« ここまで暖かくなると | トップページ | ハラハラ »

2019年4月18日 (木)

黄と白

すっかり初夏の陽気。

でも、朝はまだ空気にひんやり感を感じる。

少し前の寒さの感覚がまだ残っているからか、何を着ていいのかちょっと考えてしまう。

遠くから見ると、菜の花の黄と白がとても綺麗だった。

華やかでいいね。

きっちり色が分かれているのではなく、入り組んでいるのがいい。

3週間ほど通いつめた定点観測場所もそろそろ。

まだ花びらはあるけれど、随分と茶色になってきた。

風はそんなに吹いていなかったけれど、花びらはかなり落ちているようだ。

昨日書いた、枝の折れた桜。

不思議なのが、折れているから、つまり、栄養が行き届かないから、まだ花びらが残っている?

まだ頑張っている。

今日でここまで散っているのだから、土曜日はどうなんだろう?
明後日が楽しみだ。

|

« ここまで暖かくなると | トップページ | ハラハラ »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここまで暖かくなると | トップページ | ハラハラ »