« めっちゃ気持ちいい | トップページ | 飲む「生」点滴 »

2018年5月23日 (水)

残り汁パスタ

今日は一日雨。梅雨のようね。

このまま梅雨入りか?と思ったけれど、明日からはしばらく晴れそうで嬉しい。

魚の缶詰でいつも買うのは、味なしのサバの水煮缶。

そればかりだと飽きるというか、ちょっと趣向を変えてみたいな、と思ったので、珍しく、味付き、しかも、イワシの醤油煮付けのものを買ってみた。

関係ないけれど、イワシの水煮缶ってあまり見かけないけれど、需要がないのだろうか?

まずは、そのまま食べてみる。

おー、濃すぎない味で、結構いい。

ごはんが進む君だ。(笑)

一日目は、こんな感じで、そのまま食べた。

二日目は、これをパスタにしてみようと思った。

普段、サバの水煮缶でパスタを作る時は、パスタに、醤油、ニンニク(乾燥粉末)、オリーブオイルをかけて火を通す。

醤油はそんなに入れなくても、うっすら味が付いているだけでも結構いけるのである。

今回は、イワシ缶の煮汁を捨てないで、それを味付けにし、残り汁パスタにしてみた。

最後に汁をぶっかけて、火を通すだけ。

おお、これはこれでいいかもしれない。

イワシの身も入れているので、全体的に、イワシ味がして、パスタには、煮汁醤油のあっさりした味が付いていて、これはこれでいいなぁ、と思った。

煮汁の方にばかり気を取られていて、ニンニクを入れるのを忘れてしまった。(苦笑)

次はニンニクを入れてやってみよう。

いつものパスタの味付けに変化をつけたい人、イワシの醤油煮付けパスタ、一度やってみるといいと思う。

|

« めっちゃ気持ちいい | トップページ | 飲む「生」点滴 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« めっちゃ気持ちいい | トップページ | 飲む「生」点滴 »