NZ雑談

2015年12月17日 (木)

NZの国旗

今日は晴れたけれど、予報通り寒い!

とうとう冬になった、ということだね。

NZの国旗、最終候補が決まったそうだ。

ここの画像。

予想通り、一番上のものが選ばれた。

僕は、「2」がよかったんだよね。色合い的に。

でも、Kiwiならきっと、黒の方を選ぶだろうな、と思った。

来年の3月、どちらが選ばれるだろう?

僕は新しい方がいいな!

| | コメント (0)

2015年9月 2日 (水)

NZの国旗

日中は薄曇り。

午後過ぎてから曇り。

気持ちのいい晴れの空は見えなかったけれど、気候的にはこのくらいがいいなぁ。

このくらいの気候が日本の夏だったらいいのに。

空を見上げると・・・

暈!

この間は、この暈を撮影しようとして、デジカメの異常に気付いた。

さて、今日は撮影できるか?!

と、思いながら、電源を入れる。

が、ズームが動く機械音が聞こえない!

あぁ、またか・・・

と思ったけれど、よく見てみると、撮影モードではなく、写真閲覧モードになっていた。

それを撮影モードにし、もう一度電源を入れると。

無事、こうやって撮影出来た!

よかった。(笑)

別の場所で。

上のも下のも、灰色の濃い雲が印象的。

さて、NZではとうとう国旗が変わるらしい。

以前、そういうニュースを読んでいたけれど、本当に変わるんだ。

現時点では、候補が4つまで絞りこまれたとのこと。

これが、現在のもの。

右の南十字星に、もうひとつ星があるのが、AUの国旗。

これが最終候補とのこと。

どれもNZらしいものだと思う。

シンボル、色使い。

2番目と4番目はデザインが同じで、色が違う。

1番目と3番目は、国旗としては物足りないかな。
何かのイメージフラッグとしてはいいとは思うけれど。

よって、僕的には2番目と4番目。

色使い、目立ち方を考えると、2番目!
赤が入るといい感じ。

でも、NZの人って、黒が好きだし、黒がシンボルカラーだと思っているから、4番目が選ばれるのかもね。

先進国がこうやって、民主的に国旗を決めるなんて、珍しいのでは?

僕たちは歴史的瞬間を見ている、ということだと思う。

残念なのは、僕がそのNZにいないこと・・・

なんであれ、どういう結果になるのか楽しみにしております!

| | コメント (0)

2012年9月 6日 (木)

みかん

今日はそこそこの天気だった。

晴れれば暖かくなるんだけれどねぇ。

Greenlaneの高速道路入口近くにあるFruit Worldというスーパーマーケット、気に入った!

ここにこれがあったのは随分前から知っていたけれど、立地があまりよろしくなく、寄りついていなかった。

オーナーから、ここの大豆いいよ、と言われ、前回利用した。
そして、今日、また行ってみた。

今回はある程度じっくりとどういう品物があるのか見てみた。

同じFruit Worldでも品揃えが違う。
ほとんどの店がフランチャイズで、オーナーの考えで品揃えしているのだろう。

ここは中華系のようで、そういう素材が色々とある。

そして、おお、と思うものまで。

一番感動したのは、日本式ラーメンの生麺。

CHCHでは見かけたけれど、AKLではあんまり見かけていなかったんだよねぇ。

ただ、これは麺だけで、スープなんかはない。

自分で作るか、すき焼きや鍋用に買うことになるだろう。

その横にあった、中華用の焼きそば麺が安かったので、そっちを買ってしまった。

これでそば飯を作ろうかな、と。

色んなものに目移りしたけれど、一番惹かれたのが、みかん。

NZ Satsuma Mandarinって書かれていた。

薩摩だよ、薩摩!

期待は高まる!

見た目はまさしく日本のみかん。

皮をむく感触が、日本のみかんそのもの。
実が皮にへばりついていない。ホンワリ感がある。

で、食べてみると・・・

うーん、ちょっと酸っぱい。まずくはないんだけれど。

さすがに日本のみかんには及ばないようだ。

みかんと言えば、2006年の撮影旅行で南島に行った時に食べたみかん。

New Worldというスーパーでしか手に入らなかったもので、甘くて本当に美味しかったのである。

その時は、見つけたら即買っていた。(笑)

上記のみかんでも、こっちで売られているもっと小さくて固い、そして種のあるものよりは随分マシだ。

このFruit Worldが近所だったらよかったのに...

