2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本写真珍現象

2017年8月20日 (日)

初めて見た

今日の朝。

いい色だ。

今日の空は、高層圏の雲が多かった。

ちょっとだけ、モコモコ雲があった。

日中は、夏真っ盛りのような気候だった。

今日のプールは賑わっただろうね。

夕方前。

左側に、幻日?と思うような輝き。

雲自体の色なのか、彩雲なのか...

飛行機雲と一緒に。

太陽側の雲がいい感じ。

その幻日がある辺り。

こうやって見ると、色づいていないんだよね。

右の飛行機雲がドリルのようになっている。

芸術的な雲だ。

日が沈む頃の空もいい感じだった。

ああ、今日も一日が終わる・・・

夕日に照らされているこういうのがいいね。

昨日見たのはこういうやつだった。

もっと雲の規模が大きく、モコモコもすごかった。

十字雲!

スーパーマーケットで支払いをしようと思って、レジに行く。

すると、いつもと違う様子。

機械が2つに分かれている。

なんだ?と思ったら、別の機械で客がお金を支払っているようだ。

つまり、こういう状況。

レジでの商品のバーコード読み込みは店員がする、支払いは客が客自身で機械でする。

全て客がするセルフレジは一般的になってきていると思うけれど、こういうのは初めて見た。

これは、「支払いセルフレジ」というものらしい。

調べてみたら、結構前からあるらしい。

新型レジ、通過時間半減、「支払いだけ客自身で」、食品スーパー各社、導入へ

多分、関西方面では、というか、姫路は田舎だからか(笑)、まだまだ一般的ではないよう。
(今回見た場所は、姫路ではない。)

そこのお店では、2つのバーコード読み込み装置に対し、3つの「支払いセルフレジ」があった。

つまり、1対1だと、客の支払いが遅ければそこでスタックしてしまう。

だから、間にもう1つ「支払いセルフレジ」を設け、スタックしたら、客をそちらに回す、というやり方。

慣れないと戸惑いもあって、結局はモタモタするのでスタックするかもしれないけれど、常連さんだとさっさとするだろうから、人の流れも良くなるかもね。

ただ、上記の記事に書かれている1時間あたりのレジ通過客数は、本当に?と思う。

だって、倍くらいの違いがあるから。

全てを客がするセルフレジは、確かに遅いのはわかる。
あれは、台数をいっぱい設置して、数をこなす、そして、人件費削減のため。

スピードだけで言えば、やはり店員がチャッチャと全てやってくれた方が速いのは当たり前。
でも、支払いも全て店員がやるから、無駄が出る、待ちが発生する。

「支払いセルフレジ」というのは、いいとこ取りみたいな感じだね。

完全な流れ作業にはならないだろうけれど、全て店員がやるよりは速くなるのは想像できる。

色んなやり方があるねぇ。

いい勉強になった。

もう一つ、スーパーマーケットネタ。

納豆の消費は過去最高、野菜高騰で売り上げ増?

なんか、ちょっと違うような・・・と思うのは僕だけ?(笑)

だって、納豆は納豆。夏野菜は夏野菜。

気持ちはわからないでもないけれど、夏野菜の代わりにはならない!

もちろん、納豆は栄養食としてはとてもいいものだけれどね。

僕の知り合いの納豆工場も儲かっているだろうか?(笑)

2017年7月19日 (水)

合唱

あっついあっつい。

そりゃぁ、夏だからねぇ。(笑)

どうやら、今日、近畿は梅雨明けしたみたい。

平年より2日早く、去年より1日遅いんだって。

いよいよ、本格的な夏だ。

朝、セミの鳴き声がすごい。本当に合唱だ。

近くの木に止まってミーンミン鳴いている。

そこが決まった場所なのだろうか?

何気に田んぼを見ると・・・

タニシが三つ巴?

メスの取り合い?

少ししてから。

うーーん・・・三つ巴なのか、それとも、家の奪い合いなのか?

1枚目の方では、家が壊れているようにみえるんだよね。

さて、結末は?

