、モーツァルトの誕生日なんだって。

ということで、モーツァルトの調べに浸っていた。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