次に、同じ並びにある肉屋。

以前入った時はイマイチ、と思ったけれど、改めてちゃんと見ると、また惹かれるものがあった。

薄切り肉。

牛肉だと、500gの薄切りが$10弱。しかもSukiyaki用って書かれている。

僕は豚肉が目的で見ていた。

他のチャイマと同じような値段$9.5前後の薄切り肉があった。
見た目はこっちの方がいい。

これを買おうかと思ったけれど、その横にあったビニール袋に入っている肉が気になって見てみた。

これも豚肉だけれど、プルコギ用と書かれている。

上記の物とどこまで違うのかわからなかったけれど、同じ500gでも少し安かったのでこっちを買ってみることに。

脂身はこっちの方がちょっと多いかな、と思ったので。

今日はなかなかいい買い物が出来たと思う。

入りはしなかったけれど、同じ並びのパン屋も評判のお店。

今度入ってみよう。

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

こんな珍しいもの

今日は午前中はそれなりに晴れたけれど、午後には曇り、その後は雨。
気温は暖かめ。

春の到来を知らせる近所の寒緋桜、こういう感じ。

別の場所では咲き始めているようだけれど、ここではまだまだ蕾。

あと、聞いた話ではラムちゃんは結構大きくなっているらしい。
なかなかいいタイミングで撮影に行けない。
やっぱり午前中に行っておけばよかったかも。

さて、昨日と一昨日に話題にしたものを紹介。

まずは一昨日、スーパーマーケットで手に入れたもの。これ。

以前、NZ限定のオリジナル紅茶(公募して優勝した紅茶)を紹介したけれど、今度はメーカー主導(?)と思われる限定品。

きっと、メーカーは、前回で味を占めたのだろう。(笑)

僕の方は僕の方で、本当なら、別の紅茶を買おうと思ったのだけれど、限定という言葉にまんまの乗せられて買ってしまったのである。(苦笑)

24パック入りで、$2.99。
普通のものは30パック入ってその値段なので、ちょっと割高。

今日飲んでみた。

味は、Earl Greyらしいしっかりとした、でも爽やかな味わい。
更に、ハッケージに書かれているとおり、柑橘系の味がする。

Earl Greyのフルーツ紅茶というところ?

これはこれでありだと思う。

ミルクはないので、ミルクを入れたことによってどう味が変化するかはわからない。

限定品なので、見かけたら買って飲んでみるのもいいでしょう。
決して外れではない。

日本に帰る人は、いいお土産になるでしょう。

僕も次回帰国時にまだ残っていれば買って帰ろうと思う。

次は昨日の話題のもの。

これ。

なんと、韓国製の納豆である!

韓国って納豆食べるの?とビックリである。
久しぶりにカルチャーショックであった。(笑)

一つ頂いたので、食べてみることに。

中はこういう感じ。

ちゃんとマスタードもタレも付いている。

見た目は間違いなく納豆。

今日の夕食に食べてみた。

うーん、本当に普通の納豆だ。(笑)

普通すぎるので感想はあまり出来ないくらい。
もっと違ったものだったら面白かったのに、と言いたくなるくらい。

あえて言えば、マスタードはちょっと甘みがあった。

そして、納豆自体は、一昔前の粘りのある納豆と言えばいいのだろうか?
最近の日本の納豆はここまで粘っていないように思う。

もし、韓国ショップでこれを見かけて、日本の納豆より安い、そして、どうしても納豆を食べたい!という人は買ってもいいでしょう。

ということで、珍しいもののご紹介であった。

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

変なソーセージ

今日は比較的穏やかでいい天気だった。

たまには違うソーセージでも買ってみようと思って買った。

中を開けてみると・・・

最後までちゃんと縛れや~~、っていう感じのものがあった。

なんかこっちらしいと思う。(苦笑)

この家の花壇の低い塀に、いつの間にか落書きみたいなものが出来た。

オーナー曰く、タギング(マーキング)のようだ、と。

つまり、ここに空き巣に入ろうという目印。

明日からスクール・ホリデイになる。

だから、こういうことを事前にやった?

