宣伝 自分以外

2017年8月 4日 (金)

刺激

まだ太陽は昇っていない。

雲の色が綺麗だった。

太陽が昇る。

あっつい一日が始まる!

今日は湿気が多かった。

ちょうど差し掛かった時は、日差しがなくなってしまっていた。

でも、雲がいい感じ。

姫路城を西側から。

真っ白な花が目に入った。

綺麗だねぇ...

やっぱり入道雲はいい!

多分、同じ雲だと思うけれど、時間が経つと形が変わった。

今日は、以前、僕がチャリティー写心展をさせてもらったギャラリーにお邪魔した。

そこで、山口謙二 PHOTO COLLAGE EXHIBITIONというのが今日から始まった。

この山口さんは、絵描きさん。絵だけではなく、オブジェも作成する。

そんな方だけれど、趣味的にも写真をされている。

今回の個展は、いつもの絵の個展ではなく、写真の個展を初開催するので、見に来てね、という案内を頂いたので、見に行くことに。

この4月のチャリティー・ポストカード展で、写真と彼の描いた絵とを組み合わせたものを出されていた。

それがとてもいい感じだった。

いくら写真展とは言え、山口さんのことだから、写真家的な見せ方は絶対しないだろうと思っていた。
とてもセンスのいい方なので、どういう展示をされているのだろう?と。

現場に到着。

会場内の様子を写真で見せられないので、どういうものかはきちんと説明できないけれど、本当に山口さんらしい写真展だった。

山口さんを知っている人は皆そう思うだろう。(笑)

やはり写真そのものを見せるのではなく、写真と彼の描いた絵をかぶらせてプリントしたものが展示されていた。

ものすごくいい!

写真の被写体を殺さず、それを活かすご自身の絵をかぶせている。

どちらもいい意味で主張せず、でも、お互いを活かし合う、という、普通で考えればとても難しい見せ方。

さすが山口さん!と思わされた。

これはもう、現場で見てもらうしかないんだよね...
言葉で説明は出来ない!

やはりセンスある人は何をやってもいいんだな、と思わされた。

これを切っ掛けに、もっともっと発展して頂いて、山口写真ワールドを作って、また驚かせてほしいな、と思う。

僕は僕で、そういう写真展にとても刺激を受けた。

行けてよかったと思う。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

なくなっていく展示会

数日前の天気予報では、午後から雨マークだった。

昨日突然、朝9時頃からの雨マークに変わった。

とある場所に出かけたいと思っていたのに、雨かぁ、どうしようかな、と思っていたら、 雨雲の動きがちょっと鈍かった。

これは行ける!と思ったので、雨の降らないうちに、その場所へ行った。

その場所とは...

続きを読む "なくなっていく展示会"

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

去年までのものとは別もの

今日も昨日同様、夏のように暑かった!

本当に半袖で十分。

でも、明日は天気が崩れるよう。

去年まで続いた、ひめじクラフト・アートフェア。

結構良かったのに、主催者の考えで去年で終了。

そういうのがなくなって残念、と思っていたら、「ひめじアーティストフェスティバル」というのが開催されるらしい。

数カ月前にこのチラシを見た時、うん?と思った。

去年終わったものと別もの?それとも、引き継いだもの?

その疑問が少し前に解決。

これを主催しているご本人とお会いする機会があった!

これにはビックリ!!

以前のものとのつながりやらなんやらを聞いてみた。

詳細な事情はここには書けないけれど、去年までのものとは別ものらしい。引き継ぎもしていないらしい。

でも、一般の人からすれば同じもの?と思うよね。

出店を公募した時には、去年より応募数は減ったらしいけれど、それでも、150近くの出店があるというのはすごいと思う。

去年までのそれが根付いていたということでもあると思う。

姫路でのクラフト・アートフェアはなくなったと思っている人が多いから、今年やれば、また以前のように応募者も増えるのではないだろうか?

多分、都合はつけられると思うので、顔出ししてみようと思う。

主催者さんは追い込みで大変だろうけれど、頑張って欲しい!

| | コメント (0)

2016年4月12日 (火)

めでたい

なんで昨日からこんなに寒いの?

