« やっぱり | トップページ | ボーー »

2018年5月 9日 (水)

味の変化

なんかスッキリしない天気だったなぁ。

雲多めの晴れ。

気温もそんなに高くならず。

これだったら、桜の時期の方がよっぽど暖かかったね。(笑)

僕は餃子が好き。よく食べる。

好きだから、普通に食べても美味しいと思って食べているけれど、それでも、飽きるというか、なんか違う食べ方はないかな、と。

この記事を見て、おお、これは作ってみたい!と思った。

餃子を生姜焼きにすると宅飲みはかどり系おつまみになる

この記事では、市販の冷凍水餃子、肉用の生姜焼のたれを使っている。

僕はそういうのは持ってないので、普通の餃子、そして、手作りの生姜たれでやってみることに。

生姜たれは、事前に作っておく。

生姜をすりおろし、そこに、醤油、みりん、砂糖少々、塩気持ち程度。

これらを混ぜておく。

いつも通りに餃子を焼く。

そこに、生姜のたれを入れてかき混ぜるだけ。

食べてみる。

おお、これは美味い!

生姜の味がしっかりしていて、みりんと砂糖の甘味がちょっとあって。

いつもの餃子が違った感じで味わえた。

これは確かに、酒のつまみによさそうだ。

いつもの餃子に味の変化をつけたい時に有効な味付けだと思う。

生姜さえあれば、あとは、家にある調味料で出来るので、いつもと違う餃子を堪能したい人にお勧め!

|

« やっぱり | トップページ | ボーー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり | トップページ | ボーー »