この家の場合は、家に人がいなくなるということはほとんどないので大丈夫だとは思うけれど、用心に越したことはない。
単なる落書きであることを祈る。

NZ在住の皆さんもお気を付けて。

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

怪しいお菓子

今日は雨が降ったり止んだりの天気。
NZらしい冬の天気だ。
気温はそんなに低くないので、寒さはそれほどでもない。

こっちに戻ってきてから、朝、起きるタイミングがいまいちつかめていない。

目が覚めても薄暗いから、まだ日が昇っていないのかと思ってしまう。

これはまずいと思うので、今日からしばらく、ブラインドを少し開けて寝ようと思う。

今日、買い物をしていて、お菓子売り場を見てみると、業者の人がお菓子の追加をしていた。

それを見てみると、なんとまぁ、日本人にとってはとても馴染みのあるパッケージ。

値段も手頃だったし、中で20袋に分けられているとのことなので、小腹が減った時用に買ってみた。$3。

これがそれ。

もうあれとそっくり!

パッケージには、ベジタリアンにもいいよ、なんて書かれている。

distributor(卸業者)として、NZとAUの会社が載っていたけれど、作ったのはきっと、アジアの某国だろう。

中はこういう感じ。

小袋に、5個ほど入っていた。

大きさ比較のために、シャーペンを置いてみた。

お菓子の大きさは、日本のものより一回り小さい感じ?
日本の方を食べたのは随分前なのでうろ覚えだけれど。

味の方は、まぁ、普通である。(笑)

量が少ないし、小袋になっているので、子供用、子供に配る用としていいのではないだろうか?

世界はドンドン、日本化していく。
とてもいいことだ。

Windows7を使っていて、まだまだ違和感がある。

まず、タスクバーの通知領域。

XPの頃は、起動した順番に表示されていた。

が、7の場合は、指定ポジションがあるようで、起動した順番に表示されない。

そういうこともあってか、メールの新着アイコンがえらく中途半端な場所に表示され、判別しにくくなった。
以前のように、一番端っこに表示してくれればいいのに...

(後で追加。
今気付いた。
タスクバーの固定を外すと、通知領域のアイコン、移動させることが出来るみたい。よく使うアイコンは決まったポジションにしておくといいね。)

ファイル操作のExplorerの方も、フォルダーをダブルクリックした時の動作について調べているけれど、僕と同じような現象で困っている人のコメントを見ただけで、イマイチよくわからん。

メモリ使用量だけれど、これも不思議。

起動するだけで1GBほど使用していることになっているけれど、タスクマネージャーに表示されているものを合計してみると、600MBほどしかない。

差分は一体何?見えない何かが使っている?

リソースモニターを見てみると、「スタンバイ」っていうのがあるけれど、それとは違うみたい。

この誤差は何なんだろう?

Win7を使っていて一番うざいのが、UAC。
ソフトをインストールする時や、権限が必要なソフトを起動する時に出てくるあれ。

回避方法を探ってみたけれど、アプリごとの設定は出来ないみたい。

やるとすれば、タスクスケジュールに登録して、というなんとも面倒なやり方。

それで逃げられればいいけれど、拡張子と関連づけて起動するソフトの場合はどうしようもない。

常用するものでそういうのが一つあり、なんとかならんかと思って調べているけれど、どうしようもないみたい。

代替ソフトも探しているけれど、これというのが見つからないし。

全てを満たしてくれるものって、世の中にはあまりないようだ。

大分、以前の使い勝手に近づけているけれど、まだまだだ。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

こんなエビが

今日も朝は天気がよかったけれど、午後からは曇り。
そして、今は小雨が。

NZ近海の深海から、こんなエビが発見されたそうだ。

'Supergiant' prawns found in NZ

なんかしらのエイリアンみたい。(笑)

深海は、宇宙同様、わからないことが一杯らしい。

もっともっと面白い発見があればいいのにね。

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

見つけた!

この家のオーナーからある情報を得た。

それは、公共バスのバスカードの仕組みが変わったと。
日本で言うところの、ピタパとかイコカ・カードのように、触れるだけで料金の支払いが済ませられるとのこと。

去年のWorld Cubのあった10月辺りに変わったので、今であれば、古いカードを置き換えしてくれるのでは?という情報。

そんなのまっっったく知らなかった僕。
だって、普段バス使わないし。

特に何も調べず、とにかくそういうカードを扱っている近所のエージェントに行ってみた。

回答。

そういう交換はもう年内に終了したよ。昨日もそうだったけれど、とっくに終わっているのに未だにこういう風に持ってくる来る人がいるのが不思議だ、と。

ガーン、もう終わっているのか...まぁ、それは仕方ない。
でも、知らないのは、普段バスを使っていないから、と言うのだけは言っておいた。
それでおっちゃんは納得していたけれど。
(僕の前のアイランダーのお兄ちゃんが、立っている係員にお願いすればまだ交換できると思うよ、ということを教えてくれた。まだ可能性はありそうだ。)