寒の戻り?

結構早く咲いていた桜並木、ほとんど葉桜。

でも、反対側は、まだそれなりに花びらはついている。

ほんのちょっとの距離の差で、ここまで違うというのは面白い。

めでたい話を伺った。

個人的にお付き合いさせていただいている、相沢食産の社長から、扱っているある商品が優秀賞をもらった、とのこと。

めでたい!

その商品がこれ。

珍しいでしょ、黒豆納豆なんて。

この会社は、兵庫にある。しかも、姫路。いや、厳密に言えば、その上の神崎郡なんだけれど。(笑)

え?兵庫に納豆を作っている会社があるの?と思うかもしれないけれど、そう、あるのです。

歴史も結構長い。

もともとは、神戸の方に工場があったのだけれど、阪神大震災後、姫路に移動してきた。

社長とは、NZ絡みで知り合った。

話すと長くなるので、割愛。(笑)

この黒豆納豆は、第21回全国納豆鑑評会(2016年2月19日)での優秀賞。

すごいよね、優秀賞だもん。

194点中、ベスト7、つまり、神7だ!

某グループであれば、最前列で歌って踊れる。(笑)

しかも、普通の納豆ではなく、黒豆の納豆。

この受賞した各会社の所在地を見てみると、某納豆県ではない、というところが面白い。

で、社長から、通称リバーシティ、今はイオンモール、のスーパーマーケットに売られているとのことで、行ってみた。

納豆売り場を見てみると、やはりいい場所に陳列されていた。

こういう言い方は良くないけれど、手頃な価格のものは、下の段、でも、いいものは上の段、これ、一般的なスーパーマーケットでの商品陳列だよね。

もちろん、この黒豆納豆はその上段。ちゃんと「相沢」と書かれているので、わかりやすい。

数もそこそこあったので、それなりに売れているのだろう。

さて、買おう、と思って、値段を見てみる・・・

税込み408円!

うん、高級納豆の部類だな。(笑)

一パック当たり、136円。

えーと、国産納豆で、手頃な価格のものだと、5パックほど買える。

国産でなくていいなら、9パックほど買える!(笑)

という、そういうものなのです。

丹波の黒豆だから、余計にそういう値段になるよね。

丹波の黒豆は別格だから。

パッケージ側面も撮影。

1パック45g

通常の納豆の容量と変わらない。

少ないと40gっていうのもあるからね。

パック。

普通の納豆と変わらんね。

中を開けてみる。

右上注目。

そう、黒豆納豆は、辛子ではなく、わさびで食べるのである!

フィルムが付いたままの状態。

皿に盛り付け。

通常の納豆より粒が大きいので、量が多くは見えないけれど、食べごたえは十分。

普通の大豆と違って、黒豆を噛んでみると、ふんわり。
この食感がとても良いのである。

納豆の匂いは、普通の匂い。
(人によっては、「臭い」だね。(笑))

あと、以前聞いた話では、黒豆って、納豆菌が付着しにくいらしい。

だから、普通の納豆より糸引きは少なめ。

通常の大豆納豆とは違うもの、という認識でいいと思う。

更に、わさびがその違いを明確にしてくれる。
そのわさびが余計に「和」を感じさせてくれる。

久しぶりに黒豆納豆を食べたけれど、やはり美味しいなぁ・・・

早く、こういうものを毎日食べられる身分にならなきゃ!(笑)

栄養で言えば、黒豆自体もいい栄養がある。
それが発酵しているのだから、更にいい!

通常の大豆納豆に飽きたら、時にはこういうのもいいでしょう。

最近流行りのプチ贅沢品としてもってこいだと思う。

もし、相沢食産の丹波の黒豆納豆を見かけたら、買ってみてね!

絶対に買って損はしませんので。

次のめでたい。

これは、僕に関して。

写心展の告知、先週は、朝日新聞、読売新聞に掲載して頂いた。

残りはどうなんだろう?と思っていたら、昨日、毎日新聞から連絡があり、今週の金曜日に掲載してくれるとのこと。

残るはもう1つ、あそこなんだけれど、どうだろう?と思っていたら、今日連絡あった!