すぐその場を離れたのでわからん。(笑)

他には、オタマジャクシ。

もっと大きいのがいた。

しばらくすると、カエルの合唱も始まるのかな?

かなり久しぶりに幻日を見た!

両方出ているようだったけれど、右側は薄かった。

濃かった方の左側。

上の写真を見ていた時に、雲の中に黒い点が・・・

なんだろう?と思って拡大してみると。

鳥かな?と思っていたら、なんと、飛行機だった。(笑)

上は、ほぼ等倍。

ちょっとした時間差で見え方が変わる。

左側の幻日。

もうしばらくすると、薄っすらとだけれど、右側も見えた。

久しぶりに幻日を見られて、嬉しい!

2017年7月17日 (月)

そろそろ

久しぶりの朝の太陽。

撮ろうと思った時は、雲に隠れてしまっていたけれど。

ちょっと引いて見てみると・・・

うろこ雲が綺麗だった。

茂みの中のサギ。

入道雲!

こういう雲を見ると、夏だなぁって思う。

別方面。

目についた低空の雲。

見上げると、朝と同様のうろこ雲。

なんか太陽の方面が「怪しい」なぁ、と思って撮影したら・・・

光環と言うべきか、彩雲と言うべきか。

なんであれ、こういうのが見られるのは嬉しい!

立っている入道雲。

暑いのは暑いけれど、昨日のように湿度がそれほど高くないし、風もあるから、まだ過ごしやすかった。

天気予報を見ていると、もうそろそろ梅雨明けかなって思うのだけれど。

2017年7月 4日 (火)

いつの間にやら

午前中は曇り。

ちょっぴり太陽も見えていた。

朝日は見られなかったけれど、雲間から見えるうっすらとした光がいい感じ。

お昼頃から雨。

今回の台風、あまり騒いでいなかったから、いつの間にやら、という感じ。

気がつけば台風が来ていて、去っていったっていう感じ。

その台風一過の空!

ゴミがないから、本当に空が綺麗!

そして、また光環。彩雲。どっち?

本当に気持ちいい空だ。

この後すぐに曇ってしまったので、一瞬だった。

もうしばらくすると、また太陽が出てきた。

この太陽周りに段々になっている雲がとってもいい感じ。

運あり!(笑)

とりあえず、台風が去った。

雨が止んで、涼しくなるならそれで良し、だな、僕的には。

空梅雨だから、雨は降らないと、植物が大変だ。

これで少しは潤ってほしいね。

あと、水瓶も潤いますように!

2017年6月30日 (金)

我慢ならず

夜中はずーっと雨。

雷も鳴っていた。

部屋は蒸し暑く、とっても寝苦しかった。

あぁ、こういう季節が始まるのね。

朝は結構早い時間に雨が上がり、午後は太陽も見えていた。

雲がキレイだな、と思って撮影。

撮影したものを見てみると、うん?と思ったので、太陽をアップで。

おお、光環だ!

超ラッキー!

これ、なんか蝶々が羽ばたいているように見えない?(笑)

下層の雲の重厚さがいい。

まだ少し光環が残っている。

もうしばらくすると、輪が大きくなった!

こういう大きめの輪のものは初めて見た。

うろこ雲も綺麗だった。

左下側の6本の横棒のモコモコッとした雲がとってもいい!

肉眼ではわからなかったのだけれど、白く輝いているのが太陽かと思っていたら、太陽は白くまんまるく小さく写っていた。

この少し前、あることで超感動していたのだけれど、その僕の心情が天に伝わったのだろうか?(笑)

有り難いねぇ...

さて、我慢ならず、あることを実行。

続きを読む "我慢ならず" »

2017年6月26日 (月)

モッコリ

朝の太陽。

見えたけれど、雲で滲んでいた。

上の電線の上にある灰色の横上の点々の雲が気に入った。(笑)

こっちは下にある雲が気に入った。

本当に、電線がなければなぁ、と思う。

今日の予報は曇りだったけれど、少し太陽も出ていた。

その時、暈も出ていた。

白色に目が行った。

こっちは、白一点!

