« 菓子パン | トップページ | こんなものが »

2018年8月 5日 (日)

どうなるんだろうね

外は空気が重く、ムシッとしていた。

でも、こういう写真だと、爽やかな感じがして、そんなムシッというのを感じさせない。

ちょうど太陽が出てきたところ。

柔らかい雰囲気がいいね。

このシルエットがいい!

電線が一杯あったので、消してやったぜ!

左端の黒いのが、その名残り。(笑)

家電店に行くと、売り場面積が一番大きいのは、テレビでは?と思うのだけれど、テレビ離れとか言われている昨今でも、やっぱり需要はあるんだろうね。

その需要の一つとして、最近良く出てくる言葉、4Kテレビ。

こういう記事が。

4Kテレビで「4K放送」が見られない深刻問題 認知度は1割強、放送開始前でも誰も知らない

この問題、どうなるんだろうね。

4K対応テレビ、実は4K放送が見られない事が判明!見れるのは4Kテレビ?

に書かれている、これがわかりやすい。

  • 4K対応テレビ:4K放送に対応したディスプレイ、視聴には別途4Kチューナーが必要。
  • 4Kテレビ:4K放送が視聴可能。

今売られている4K関連のテレビは、前者の方。後者はまだあまり多くない。

ついこの間、地上波デジタルに移行したばっかり、と思ったら、次は4K。

正直、普通にテレビを観ているだけで、そこまでの解像度が必要な人ってどれだけいるのだろう?

こう言うとあれだけれど、今のフルHDのテレビで、DVD画質を観ても、あまり違和感を感じない人は多いのでは?って思う。

もし、そうなら、そういう人は、4Kなんて、いらないよね。(笑)

解像度はいいに越したことはないけれど、それに相応しいコンテンツがどれだけ出てくるか?

最近流行りの、トーク番組だったら、そんな4Kなんていう解像度はいらないし。

旅行番組のような、美しさを魅せる番組だったら、有効なんだけれど。

但し、本格的なものね。

経費の問題で、安価なカメラ機材を使っていたら、返って粗さが目立つからよろしくない。

美しさ優先で、旅行番組ばっかりだったら、ある意味、面白くないだろうし。(苦笑)

スポーツの世界でも、4Kという感じのようだけれど、うーん、本当に必要?

今、4Kテレビを買う人って、何が目的で買っているのだろう?

この記事が書いている通り、本放送はまだだし、本放送が始まっても、チューナーがないと意味ないからねぇ。

若い人だったら、テレビをネットに繋いで、4Kのコンテンツを観る、とか、ゲームをする、とかなんだろうけれど、そういうことをしない人は、ただ大きい画面で観たい、ということなのだろうか?

40代もネット世代…平日利用、テレビを抜く

なんていう記事もあるし、今後、どれだけテレビ需要があるか。

極論、テレビがなくても、GYAOやTVerのようなサイトで、テレビ番組を観ることが出来るからね。

さてさて、4Kの放送が始まったら、どういう番組が出てくるんだろうね。

自分に必要かどうかは別として、楽しみだ。

|

« 菓子パン | トップページ | こんなものが »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菓子パン | トップページ | こんなものが »