« 四都物語完了 | トップページ | 天気にビックリ »

2010年12月 2日 (木)

「あん」つながり

今日の午前中は、Webサイトのアップデート。

この間の、丹波、京都、伊勢、奈良の写真を一杯アップしておいた。
ものすごく堪能できるので、どうぞ、こちらからご覧あれ!

そして、写心展のレポートも追加。こちらからどうぞ!!

それが終わった後は、姫路に出掛け、とある場所へと向かった。

50m道路脇のイチョウは、今がちょうど見頃で綺麗な黄色になっていた。きみまろ君で撮影。

20101202p1020074

そして、姫路城は、とうとう覆われてしまい、全く見えなくなってしまった・・・

20101202p1020077

途中で見たイチョウとポスト。

20101202p1020080

向かった場所は、僕の高校の時の同級生がやっている、「町家カフェ・しょうあん」。

ようやく、時間が取れたので、そこで同級生と話をして、まったりしようかな、と。

到着してみると、なんと、今日はたまたまお休みとのこと。
ガーーン・・・

仕方がない、とりあえず、2階に上がって、お茶を飲むことに。

座った場所は、窓際でいい場所。

20101202p1020084

かわいらしい小さな花が、机の上に。

20101202p1020086

たのんだものは、抹茶オーレ。美味しかった!

20101202p1020090

中側を見てみると、こたつが出ている!
冬仕様になったようだ。

20101202p1020091

おばさま達がここに座っていて、ここにいると、寝てしまいそう、とか、長居してしまいそう、と言っていた。

本を読んで、まったりした後、ここの店長さんとお話。

聞いてみると、10月に、三軒隣に「ひめじ問屋ろふう庵」をオープンしたとのこと。
僕は、ネットのニュースかなにかでそれを知っていた。

せっかくだから、見たい、と言うと、そこに案内してもらった。

入口。しょうあんと同じような作りの町家。

20101202p1020101

玄関を入ったところ。
こういう雰囲気だけでもノックアウト。
しょうあん同様、いい雰囲気。

 

20101202p1020099

話を聞いてみると、なんと、ここを運営しているのは、この店長さんご自身!

なんでも、姫路の姫皮(姫路では有名な名産の皮)をはじめとする工芸品が好きで、できれば、それを作っている作家さんとお客さんの橋渡しをしたい、と思って始めたのだそう。

中に入ってみると、その姫皮だけではなく、色々な工芸品が置かれていた。

20101202p1020094

20101202p1020096

とってもオシャレ!
こういうものが好きな人なら、ここにいるだけでも幸せ気分になれるだろう。(笑)

きみまろ君しか持っていなかったのがとても残念なくらい。

姫路に住んでいる人、姫路に来る予定のある人、しょうあんでまったりした後は、ここで色々な工芸品を見て、買ってみるのもいいでしょう。

新たな名所が出来て、とてもいいと思う。

店長さんとお別れして、僕は姫山公園(姫路城の裏)に向かった。

この頃には曇りだしてしまい、ちょっと残念。

20101202p1020104

とっても綺麗な色をしていた。

20101202p1020105

20101202p1020108

20101202p1020111

これで姫路城も見られればよかったんだけれどねぇ...

夕方から、こちらは雨が降り始めた。

そう言えば、最近は雨は降っていなかったなぁ、と思った。

 

|

« 四都物語完了 | トップページ | 天気にビックリ »

宣伝」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四都物語完了 | トップページ | 天気にビックリ »