兵庫県としては一番の部数を誇っている、神戸新聞。

地元密着型の新聞なので、人気がある。

そう、その神戸新聞から連絡があり、木曜日に掲載して頂けるとのこと!

嬉しいねぇ。

もう1紙FAXしたけれど、それはちょっと特殊(?)なので、反応はないかな、と思っていた。

とにかく、今回は、主要新聞紙4紙全てに掲載して頂けるという、快挙!!

超嬉しいし、めでたい!!(笑)

以前、神戸の写心展の情報を、神戸側の各支社にFAXしたことあったけれど、その時は無反応。

今回は姫路だからかどうかわからないけれど、こうやって主要紙から反応があったというのは本当に嬉しい!

1紙は、写真付きだしね。

これで少しは訪れる人が増えてくれればいいのに。

そして、新たな縁をよろしくお願いします!!

準備の方は、ほぼ完了。

明日やろうかな、と思っていたことを今日やってしまった。

ちょっとだけピンチ!というのがあったけれど、なんとかやりすごした。

あとは、4日間の天気だな。

日曜日に雨マークがついているけれど、なくなるはず!(笑)

| | コメント (0)

2015年4月28日 (火)

チャリティー写真展

今日は午後から曇り空。

それでも、もう半袖でもいいくらいの陽気である。

ちょうど1年前、姫路のギャラリーでチャリティー写心展をさせて頂いた。

今年もまたそこでチャリティー・イベントをするとのことで、顔出ししてきた。

今年は・・・

チャリティー写真展。

プロではなく、Facebookに写真部というのがあるらしく、そこのメンバーが写真を出しあっての展示。

色んな写真があった。

「今」の姫路らしい写真も。

まずは、ブルーインパルスと姫路城の写真。

そして、パトレイバーのイングラムと姫路城の写真。

僕がオーナーと話している時に、2階の絵画教室の生徒さんが先生と一緒に入っていらっしゃり、ブルーインパルスのハートマークの写真がいいね、ということで、その写真が目の前で売れていた!

撮影した本人がいればよかったのにねぇ。目の前で売れるって嬉しいから。

話は変わって、オーナーとの雑談の中でのこと。

最近、外国人が増えましたよね、という話をしていた。

で、そういう人達って、メインの道路、大手前通りを通って、そのまま姫路城に行って帰るとのこと。

彼ら、途中でお茶したいと思うらしい。

でも、その大手前通りってカフェはあまりない。

ないわけではないのだけれど、気付かないのかな?

だから、つまらないらしい。

いやいや、一本中の御幸通りという商店街に入れば、何軒もカフェはあるんだけれど?

どうも、立ち寄りの外国人は、そういう通りを通ろうとは思わないらしい。

時間がないから?興味がないから?

僕だったら、絶対にそういう通りは行くんだけれどねぇ。

国民性の違いかな?

もし、姫路にいらっしゃったら、必ず御幸通りを通って下さいね。

可能なら、その更に東に一本、おみぞ筋というのがあるので、そこも是非!

面白いと思います。

帰りに気づいたこと。

なんと、12のスクリーンがあるビルを建設中。

今年夏にオープン予定。

最新設備の映画館だから必ずしも言い切れないけれど、町中にこんなのいるの??

理由は、姫路って、小さい町の割りに、駅周辺に3つも映画館があるから。

不思議だ。

| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

泣ける!

昨日の夜はびっくりするくらい気温が下がった。

思わず窓を閉めてしまったくらい。

朝もまだ過ごしやすく、でも、お昼前には一気に気温が上がり、ムシムシ。

でも、夏としては過ごしやすい。

今週は天気はあまりよろしくないようで、気温が低めのようだ。

過ごしやすくて嬉しいけれど、夏休み最後だから、子どもたちのためにも晴れてくれればいいのに。

題名の泣ける!について。

新聞やテレビで話題になったかわからないけれど、ネット上ではちょっとした話題になったもの。

それは、「泣ける!広島県」という、広島県が発行した、広島県のガイドブック。

この「泣ける!」というのは悲しくて泣けるのではなく、感動しすぎて、良すぎて泣ける、という意味らしい。

なかなかいいネーミングだと思う。

これが話題になったのは確か7月。

ただの広島のガイドブックだったらそんなに話題にならなかったと思うけれど、こういう行政がやるものとしては珍しく、広島出身の芸能人がフューチャーされていたから注目されたようだ。

