« 2日目 | トップページ | 黄色い花 »

2015年5月17日 (日)

終了、最後

今日は朝からとてもいい天気!

最後の日がこういう天気って本当に嬉しい。

この会場での最後の写心展の日。

また、神戸は神戸まつりの日。

昨日、いらっしゃった方たちに、神戸まつりについて情報を得ていた。

僕は一度も参加したことないので。

線路から南側はすごい人とのこと。

こっちの方まで人は来ないのでは?と言われていた。

で、実際はどうだったか?

思った以上にたくさんの人がギャラリー前を歩いていた。

そういう人達が入ってくれればよかったのだけれど、なんであれ、事前情報とは違っていたのである。

いつもどおり、最後の最後までお客様がいらして下さった。

心残りはいくつかある。

常連さんで、気になる方たちがいらっしゃって下さらなかったこと。

ある程度若い年齢の人はまだいいのだけれど、年配の方たちが気になる。

どうされているのだろう?

外に出るのが億劫になってしまって来て頂けなかったのか?とか。

お会いできなかったのは本当に残念であった。

今回の写心展は、「今」の僕に出来る最善のことをしたつもり。

テーマはもちろんそうだけれど、写真の質、飾り方。

とにかく、オーナーに気に入って頂けることが一番大事。

そのオーナーは、気に入って頂けたようで、僕も嬉しかった。

今回の写心展は、中身に関しては、本当にいいものだったと思う。

僕らしいし、NZと日本の対比をきちんと見せられたし、手造りフレームは評判良かったし。

ここはこれで終わり。

最後というのは名残惜しかったけれど、話を聞いてみると、オーナーの方では、また違うことを考えているらしい。

どういう動きがあるのか、今後が楽しみである。

お互い、良い形でお別れできたので、本当に良かったと思う。

僕は僕で、新たなステージに移行!

かな??(笑)

2009年秋から、ギャラリーのオーナー、いらして下さった皆様、本当に有り難うございました!

そうそう、帰りの電車。

ガラ空き!

これには驚いた。

きっと、神戸まつりが終わって、ほとんどの人は街中をブラブラ。

そして、僕が帰った時間は夕食の時間帯だったので、どこかで食事をしていたのだろう。

あの時間でこんなに空いているとは思いもしなかった。

よって、荷物を一杯持っていても迷惑にならなかったのである。(笑)

|

« 2日目 | トップページ | 黄色い花 »

宣伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2日目 | トップページ | 黄色い花 »