« あなたが本当に見たかったお城がここにある。 | トップページ | Hyggeな昼寝 »

2018年3月23日 (金)

ほそーく、せんさいに

いやぁ、やっといい天気になったね!

いい天気だから、春仕様で薄着で出かけたけれど、まだまだ空気は冷たく、寒く感じた。

それでも、我慢出来ないような寒さではなかった。

ドリッパーでコーヒーを淹れる時、とても大事なのが湯量。

ドバッと淹れてしまうと、粉が散らばってしまい、下手すると、粉が側面にへばりつき、きちんと濾せない状態で淹れてしまうことになる。

それだと、せっっかくのコーヒーが台無し。

そうならないように、コーヒー用の注ぎ口が細いヤカンが売られている。

それを使えば、湯量をコントロールでき、ドバッと出るのも防げる。

それでも、もっとほそーく、せんさいに出したいと思う時がある。

それを実現してくれるツールがこれ。

きゅうすスキッター!

2個入りで売られていた。

本来は、急須の注ぎ口に取り付け、湯切りをよくするためのもの。

これを、コーヒー用のヤカンに取り付ければ・・・後述。

ネットでも買えるけれど、案外、東急ハンズでも安かった。194円(税込み)。

実店舗で買えない場合は、ネットで購入になるけれど、同じものでも案外高い値段に設定されている。

こう言うとあれだし、ほぼ定価販売だろうけれど、東急ハンズなのに、ネットで買うより安いとは。(笑)

こういうのだと、100均にもあってもいいと思ったけれど、売られていなかった。

取り付ける向きはこういう感じ。

左が急須の注ぎ口に差し込む方。右が、お湯が出てくる方。

裏面。

挿し方はこういう感じ。

実際に使ってみた。

これが、通常の注ぎ状態。

スキッターを取り付けて注ぐと・・・

更に、ポタポタ状態。

ということで、ほそーく、せんさいにお湯を出したい時に、とても重宝する小道具である!

更にこれがあれば、こういうコーヒー用のヤカンがなくても、普通のヤカンや急須を使って、コーヒーを淹れることも可能。

左手で注ぎながら、右手でシャッターを押しているので、いい感じで注げていないけれど。(苦笑)

急須の方が、より淹れやすくなると思う。

普段、お茶を淹れているものだと、洗っても若干お茶成分が残ってしまうだろうから、100均なんかで、安い急須を買って、それをコーヒーのお湯注ぎ用にしてもいいかもね。

そんなにしょっちゅうコーヒーなんて飲まないし、という人、これがあれば、手軽にコーヒーを淹れられる。

若干コツは必要だけれど、そのまま注ぐよりははるかにマシ。

あと、アウトドアなんかでも役に立つと思う。

わざわざ専用のヤカンを持ち出さなくても、これだけあれば、現場にあるヤカンでコーヒーを淹れられる。

ドリッパーでコーヒーを淹れる人で、湯量をコントロールしたい!という人、是非是非、これを買ってみて下さいな。

|

« あなたが本当に見たかったお城がここにある。 | トップページ | Hyggeな昼寝 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あなたが本当に見たかったお城がここにある。 | トップページ | Hyggeな昼寝 »