« まだまだ気が抜けない | トップページ | 小休止 »

2010年11月 6日 (土)

期間限定 和みCafe ShashiNZ

Masayaohara201011_500px

今回の「写心 of 秋の色」をお見逃しになった方、ご安心下さい。
まだまだニュージーランドの写真を見てみたい、という方、また目と脳の保養にいらして下さい。

「写心 of 秋の色」が終わったばかりなのですが、もう一度写心展をします。
(神戸限定になりますが。)

---------
『和みCafe ShashiNZ』

芸術の秋だから、
ほっこりするニュージーランド写真を見ながら、
和んで頂く期間限定営業のギャラリーカフェ。
居心地のよさは抜群です。
椅子をご用意しておりますので、お気に入りの写真の前で、癒されて下さい。

入場はいつも通り無料ですが、さらに和んで頂くために、
ニュージーランド白ワイン(毎日先着10名様)、コーヒー、
オレンジジュース(各500円)をご用意しております。
更に和んで下さい。

日本でNZワインを飲めるいい機会になると思います!
まだ一度も味わったことのない方は、この機会をご利用下さい。
詳細は、【詳細】のリンク先をご覧下さい。

【日時】
2010年11月16日(火)~22日(月) 11:00~18:30(最終日のみ 16:30)
(今回は月曜日もオープンいたします。月曜日休みの方も是非、いらして下さい。
また、会期中は、本人が会場におりますので、お気軽に声をお掛け下さい。)

【会場】
Gallery 葉 kobe
http://g-leaf221.com/index.html
住所: 神戸市中央区布引町3丁目2-1 布引ビル1F
Tel: 078-231-2688(会期中のみ)

※入場無料

【詳細】
日本語
http://www47.tok2.com/home/nzot/exh/201011/

英語
http://www47.tok2.com/home/nzot/exh/201011/index_en.htm

---------

展示する写真の方は、新作もあり、ご満足頂けるものと自負しております。

お友達、ご家族をお誘い合わせの上、お気軽に遊びにいらして下さい。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

追記。

写心展を始めてから、

ここにいると落ち着く。
ついつい長居してしまう。
心地よい。
雰囲気がよい。
元気が出てくる。
悩みの解決の糸口が見えた。
NZにいた頃のことが思い出された。etc

というお声を頂いております。

だったら、じっくりと座って鑑賞して頂くのもいいかと思い、『和みCafe ShashiNZ』を期間限定営業いたします。
椅子をご用意しておりますので、お気に入りの写真の前で、癒されて下さい。

入場はいつも通り無料ですが、さらに和んで頂くために、
ニュージーランド白ワイン(毎日先着10名様)、コーヒー、オレンジジュースを有料となりますが、ご用意しております。

日本で、NZ白ワインを嗜みながら、NZ風景写真を堪能するのもなかなか乙なものです。
もし、NZに行かれたことがあるなら、その頃に一気に戻ることが出来るでしょう。
え?NZワインって何?と思われている方。
新興ワイン産地だからと言って、バカにしてはいけません!
NZワインは、今となっては本場ヨーロッパで様々な賞を受賞しているのです。
そんなNZ白ワインを味わいに来て下さい。
きっとあなたはワインツウになれることでしょう。

    * ワンコインドリンク 500円
       NZ白ワイン、コーヒー、オレンジジュース
    * NZ白ワインは、1日先着10名様まで。お早めにどうぞ!
       (日によって違う白ワインをご提供予定。約70ml)
    * コーヒーとオレンジジュースには、あのTimTamを1枚お付けします。
    * TimTamのみ、1枚100円。

飲み物を飲まないと入られないというわけではありません。
今まで通り、入場無料のギャラリーです!

展示写心だけではなく、様々な写心集も取りそろえております。
見ているだけで、ホンワカ気分になれるでしょう。
三宮に寄られたついでに、リラックスしにいらして下さい。

どういう写心が飾られているかは、いらしてからのお楽しみに!
(もちろん、新作写心もあります。)

もう一度言わせて下さい。
今まで通り、入場は無料ですので、写心をご覧にいらして下さいね!
(今回は、月曜日もオープンしております。月曜日休みの方も、ご覧になれます。)

そして、新たなコンセプトが出来ました!
それは、『五感を刺激する写心展』です。
ただ見るだけではなく(視覚)、聴覚、味覚、嗅覚、触覚も刺激する写心展です。
さて、それぞれが何に対応するのでしょうか?

視覚 → もちろん、展示写真群
味覚 → 今回の目玉でもある、ニュージーランド・ワインを味わうというもの
聴覚 → NZの風景にピッタリなある人の歌声に癒される
嗅覚 → ほんのちょっとしたことをする予定。会場にてご確認下さい。
触覚 → 写真集に触れる?!

皆様の五感を刺激し、気分を安らげ、明日への活力の切っ掛けになる写心展にしたいと思っております。

|

« まだまだ気が抜けない | トップページ | 小休止 »

宣伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ気が抜けない | トップページ | 小休止 »