« シーズン到来 | トップページ | 体温 »

2019年3月 6日 (水)

思ったほど

朝から曇り。

夕方頃から雨の予報だったけれど、お昼過ぎからポツポツ降り出した。

早く止んでほしいね。

PCに関すること。

今のご時世、少しでもPCの体感速度を上げるために必要なことは、CPUでもメモリ増量でもない。

それは、HDDからSSDに変えること。

これが一番、体感速度向上を感じられる。

去年の12月に、2台のPCのトラブル対策をした時に、せっかくだから、ということで、HDDからSSDに変更。
圧倒的な速さに改めて驚いたのである。

自分のPCはもちろん、何年もSSDだけれど、慣れてしまうと、ね。(苦笑)
人様のPCをHDDからSSDに変更したばかりだと、その速度の速さ、機敏さに驚くのである。

また、今、SSDはかなり安くなっているから、今のPCをもうちょっと頑張って使いたい、と思っている人には、HDDからSSDへの交換は有意だと思う。

僕が買った数年前は、500GBほどで、2万円超え。
その数カ月後に、2万円を切り、去年12月に買った時には、なんと、1万円切り。
それからしばらくして、同じものがセールで売り出された時があって、それが7千円ほどで売られていた。

たった数年でここまで変わるとは...

素人が作業をするのはちょっとしんどいので、PCに詳しい人にお願いするか、立ち合ってもらう方がいいでしょう。

僕が気になっていたこと、それは、同じ系統のもので、SSDとは違う規格のものがある。

M.2 NVMEというもの。

ベンチマーク結果の数字だけを見ると、SSDより圧倒的に速い!

じゃぁ、どれだけ体感的に速度の違いを感じられるのだろう?と思っていた。

YouTubeで検索すると、ちゃーんとそういうことを検証してくれている人がいるんだねぇ。(笑)

M.2 NVME vs SSD vs SSHD vs HDD Installing Windows

画面を切り貼りして借用。

これが、そのベンチマーク結果。

一番左が、M.2 NVME、2番目がSSD。一番右が、HDD。

次は、Windows10をインストールした時間。

次が、Windows10が起動するまでの時間。

AdobeのAfter Effectsをインストールした時間。

この結果を見て、体感速度的には、ベンチマーク結果ほどの差は出ていない。
インストール関連やOSの起動時間を見ると、M.2 NVMEとSSDは、ほとんど気にならないほどの時間だね。思ったほど速くはないんだな、と思った。

HDDはかなり遅いというのがよくわかる。

OSの起動で、6倍の時間が掛かるんだから、そりゃー、使うのが嫌になるわな。(笑)

この動画を観て、価格やらなにやらを考えると、SSDで十分満足出来る、ということがわかった。

今はスマホの時代だから、あまりPCを使っていない人もいると思う。

でも、それは、前述の通り、速度の遅さ、つまり、HDDが遅いから使っていないだけかもしれない。

1万円弱の投資で、大きな画面でネットが出来るのっていいと思うので、最近、PCをあまり使わないし、どうしよう・・・と思っていた人は、SSDへの換装をオススメする!

今からPCを買う人は、絶対にSSDのものを買いましょう。
そして、バックアップ用に、外付けHDDを買うのである。

|

« シーズン到来 | トップページ | 体温 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思ったほど:

« シーズン到来 | トップページ | 体温 »