その芸能人は、Perfume。

今となっては安定した活動をしているようで何より。

僕は特にPerfumeのファンというわけではないけれど、どういう雑誌かは興味はあった。

フリーで配られていたとはいえ、また、配られていた場所は限られていたので、当然手に入るはずもなく。

PDFで配ってくれればいいのになぁ、なんて思ったけれど、その様子もなく。

まあ、手に入らないのなら仕方ない、と思っていたけれど、8月上旬に、これを増刷してまた配る、という情報を入手。

しかも、ネット上で注文を受けるとのこと。

せっかくだから、と思って、その受付開始日時は家にいたので、PCの前でスタンバイ。

きっとつながり悪くなるのだろうなぁ、と思ったら、案の定、開始時間10時を過ぎると、サーバ激重!(笑)

これ、落ちるんじゃない?なんて思ったくらい。

とりあえず落ちてはいなかったけれど、なかなか申し込みページが開かない。

こうなったら、複数のブラウザを立ち上げ、一斉に接続!

きっとこういうことをする人がいるから余計に重くなるんだよね。(苦笑)

僕が常用しているFirefoxはなかなか接続しなかったけれど、どういう訳か、IEはつながった!

普段はIEには泣かされているけれど、この時だけは感謝した。(笑)

必要な情報を入力。
そこには、一人一部、と書かれている。
もしかしたら数部注文できるのかな?と思ったけれど、残念。
複数受け付けたら、オークションで売る人がいっぱい出てくるだろうね。

接続状態が悪く、また、メッセージがきちんと出てこなかったので、2,3度やり直しをした。

それでようやく、申し込み完了の画面が出た。

こんな状態では注文できていないかも、もし届いたらラッキー程度に思っておくのがいいかな、と思った。注文後の確定メールもなかったしね。
(夕方前に接続したら、受付完了となっていた。いったい何万人が申し込みしたのだ?!)

郵送に2,3週間かかると書かれていたので、届くのは8月末かな?と思っていた。

それが今日届いた!

開けてビックリ。

思った以上に分厚い。122ページ。

いや、これだけのものを増刷して、更に郵送するなんて、相当お金かけたねぇ。

まだきちんと中は見ていないけれど、Perfumeがもっとフィーチャーされているかと思ったらそうでもなかった。

ざっくり見た感じでは、しっかりとした作りになっていた。

これがそれ。

表紙。

中のPerfumeが写っている一部のページ。
町中に繰り出して撮影したようだ。

普通の広島紹介ページ。

話題性という意味では十分成功したと思う。

あとは、これだけしっかりしたものを作ったのだから、それなりの成果がないといけないとは思う。その成果が出ますように。

僕の方では、これを参考にしてそのうち広島の方に足を運んでみたいな、と思った。

これを見て思った。

姫路もこういうの作ればいいのに。

兵庫県で作ったら、神戸中心になるので(笑)、やはり姫路市として作って欲しい!

でも、今の姫路だと有名人ってそんなにいないなぁ。

数年前だったらあのアイドルを起用して、とかできたんだろうけれど。

それぞれの行政が刺激しあって盛り上がっていくっていいね。

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

オーガニックスーパーマーケット

スカッと晴れず、どんよりでムシムシ。

これが日本の夏、なんだね。

そうそう、昨日の朝、蝉が鳴いていたんだよね。
これにはちょっとビックリ。

今日は、立ち寄りで、オーガニックスーパーマーケットに行ってみた。

このお店の社長が、この間の姫路でのチャリティー写心展に来て下さった。新聞を見て。

それから行く機会をうかがっていたのだけれど、ようやく今日、行くことが出来た。

本当なら、事前に社長さんにお伝えしてから行くべきだったのだけれど、時間の方の調整がうまく出来なかったので、思いつきで行ってみることにした。

駅からしばらく歩いて到着。

こぢんまりとしたお店。
でも、一通りの食材、食品が揃っている様子。

こぢんまりしていても、オーガニック食材や食品がここまであるお店って、この近辺ではないと思う。

何よりも驚くのが、普通のスーパーマーケットでは絶対に置いていない商品が多い!

