« 今の日本の文化 | トップページ | あっぱれ »

2018年2月 5日 (月)

復活

昨日の夜の天気予報では、夜中に雪マークがあったけれど、本当に夜中に雪は降ったのだろうか?

天気は良かったけれど、とにかく寒い!

空気が突き刺さる...

太陽の周りの雲が「踊って」いるような感じだった。

ラ・ムーに行ってみると、なんと、あれが復活していた!

ダークチョコ!

バレンタイン・デイ用に仕入れされる海外チョコレート。

去年は売られていなかったので、2年ぶり。
(但し、去年の春に、右側の方は少しの期間、売られていた。)

復活しただけでも嬉しかったのに、ご覧のように、70%だけではなく、85%もあった!

他には、45%、ミルクチョコ。

85%だけが、98円+税、他は、88円+税。

ほぼ同じ値段なら、70%を買うし、10円しか違わないなら、もちろん、85%を買う!(笑)

100gでこの値段だから、本当に、コストパフォーマンスがいい!

別に、バレンタイン・デイのためだけではなく、年中売ってくれればいいのになぁ、なんて思うのは僕だけではないはず。

裏面。

国は、ポーランド。CHOCOYOCO。

原材料の大きな違いは、ココアパウダーと砂糖の順番。

へーと思ったのが、カロリー。

85%の方が、若干高い。

色比べ。

85%の方(左)が、少し黒いね。

食べてみた。

85%の方は、甘さがほとんどない!

でも、苦味が強くて、食べにくいわけでもない。
今まで食べた80%以上のものとはまた違う味。不思議な感じがした。

美味しい、美味しい、という感じで食べるようなものではないかもしれないけれど、苦味を余り感じないので、また、50%以下のもののように、甘いなぁ、とも思わないので、食べやすい。

気に入った!

70%の方も、さっぱりした味。

食べ始めは、85%と同じように、甘さを余り感じない。

でも、食べていると、ほんのり甘みが出てくる。

これも変な甘みがないので、食べやすい。

70%のダークチョコは、色々と種類があるので買いやすい。

でも、85%はあまり一般的ではないので、今度行った時に、買いだめしとこうっと。

これらダークチョコは、大量仕入れして、年中販売してほしいなぁ...

ラ・ムーさん、お願い!!

|

« 今の日本の文化 | トップページ | あっぱれ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今の日本の文化 | トップページ | あっぱれ »