« 継続 | トップページ | なんだ »

2018年10月 3日 (水)

大丈夫なの

今日はいい秋晴れ。

ほどよい暖かさで過ごしやすかった。

半年に1回の、Windows10の大型アップデート、なんとまぁ、もう始まったらしい。

春の時は、遅れに遅れてApril Updateと言う割には、ほとんど5月のギッリギリだった。

きっと今回もそういう感じになるんだろうな、と思っていたら、もうリリース。

しかも、今回は、リリースプレビューを飛ばして、あっさりと一般公開。

えーと、いきなりそんなことして大丈夫なの??(笑)

ネットで流れている情報をざっと見ると、大きな問題はなさそう。

すぐにやってみたい気もするけれど、数日は様子見しておこうかな、と思っている。

とか書いていながら、気になったので、やっぱりアップデートをしてみた!(笑)

ツールでISOを作ってアップデート。

だいたい、1時間位でトラブルなく終了。

案の定、設定がいくつか変えられていた。

それを直す。

新しい機能が、「ヒント」アプリで6つ紹介されていた。

そのうちの一つ、これを見て、うん?と思った。

「仮面」の一部??

「画面」の間違いなのでは?(笑)

意図的なのか、ものすごーい初歩的なミスなのか。

今後に注目だ。(笑)

これ、スクリーンキャプチャーの多機能版。

今までだと、キーボードにある「Print Screen」を押してキャプチャーしていた。

ソフトのウインドウだけだと、Altキーと同時に押せばよかった。

この新機能を使えば、部分的な切り取りも可能。

ツールとしては、「Snipping Tool」と言うらしい。

この画面で、制御する。

そういうソフトを持っていれば不要だけれど、これはこれでいいね。

で、それを検索しようと、Windowsキー+sを押してビックリ!

やたらと横広になった検索画面が出てきた。(苦笑)

サイズを変更できないかと思って端っこをマウスでなぞったけれど、ダメそう。

もうちょっと狭くしてほしい!

何が変わったのだろう?と思って触ってみると、へー、と思った。

例えば、アプリをクリックすると、履歴として表示される。

僕はスタートメニューは使わないので、あまり必要性を感じないけれど、これはこれでいいのではないだろうか?

だから、横広になったんだね。

次に、外観の変更。

ダークモードが加わった。

普通はこういう白っぽい画面。

それが、

こういう黒っぽい画面になる。

これはこれでいいかな、と思って、Explorerを立ち上げると・・・

あ、あかん!

これは見づらい。(苦笑)

ということで、元の白に戻したのであった。

次は、フォントサイズを変更する機能。

これはオオッ!って思った。(笑)

「文字を大きくする」をスライドさせる。

試しに、一番右端の最大にしてみると・・・

めっちゃ文字が大きくなった。(笑)

ソフトのメニューやら何やらもこんなに大きく!

比べれば一目瞭然。

下のが通常表示。

メニューの文字がいかに大きくなっているかが分かる。

これ、いいかもしれない。

画面の大きいPCを使っている場合はそうでもないだろうけれど、解像度の大きい、でも、物理的な画面が小さい、例えば、11とか13インチとかのノートPCやタブレットを使っていると、文字が小さくて見るのに疲れる。

でも、これであれば、画像が大きくならず、文字だけが大きくなるのでいいのではないだろうか?

今までも、文字のサイズは変えられていたけれど、確か、決められた数値のパーセント指定で、細かく設定できなかったはず。

これであれば、自分好みの大きさに変えられるね。

クリップボード履歴機能。

そういうツールを既に使っているので、うーん、どうかな?という感じ。

きっと、そういうツールほど充実した機能はないだろうし。

とりあえず、試しに起動。Windowsキー+vで、この画面が出てくる。

この中から選ぶことが出来る。

オオッと思ったのが、一番上にある、画像。

色んなクリップボード履歴のツールがあるけれど、ほとんどが文字だけで、画像は履歴として残らないものが多い。

でも、この新機能では、画像も保存できる。

ピンがあるので、消えないようにすることも出来るようだ。

これ、履歴はどのくらい残るんだろうね?

これはこれで使えるかも、と思ったのが、僕が使っているクリップボード履歴のツール、同じくWindowsキー+vで動作するようになっている。

それを起動していると、Windows標準のものは表示されず、ツールの方が表示される。

そのツールを終了させて、Windowsキー+vをすると、なんとまぁ、そっちの方にも履歴が残っているのである!

これもちょっと感動。(笑)

ツールの方に記録させたくない時は、そちらを終了させて、Windowsの方を使えばいいから。時々、そういうシチュエーションがある。

そういうことが出来ればな、とずーっと思っていたのだけれど、それがようやく出来るようになった。

ということで、これは常時オンにしておこうと思う。

メモ帳もちょっと進化したらしい。

「複数の行末記号に対応」とのこと。

それよりも、これを見て、あれ?こんなの前からあったっけ?と思った。

「Bingで検索」っていうの。

どうやら、今回かららしい。

Microsoftとしては、なんとしてでも、Bingを使ってもらわないとね。(笑)

あとは、Androidとの連携機能の充実、か?

SMSが送信できたり、先程のクリップボードを共有できたり。

一番期待していたのは、Explorerのタブ機能。

これを待っていたのに、今回は見送られたらしい。

そういう機能を提供してくれているソフトがあるのだから、そう難しい話でもないと思うんだけれどねぇ...

そうそう、僕の環境だけなんだけれど、タスクバーの英語表示は直っていない。

なんでこうなってしまったのだろう?不思議。

とりあえず、無事、アップデートできたのでよかったよかった。

|

« 継続 | トップページ | なんだ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 継続 | トップページ | なんだ »