こんなの見たことないよ、というのが一杯で、見ているだけで楽しかったのである。(笑)

このスーパーマーケットは、90年代に、今までのスーパーマーケットからオーガニック系のスーパーマーケットに鞍替えしたのである。

その頃なんて、オーガニックって??という感じで、大変だったのだそう。

そういう時期を乗り越えて、今では色んなメディアに取り上げられ、わざわざ大阪からもお客さんが来るくらいになったらしい。

僕はそんなこと全く知らず、また、そんな有名な人とは知らず、写心展でお話をしていたのである。(笑)

一通り見終わって思った。

こだわりをもってやってらっしゃる。
こういう店が近所にあればなぁ、なんて思う。

今回は、普通のスーパーマーケットには売っていない、全粒粉のスパゲティを購入。340円+税。
(今日の夕食に早速食べた。NZ以来。懐かしい味だった!)

レジをしながら、社長はいらっしゃるか聞いてみた。

が、ちょうど出かけてしまったらしく、戻ってくるのが1時間後とか。

アポナシだったので仕方ない。また出直そうと思って、名前を伝えてその場を去ったのである。

今度は時間にゆとりのある時に、アポを取ってから来たいものだ。
次は何を買おうかな。

フレッシュミヨシ

| | コメント (0)

2012年12月 7日 (金)

ダブルで

今日はとっても良い天気!

でも、この冬一番の寒さだったそうで、1月上中旬の寒さ。

そんな中、いつものShi-roに行ってきた。

カフェの営業が、火曜日のみではなく、平日の月火木金になったので。
(但し、突然休日になることもあるので、上記サイトのカレンダーを見て下さいね。)

ここのカフェLua Nova、本当にいいのよね。

何がいいかって、アットホーム!

そして、「家に戻ってきた」っていう雰囲気がある。

オーナーの林さんが笑顔で迎えてくれるから、余計にそう思える。

和の雰囲気がとてもいい。

キッチンに並んでいるケーキ類は、手作り。素材にもこだわっているので、言うことなし!

今日はランチを頂戴した。

これは少し前に撮影したもの。

この時のランチも撮影の時に頂いた。

この煮込みハンバーグがフワフワ。
え?ハンバーグってこんなにフワフワなの??と思うくらい。
もちろん、味もGood!

次に、左側のパン。

手作りで焼きたて。
これもフワフワしていて、本当に美味しいのである!

NZでもこんなパンが食べられるんだったら言うことなしなんだけれど...

どれもデザート同様、素材にこだわっているので、安全面でも問題なし。

そして、ここの目玉はなんと言っても、これ!

コーヒー!!

本物のコーヒーを飲ませてくれるのである。

注文を頂いてから、コーヒーを煎り、そして、ミルにかける。

このコーヒーの入れ方にもノウハウがあるそうで、林さんならではの美味しさ。

実際、彼女が関わっている団体の他の人が作ったコーヒーを飲んだことがある。
同じ素材を使っているにも関わらず、味が違って感じた。

僕は林さんのコーヒーの方が好みだ、と思った。

普通、コーヒーって、ブラックで飲む人は「ツウ」という風に言われるけれど、ここではそんなの関係ない。

問答無用で(?!)、ブラックで飲むことになっている。
(もちろん、ダメな人は、言えば、ミルクと砂糖を出してくれる。)

が、ブラックが苦手な人、果てはコーヒー自体が苦手な人でも、彼女の炒れるコーヒーを飲むと、コーヒーに対する概念が全く持って変わってしまうのである!

