« あつ | トップページ | 姫路代表 »

2018年8月30日 (木)

見学のコツ

昨日の夜は、室温がなかなか下がらなかった。

今日は湿度は低めなのかな?

暑いのは変わらないけれど。

天気は下り坂なのだろうか?

飛行機雲がなかなか消えない。

鳥が羽ばたいている?

太陽と一緒に、魚が飛んでいる?

姫路城の見学のコツ!見どころや歴史、混雑の回避術、だって。

姫路城に一体何度行っただろう?

いくつか付け足し。

ここに書かれている、赤松氏。

NZで、その赤松氏の子孫という人に出会ったことがある。

これにはかなりびびった。(笑)

姫路城の入場料、姫路市民をもっと優遇してほしいね。

例えば、姫路市民以外の人を連れていると、顔つき身分証明証を出せば、無料とか200円位で入ることが出来るとか。

海外では、そういう制度あるからね。

維持費として必要だろうけれど、姫路市民を優遇しても、今の姫路城の来場者数を考えると、ビクともしないでしょう?

ということで、検討よろしく!

今はもう行けないと思うのだけれど、姫路城の東側に、僕たちは切腹(首切り)場と呼んでいた場所があった。

壁にシミがあり、それが血だ、なんて言っていたのである。

本当か嘘かはわからないけれどね。(苦笑)

次に、お菊井戸。

これは随分前に書いたけれど、本物のお菊井戸はそこではなく、東側にある高校の奥の方にあったとのこと。

だから、そこでは何も「感じない」はず。

感じたら??(笑)

姫路城はとても見ごたえのあるお城なので、絶対に行くべし!

|

« あつ | トップページ | 姫路代表 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あつ | トップページ | 姫路代表 »