« パスタとスープ | トップページ | 筋肉痛 »

2012年2月26日 (日)

Japan Day

今日は日本人が催すイベントで一番大きなJapan Dayの日。

出発前に、虹を見た。

幸先いい?!

今回は、オフィシャル・フォトグラファーを仰せつかり、一日撮影。

結論から言うと、楽しかったけれど、大変だった!
今、もう、フラフラ状態。(苦笑)

中のステージ、外のステージ、出店、文化関連、他色々と撮影をしないといけなかった。

そういうこともあって、写真の方は残念ながら出すことは出来ない。

今日はとてもいい天気で、人出も過去最高だったと思う。
去年は地震直後ということもあって、色んな意味で注目を浴びていたけれど、今年はそれ以上の人の多さだった。

だから、移動も大変で、人の間をスルスルと通り抜けていかないといけなかったのである。(笑)

今回は日本から大物アーティストが来NZ。

一番の注目は、JAY'EDという人。

NZで生まれ育ち、その後、日本に渡ったハーフ。

なんでも、ファンクラブの会員40名を引き連れてきたらしい。
そういう熱心なファンもいたからか、野外ステージではステージ前まで人だかり。
こんなの見たことない!というくらいの盛り上がりだった。

そのアーティストとNZを旅行も出来るという企画だったらしく、値段も手頃だったので、ファンなら大満足なものだったでしょう。

もう一人は、KAT

彼女のことは、数年前に、もう一つの日本のイベント、Taste of Japanで観たことがあるので、二回目。

ギター一本で歌うというスタイルで、これはこれでよかった。

オフィシャル・フォトグラファーの特権(?)で、アルバム手売り中の所を目線ありで撮らせてもらった。
そして、少し雑談もさせてもらった。
現在、AKLで、ミニアルバムをレコーディング中とのこと。
故郷でレコーディングするって、とても感慨深いものがあるだろう。

あぁ、こういう人を色んなところで撮影させてもらえたらどれだけ嬉しいか、なんて思うのである。

他にも、文化系の人が日本からもいらしていたりして、とても賑やかな一日だった。

撮影中に友達に会ったり、久しぶりの人に会ったり、と、これまた充実していたのである。

今回新たな出会いとして、業者の人だけれど、Hawkes Bayから来たOSAWA Winesのスタッフの人。

以前から名前だけは知っていたけれど、一度も飲んだことがなかった。

撮影でフラリと寄ったら、試飲どうぞ、ということでさせて頂いた。
(撮影の仕事が終わってからも続きをさせて頂いたのである。)

いやぁ、僕好みの味だったなぁ。
白も赤も。

僕はワインっぽい味があまり好きではなく、軽くて飲みやすいのが好き。
そういう人間だから、ここのワインは本当に美味しいと思ったのである!
僕と同じ嗜好の人はきっと気に入るだろう。

向こう方面に行く時には遊びに行かせて頂く約束をさせて頂いた。
新たな楽しみが増えたのである!

という、いい一日だった。

さて、これからは過去最高枚数の写真編集が待っている...

|

« パスタとスープ | トップページ | 筋肉痛 »

NZ写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パスタとスープ | トップページ | 筋肉痛 »