これは、僕もそうだった。

彼女のコーヒーを知ってから、レギュラーコーヒーは飲めない、普通のお店のコーヒーも飲めない身体になってしまったのである。(泣)
これはいいことなのか悲しいことなのか?!?!

もちろん、本物を知るということは大事なので、いいことに決まっている。

更に、彼女にはこだわりがある。

そう、入れ物。

和食器を使っているのである。

ここにも彼女のこだわりがあり、これがまた相乗効果でコーヒーを更に美味しくしてくれているのである。

ちなみに、右の豆は、彼女が煎った豆。

可能なら、これを読んでくれている皆さんに、彼女のコーヒーを飲んでほしいのである。

彼女をNZに連れて行きたいくらいだ。(笑)
そして、NZにいる人たちに、ミルク入りのコーヒーとどう違うかを感じ取ってほしいのである。

このコーヒーと、手作りデザートの組み合わせもGood!

ランチ、デザート、コーヒーの三点セットで是非、注文してほしいものだ。

と、彼女のLua Novaで提供してくれるものについてであった。

で、今日は、特別に僕のために新たなメニューを出してくれた。

ロールキャベツ。

これがまた、上記のハンバーグ同様、肉がフワフワしている。

彼女に聞いてみたら、彼女はこういうフワフワした作りが好きなのだそうだ。

これも僕好みだった。
何個でも行ける!

そして、これが特別に付けてくれたものだったのだけれど、スパゲティーグラタン!

僕は一切言っていなかったのだけれど、僕はグラタンが好き。

それを作るって知った時、喜んだことは言うまでもない。

チーズたっぷりで、カリカリと焦げ目が付き、はぁ、もう、幸せ・・・という気分。

彼女の料理がそのままNZで再現してくれるレストランがあれば、頻繁に通うのに...

デザートは、チョコレートケーキ。
以前頂いたチーズケーキも美味しかったし、このチョコレートケーキも美味しかった。

今日は撮影の仕事ではなかったのだけれど、カメラを持って行っておけば良かった、と思ったくらいである。

コンデジは持っていたけれど、やはりデジ一眼レフで撮影したいね。
これはまた改めて。

胃袋はとても満足。

そして、関係者に申し送りをして、後を立ったのである。

ここはカフェだけではなく、骨盤矯正の整体もやってくれる人がいる。

骨盤リラクゼーション りせっと

基本は女性対象なので、男性は要相談だけれど。

2012年に一番売れて本、何か知っています?

それは、骨盤枕に関する本。

そう、骨盤を矯正するというのは、今が旬!

せっかくだから受けてみて下さい。

一人一人の身体をきちんとチェックし、矯正してくれる。

僕のお薦めは、「かみながスペシャル」!

え、なにそれ?って思った方、是非、彼女に問い合わせしてみて下さい。

受ければきっと納得。

予約制なので、上記サイトの連絡先に電話、メールして下さいね。

とまぁ、とても気分の良い滞在を終えて、ふと空を見上げると・・・

な、なんたること!!!!!!!!

太陽の横に、幻日が2つも!!ダブルで!!!

Blogで何度も幻日を取り上げてきたけれど、2つの幻日は初めて。

うーん、太陽も喜んでくれていた?!

この後、ショッピングモールに入り、15分後くらいに出てきたら、もうなくなっていた。

あの時だけかぁ...

なんであれ、とっても貴重なものが見ることが出来たので、目も満足であった。

少し前に、NZに持ち帰るお土産として、お餅を買おうかどうしようか悩んでいた。

でも、まぁいいか、と思って買わなかったのである。

そんな時に、家の方では餅を買ったので持って帰るか?と言われた。

うーん・・・

昨日の鞄といい、これといい...
もちろん、これらだけではなく、ここ数週間、こういう巡り合わせがものすごく多い。

すごく不思議。

ただ、荷物の重量の関係で、実際はお餅を持って帰られるかはわからない。

このまま調子づいて、全てがいい方向に向かってくれますように!

| | コメント (0)

2012年8月 1日 (水)