コスモスって、6月にも咲くのね。

こっちはモッコリ。(笑)

梅雨の一休みかな。

っていうほど、雨は降っていないけれど。

2017年6月24日 (土)

ジメッ

朝、太陽は見られないかと思ったら、出ていた。

午前中は太陽が見えていた。

大きくて、黄色と赤が目を引いたので。

こっちが大人で、

こっちは子ども?

もう少ししたら、上のように赤く染まるのだろうか?

空を見上げると、うっすらと暈が。肉眼では見にくかったけれど。

午後からは曇り。

ジメッとしていた。

夜には雨が降り始めたけれど、本格的な梅雨の始まり?!

2017年6月22日 (木)

スッキリしない

雨は降らず、薄曇りの天気。

スッキリしないね。

何気に太陽を撮った。

肉眼ではわからなかったけれど、薄っすらと暈が。

もうちょっと太陽に寄って、宇宙創造的写真。(笑)

夕暮れ時は、とってもいい感じのモコモコ雲。

もうしばらくすると、太陽の上の雲がいい感じだった。

今日からゆかた祭り。

浴衣姿の女性を見た。

姫路はきっと人で賑わっているでしょう。

過ごすんだったら、このくらいの気候がいいね。

明日は晴れ、明後日は晴のち雨らしい。

楽しむなら明日だね。

2017年6月20日 (火)

豆腐

今日の朝の太陽。

このニジミ具合、太陽の上の横棒の雲、染まり方、いい感じ!

昼間は、ちょっと暈が見えていた。

ここ数ヶ月の天気を見てみた。

ほとんど雨が降っていないんだね。ちょっとビックリ。

今日の夜から雨が降るようだ。

植物にとっては恵みの雨だね!

豆腐。

いつの頃からか、変わったパッケージの豆腐を見るようになった。

「普通」に考えれば、あり得ないパッケージデザインとネーミング。(笑)

でも、浸透してしまえば、それがチャーミングになる。

誰もが気になっていたと思うこれ。

ケンちゃん豆腐。(笑)

上の写真は1個分を切り取った後で、恐縮だけれど。

中を出してみた。醤油かけ済みだけれど。

男ってちゃんと刻印しているのね。面白い。(笑)

構造上仕方ないのだと思うけれど、いや、僕のやり方が良くないのかもしれないけれど、豆腐が出しづらかった。

ケースを押して出そうとすると壊れそうになる。

食べてみた。

特濃という通り、コクがあって、トロッとしている。しっかした味だ。

分類で言えば、絹ごし系?

僕は昔ながらの木綿のしっかりしたものが好きなのだけれど、まぁ、これはこれでいいと思うし、美味しいと思う。

材料も、国産大豆、粗製海水塩化マグネシウムだから問題なし。

この会社、味付きの面白そうなものもあるので、また機会があれば試してみたいね。

生真面目なのもいいけれど、こういう感じで、遊び心があって、楽しませる、というのも大事だね。(笑)

2017年6月18日 (日)

世界に一つの

今日の朝の太陽は、何かがこれから起こる!なんて思わせるようなものだった。

昼にふと空を見上げると、うっすらと暈が。

今日は今までで一番蒸し暑い日だったのではないだろうか?

梅雨を飛び越して夏になってしまったよう。

でも、まだまだ本格的な暑さではないんだよね。(苦笑)

今日は父の日。

僕は、世界に一つのプレゼントをした。

何をしたかというと、写真集を作ってプレゼント。

あることがあったので、それら写真を編集し、写真集にしたのである。

こんなこと出来るのは僕だけ!(笑)

いや、写真集を作るとかは誰でも出来るけれど、その時にそういう撮影をしていたのは僕だけだったから、という意味。

喜んでもらえたら嬉しいのだけれど。

その写真集の表紙を撮影してアップロードしようと思った。

わからないようにボカシを入れたら、結局何が何やらわからないからアップロードはやめた。(苦笑)

見せられず、恐縮。

夕方前、すんごい写真が撮れた。

「宇宙」が撮れてしまった!

続きを読む "世界に一つの" »

より以前の記事一覧