« のんびり土曜日 | トップページ | 『Do you know about Auckland?』写心展のお知らせ »

2010年12月12日 (日)

ランチ

いやぁ、今日は暑かった。
湿気一杯、日差し最強。
車の中にいると、思いっきり蒸し風呂状態。
クーラー掛けても、掛かっていないような感じ。(笑)
少し前までは、窓を開けて走っていればそれなりに涼しく感じていたんだけれどね。

と、そんな中、ある人とランチ。

Ponsonbyにある、人気のあるカフェでランチをしようということだったけれど、日曜日、そしてちょうど12時ということもあって、席が空いておらず、残念...

仕方ないので、その筋にある別のカフェでランチ。

いろーんな話をしたのだけれど、興味深かった話をいくつか。

その人のパートナーは、今、ソース販売ビジネスをやっているのだそうだ。
完全手作り、オリジナルソース!

それを、Takapunaのフリーマーケットで販売しており、とても好評。
1本当たり、それなりの値段にも関わらず(市販されているものの2~3倍の値段)、もうリピーターもいるそうで、また、近所のカフェやら何やらから、卸してほしいのだけれど、という依頼もあるとのこと。

お金を出し惜しみするこのご時世、例え値段が高くても、こうやってしかるべきものを売ればちゃんと売れるんだなぁ、と思った。

そして、そのフリーマーケット。

僕自身、写真をそういう場所で売れれば、なんて思っていた。

が、それはちょっと簡単に考えすぎていたのである。

なんでも、レギュラーメンバーになるには6ヶ月、毎週日曜日、朝6時から12時までそこで販売し続けなければいけないのだそうだ。

6ヶ月後、晴れて、レギュラー用のスペースに店を出せる。

が、この6ヶ月がとても大変そう。

今はとても人気のあるフリーマーケットなので、開始の2時間前から並べばいい、というものではないらしい。
いい場所を取るためには、なんと、前日の夜10時とか8時くらいから並び始めるらしい!
(昨日でも、そういう時間から並んでいても、既に20人くらいは並んでいるのだそうだ。)

それを聞いて、ビックラこいた。(笑)

あそこで気安く物を売りたい、なんて考えていたら、バチが当たるねぇ...

でも、購買者がいいレベルの人達だし、集客数はピカイチから、やはりそれだけの苦労をしても、いいと思えるのだろう。

あんな賑やかな、華やかなフリーマーケットの裏側はこういうことになっているらしい。

もちろん、レギュラーになれれば、開始1時間前くらいから到着し、準備すればいいとのこと。

物を売るって、それはそれで大変なことなんだなぁ、と思ったのである。

それ以外は、写真の話や僕の日本での話や、双方の近況報告などをして、2時間ちょっと、のんびりゆっくりとランチをしながら時間を過ごした。

こういうのんびり感は、さすがNZだなぁ、なんて思うのである。(笑)

夕食を食べていたのだけれど、汗をタラタラ流しながらだった。

NZは夏である・・・

P.S.
なんとか、行きも帰りもエンジンがちゃんと掛かってくれた。
が、かなりきわどい状態。
明日、修理に出すのである。

|

« のんびり土曜日 | トップページ | 『Do you know about Auckland?』写心展のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のんびり土曜日 | トップページ | 『Do you know about Auckland?』写心展のお知らせ »