修正

朝は雨が降っていたけれど、お昼前辺りから天気が良くなってきた。
気温は暖かめ。

昨日、おかしかった表示を修正。

細かい話だけれど、余計なスクロールバーが出ていたのである。

どうしてそれが出るかはわかっていたけれど、一体どうしてそうなるのかがわかっていなかった。

色々と探った結果、僕の作ったプログラムの方ではなく、利用させてもらっているプログラム側の問題だった。

処理内容を見て、ここにしておけばいい、という場所を見つけたので、それで対処。

気持ち悪かった余計なスクロール領域が消えてスッキリ。

さて、一つ成果物が今日リリースされた。

僕の同級生が関わっている団体が、古いアパートを改造し、そこを貸しスペースとしてやっている。

そこの写真とWebサイトを僕の方で作ったのである。

姫路のレンタルスペースShi-ro

複数ページ形式ではなく、一ページ形式でスクロールするのがいいということで、そういう作りとなったのである。

これを作る時にも色々と勉強になった。

別ページになっている講師紹介のページで、罫線を引いて文章を見せている。
ネットで調べて実現した。

このページを出す前に、仮で作っていたページがあったのだけれど、その時から問い合わせが結構増えていたらしい。

このページになって、更に増えてくれればいいのにな、と思っている。

ここの団体のWebサイトは、まだ途中。

他のページはまだこれから作るのである。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

あげまん?

今日は暑くていい天気だった。

目が痛い...

今日は再び、数日前に写真を見せに行ったところに行ってきた。
違う写真を持って。

そのギャラリーに入ると、前回とはちょっと違っていた。

絵の題名の紙に、赤色の丸いシールが貼られていた。

これ、売られたら貼られるもの。

前回来た時は、既に土日を終えており、その時にそれなりに売れていたのかと思っていた。
が、その時には売れておらず、最近売れ始めたのだそうだ。

なんでも、僕が去ってから、ちょこちょこ売れ始めたそうで、また僕に来てほしい、なんて、ギャラリーのオーナーと絵描きさんは話をしていたそうだ。

これって、あげまん??
上げ男(man)という意味。(笑)

自分の時にはそうではなく、他の人の時にそうなるって、喜んでいいのやらなんなのやら。(苦笑)

しばらく話をしていると、別のお客さんがいらした。

長年のお付き合いだそうで、しばらく見てから、この絵を買う!と言って購入。
その方は、今まで一度もその人から何も買ったことはない。
それが、今日買うことになったようだ。

僕の目の前で、ウン万円の絵が売れた。

これも僕の効果??(笑)

その人達が帰られて、ようやく話再開、と思ったら、別の人達が次々といらっしゃった。

ここでも、人が人を呼ぶという法則発動。

これ以上話は出来ないということで、僕は去ることに。

そのお客さんの中に、一人、僕と間接的に関わりのある人がいらっしゃった。

今週末と来週末に、姫路の町中で大きなイベントが開催される。

ひめじ国際短編映画祭

このイベントの実行委員長をしているのが、僕の同級生。

先ほどいらした方も、この映画祭に関わっており、じゃぁ、何々さん(その同級生)知っている?となって、繋がったね、となったのである。

そして、その人がその同級生がどこにいるか教えてくれたので、せっかくだから、顔出ししてみようかと思って行ってみた。

なんかとても忙しそう。
入れ替わり立ち替わり電話が掛かってきていて。

その合間に雑談を少々。

その電話の内の一つが、チケット購入の話。

ここでも僕の効果??(笑)

これ以上邪魔するとあれなので退散することに。
頑張っているようなので、いい成果が出ることを祈っている。

その同級生が一番力を入れているのが、この「リバウンド」という演劇。

演劇に興味のある人なら、是非、観てみてほしい。

ほとんどのスタッフが姫路に関係している人達で、また、有名人もいらっしゃる。
たった2日間だけの公演なので、次はない!
よって、面白そう、と思ったら、是非、観に行って下さい。
僕も観に行きます。

そして、食に興味のある人は、このシネマルシェひめじがいいかも。

神戸、大阪からも有名店が出店するとのこと。

見に行くだけでも、是非!
もちろん、見ていれば、そのうち食べたくなるでしょう。(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