« やっと | トップページ | おかしいだろ »

2017年11月 1日 (水)

ちょでかっ

天気はすごく良かった!

やはり秋晴れは嬉しい!!

でも、朝はすんごいひんやり。

もう、冬と言ってもいいくらい。

日中でも日陰にいるとひんやりだけれど、日向にいると、とてもあったか。

こういう暖かさが良い。

僕の好きな、業務スーパーで、これみっけ!

写真だと、ふーんとなるだろうけれど、ポイントはここ!

内容量400gという、ちょでかっなチョコ!

サイズは、13x21cmほど。

少し前、これと同じサイズのもので、ミルク・チョコレートを見かけた。

ベルギーのものだったので、ちょっと惹かれたけれど、それを買う気にはなれなかった。

甘々だろうからね。

その時、このサイズで、ベルギーのダークチョコが出てくればいいのになぁ、と思っていたら、本当に出てきたのである!(笑)

もう、嬉しくて速攻手に取ってしまった。

また、これはとてもコストパフォーマンスが良い。

なんと、税込み386円!

100g当たり、100円以下!

同じく、ベルギーのダークチョコがあるんだけれど、夏が終わって、ようやく、そのベルギーのダークチョコが出てきた。

写真を撮っていなかったので、ネットから拝借。

これは、200g。値段は、今回値上がっているようで、税込み250円弱。

400gの方が安い。

どうせ食べるんだったら、ちょこまか買うよりも、400gのものもで大丈夫。(笑)

裏。

原材料。

気になるのが、200gのものと違うかどうか。

これもネットから拝借。

200gの方には、バターオイルが入っている。

これが果たして味にどう影響を与えるか?

気になるのが、同じ会社からの仕入れなのかどうか?

原材料がちょっと違うから、違うんだろうね。

どちらもカカオ分は50%。

カロリー。

やっぱりチョコのカロリーはすごいね。

出してみた。

粒は小さめ。5x10列で、50粒。

粒が小さいので、無駄食いが減らせる。これはとてもいい。

食べてみた。

僕の好きなベルギーの200gとちょっと味が違うみたい。

こっちの方が、若干甘く感じるかな?

同じく業務スーパーのドイツのダークチョコに近いかも。

でも、ドイツのものよりも、こっちの方が好き。

食べ比べてはっきりしたけれど、ドイツの方は、何ていうか、粉っぽい舌触り。

本当に粉っていうわけではないんだけれど、すごく表現が難しい、滑らかではない、と言えばいいのか。

なんであれ、溶けている時の舌触りが違う。

ベルギーの方が、僕は好ましい。

カカオ分50%だと、やはり甘い。

出来たら、70%のものを仕入れてくれれば嬉しいんだけれどねぇ。

これを見かけたら、その大きさに驚きましょう。(笑)

そして、普通のチョコを買うより、こっちの方がまだ「マシ」なので、こちらを買いましょう!

|

« やっと | トップページ | おかしいだろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと | トップページ | おかしいだろ »