« 一段落 | トップページ | お菓子と言えば »

2012年6月19日 (火)

怪しいお菓子

今日は雨が降ったり止んだりの天気。
NZらしい冬の天気だ。
気温はそんなに低くないので、寒さはそれほどでもない。

こっちに戻ってきてから、朝、起きるタイミングがいまいちつかめていない。

目が覚めても薄暗いから、まだ日が昇っていないのかと思ってしまう。

これはまずいと思うので、今日からしばらく、ブラインドを少し開けて寝ようと思う。

今日、買い物をしていて、お菓子売り場を見てみると、業者の人がお菓子の追加をしていた。

それを見てみると、なんとまぁ、日本人にとってはとても馴染みのあるパッケージ。

値段も手頃だったし、中で20袋に分けられているとのことなので、小腹が減った時用に買ってみた。$3。

これがそれ。

もうあれとそっくり!

パッケージには、ベジタリアンにもいいよ、なんて書かれている。

distributor(卸業者)として、NZとAUの会社が載っていたけれど、作ったのはきっと、アジアの某国だろう。

中はこういう感じ。

小袋に、5個ほど入っていた。

大きさ比較のために、シャーペンを置いてみた。

お菓子の大きさは、日本のものより一回り小さい感じ?
日本の方を食べたのは随分前なのでうろ覚えだけれど。

味の方は、まぁ、普通である。(笑)

量が少ないし、小袋になっているので、子供用、子供に配る用としていいのではないだろうか?

世界はドンドン、日本化していく。
とてもいいことだ。

Windows7を使っていて、まだまだ違和感がある。

まず、タスクバーの通知領域。

XPの頃は、起動した順番に表示されていた。

が、7の場合は、指定ポジションがあるようで、起動した順番に表示されない。

そういうこともあってか、メールの新着アイコンがえらく中途半端な場所に表示され、判別しにくくなった。
以前のように、一番端っこに表示してくれればいいのに...

(後で追加。
今気付いた。
タスクバーの固定を外すと、通知領域のアイコン、移動させることが出来るみたい。よく使うアイコンは決まったポジションにしておくといいね。)

ファイル操作のExplorerの方も、フォルダーをダブルクリックした時の動作について調べているけれど、僕と同じような現象で困っている人のコメントを見ただけで、イマイチよくわからん。

メモリ使用量だけれど、これも不思議。

起動するだけで1GBほど使用していることになっているけれど、タスクマネージャーに表示されているものを合計してみると、600MBほどしかない。

差分は一体何?見えない何かが使っている?

リソースモニターを見てみると、「スタンバイ」っていうのがあるけれど、それとは違うみたい。

この誤差は何なんだろう?

Win7を使っていて一番うざいのが、UAC。
ソフトをインストールする時や、権限が必要なソフトを起動する時に出てくるあれ。

回避方法を探ってみたけれど、アプリごとの設定は出来ないみたい。

やるとすれば、タスクスケジュールに登録して、というなんとも面倒なやり方。

それで逃げられればいいけれど、拡張子と関連づけて起動するソフトの場合はどうしようもない。

常用するものでそういうのが一つあり、なんとかならんかと思って調べているけれど、どうしようもないみたい。

代替ソフトも探しているけれど、これというのが見つからないし。

全てを満たしてくれるものって、世の中にはあまりないようだ。

大分、以前の使い勝手に近づけているけれど、まだまだだ。

|

« 一段落 | トップページ | お菓子と言えば »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

NZ雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一段落 | トップページ | お菓子と言えば »