家々にそういう告知の紙でも入っていればよかったのだけれど、そんなのなかったし。多分。
それに、もうテレビは観ていないから、そういう情報も得られない。

きっと、ここを見てくれているNZ在住者も知らなかった、という人もいることでしょう。

仕方ないので、家に帰って調査。

結論。

・既に古いカードから新しいカードへの移行は終了。10月31日までだった。
・この新しいカード、6月には既に始まっていたらしい。

なんということ!
随分前に始まっていて、とっくにカードの移行は終了していた...(泣)
確か、少しだけお金が残っていたと思う。

まぁ、でも、僕の場合は、$10を支払ったというボンド(保証金)のレシートがあるから、交渉次第ではその$10は戻ってくるのではないかと思っている。
Cityに行った時に、僕がそのカードを買った場所(バス会社にとっても大きなエージェント)に行ってみようと思う。
最悪、全てを諦めるけれど。

で、そのボンドのレシートを探している時に、なくなっていたと思っていた物を見つけたのである!

それがこれ。

お金なので、こういう感じにしております。

今となっては、知っている人も少ないだろう。
10何年前に発行された、記念の$10紙幣。

これ、とっくに自分の手元から離れていたと思っていた。思い出したくもないあることがあった時に。

でも、昔の資料が入っていた封筒の中に入っていたのである!!

いやぁ、これを見つけた時は本当に嬉しかった。
絶対にないと思っていたから。

もう、これは僕にとってのお守りにしようと思っている。

一緒に、韓国人の友達がくれた1,000ウォンも見つけたのである。

バスカードの移行はできなさそうだけれど、その情報を得たお陰で、これを見つけられたのだから本当によかったのである。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

高い!

今日で静かな日々も終了・・・
もう数日あればよかったのになぁ。

好評連載、猫のKazuはどうなった?である。

もう、Kazuの方は問題なさそう。
いつも通り、というか、好き嫌いがはっきりしすぎているけれど、食欲一杯。

一方、Tamaは、相変わらず、夜から夕方にかけて行方不明。
一体どこで過ごしているのだろう?

まぁ、オーナーが戻ってきたら、普通に戻るのだとは思うけれど。

さて、題名の高い!について。

最近、この家の人宛てに、日本から年賀状が届いている。

貼られている切手を見ると、70円から90円という感じ。

で、僕は、この間、アメリカと日本に葉書を送ったのである。

それと比べたら、一体何でこんなに高いの?!?!って思うような値段。

まず、アメリカ。
$1.9。
まぁ、そんなものかな。それでも高い。

日本は、$2.4!!
何かの間違いか?!って思ったくらい。(苦笑)
(念のために調べてみたら、どうも僕が送った葉書サイズは、日本であっても$1.9のようだったけれど。)

ちなみに国内だったら、60cなんだけれどね。

一体その差額はどこに行くの??って思う。

| | コメント (0)

2010年10月 1日 (金)

上がった

とうとう10月だ。
2010年も残すところ3ヶ月。
日々過ぎるのは早いねぇ...

そして、こちらNZでは、とうとうG.S.T.(消費税)が値上げされた。

12.5%だったのが、15%。2.5%の値上げ。

いきなり目立ったのが、ガソリン。

昨日まで、リッター$1.739だったのが、$1.809に。

7cの値上げ。

計算してみると・・・

あれ?合わない・・・

4cちょっとのはずが、どうして7c??

と、こういう感じでほぼ間違いなく、あちこちで便乗値上げされているのだと思う。

レストランなんかでは、このG.S.T.上昇を機に、メニュー見直し。

つまり、単なる値上げではなく、メニューを変更して、便乗値上げをするようだ。

政府の方では、G.S.T.値上げより、所得税減税の方が大きい、と言っているけれど、こういう感じであちこちで値上げされては、あまり意味ないような気がする...

インフレになって、景気が上向くならまだしも、果たしてどうなるやら。

さて、今日は、予定がキャンセルされたので、個展に出す写真のA4サイズのプリントやら何やらをやった。

こういう作業をしていると、もうすぐなんだなぁ、と思わされる。

一工夫しているので、どういう写真が見られるかは、是非、現場で確かめて下さいね!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