« ○○のチカラ | トップページ | エクスプローラのファイル検索で、何日以内を実現する »

2017年9月28日 (木)

ふわ

昨日の天気を引きずってか、一日曇り。

灰色の雲も見えたけれど、僕のいるところまで流れてこなかった。

気温はそんなに高くなかったけれど、ちょいムシだね。

夕方少し前から太陽が出て、空気がひんやりしてきた。

いやぁ、この雲!

すばらしすぎて、何も言えない。(笑)

もう少しすると、赤くなり。

筋状なのがいい。

絵に描いたような雲。

更に日は傾き。

手前の雲が浮いて見える。

何とも表現のしようのない形と色。

アップで。なんて表現すればいいんだろう?(笑)

この繊細な形。

この重なり具合。

ここまで染まるということは、明日はいい天気かな?

すごくいい赤色。

このボコボコというかモコモコ具合。本当にいい。

美しすぎる...

少し前に、姫路では老舗でとても有名な、寿のパン屋の記事をコミュニティー誌で見た。

姫路の人なら、いや、姫路で生まれ育ったなら、誰もがと言うと大げさだけれど(笑)、一度はここの「ぶどうぱん」を食べたことあると思う。

その記事を読んでいると、へー、と思った。

てっきり、そのマーガリンベースのぶどうぱんだけかと思ったら、「カスタード、小倉、メープル、アーモンド、イチゴ、ヨーグルト、はちみつ」と、今はこんなにあるらしい。

多分、マーガリン+その味なんだと思う。

いつからそうなったの?(笑)

ワゴンに山積みされているのをよく見るけれど、あれって、普通のぶどうぱんだけではなく、他の味も一緒に積まれていたんだね。

その中で、あんこ好きの僕としては、小倉に興味を持った。

あるスーパーマーケットに入った時に、そういえば、ここって、ことぶきのぶどうぱんを売っていたはず、と思って見てみた。

すると・・・

あった!

しかも、目的の小倉が!!

ことぶきのぶどうぱんは、一般的な菓子パンよりちょっと高め。

店によって値段は少し違うけれど、税込み150円前後。

原材料。

皿の上ではなく、袋の上で恐縮。(苦笑)

何がぶどうぱんかと言うと、表面に見える黒いもの。

これはカビではなく(笑)、ぶどう。

それが生地の中に練り込まれている。

これとマーガリンがベースで、他に色んな味があるのだろう。

縦割りの中を覗くと・・・

小倉とマーガリンがたっぷりと入っている。

ここまで寄らなくていいけれど。(笑)

これを見て思った。

普通のぶどうぱんは、確か、縦割りではなく、横スライス(こっぺパンみたいな感じ)だったと思う。
そこに、マーガリンが塗られている。

随分長い間食べていないのでうろ覚えだけれど。

これは縦なんだね。

食べてみた。

ここのパンの特徴は、とにかく、生地!

ふわふわでとってもやわらかいのである。

そのまま置いておくと、崩れてしまうくらいの柔らかさ。

その懐かしい食感を味わいつつ、さて、小倉は?

まぁ、あんこはあんこだ。あんことマーガリンのハーモニーっていうやつ。(笑)

久しぶりにこのぶどうパンの食感を楽しめたので満足。

もし、姫路に来ることがあって、スーパーマーケットに入ることがあったら、是非、このメーカーのパンを探してみてくださいな。

このふわふわに驚きを覚えるでしょう。

家に着いた頃には、カバンの中でペッチャンコになっているかも。(笑)

同じパン絡みの話。

Pascoの超熟は有名。

僕もこの超熟は、一般的に売られているものとしてはいいと思う。

滅多に行かないスーパーマーケットの食パン棚を見ていると、見慣れないPascoの食パンが。

しかも、値段が安い!

これ、初めて見る、と思って、手にとって見ると、この食パンも「イーストフード・乳化剤不使用」だって。

最近は食パンは食べていないから手に取らなかったけれど、超熟の廉価バージョンがあるなんて知らなかった。

多分、このファミリーモーニングというやつだったと思う。

原材料は同じような「文字」になっているけれど、使われている材料の質が違うんだろうね。
だから、安く作れる。

両方並んでいて、そういうのを気にしない人なら、安いこっちを買うことになるのかな?(笑)

|

« ○○のチカラ | トップページ | エクスプローラのファイル検索で、何日以内を実現する »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ○○のチカラ | トップページ | エクスプローラのファイル検索で、何日以内を実現する »