« やっと見頃に | トップページ | 逆順 »

2019年4月 8日 (月)

導き

夜中なのか、明け方なのかわからなかったけれど、バタバタと音が鳴っていた。
どうやら、結構激しい雨だったようだ。

でも、起きる頃には雨は止んでいた。

その後は、綺麗な青空!

雨が空気中の汚れを落としてくれたのかな?

今日も姫路城に行くかどうしようか、と思っていたら、ふとある場所が出てきた。

昨日、Twitterで、そこの様子を知ったこともあって。

そっち方面に行く予定だから、そこもいいかも、と思った。

更に、今日は、お釈迦様の誕生日、灌仏会。

きっと賑やかだろうな、と思って出掛けた。

その場所は、ここ。

パッと見、わかりづらいかな。

ここは、お墓が一杯ある霊苑。
姫路ではとても有名な、名古山。

そう言えば、ここにも桜があるんだった、と思い出したのである。

優しい顔の仏様と桜。

結構立派な日本庭園もある。そこに、立派な桜。

ここの桜、どうやら山桜系らしい。
ということは、超僕好み!

ここの桜、あまり意識したことなかったけれど、結構いい感じ。
意識しなかったのは、なんせ、お墓が一杯だから。(苦笑)
お墓だからといって、不浄な場所ではなく、ご先祖様なんだから、悪い場所ではない。

と、そう思って周る。(笑)

いい感じでしょ?

見上げると・・・

本当に綺麗な青空。

奥の建物が、仏舎利塔。

今日は、灌仏会なので、イベントが開催されている。

スピーカーから、案内やらお経が流れてくる。

お経を聞きながらの撮影である!
なかなか出来ない経験。(笑)

この右側の桜がいい感じ。

いやぁ、いい桜が一杯だわ。

空の色もいいし。

やっぱり山桜の幹や枝のしなり具合、好きだなぁ...

会場近くでは、甘茶が振る舞われていた。
皆さん、こうやってのんびり。

何箇所か拝む場所があり、列が出来ていた。

あぁ、いいわぁ、山桜。

仏舎利塔を正面から。

普段は有料だけれど、今日は無料で中に入ることが出来た。

風景。

別の斜面の桜。

仏舎利塔と。

ここを撮影している時、そうだ、姫路城も撮らないと、でも、そっち方面って、桜ないよなぁ...
なんて思っていたら。

ちゃーんと姫路城が見えていたのである。(笑)

しかも、桜がある!

この写真では、距離があるけれど、ちょっと下に降りれば、いい感じで撮れそう。

やっぱりボカす。(笑)

下に降りて、姫路城 on the 桜。

こういうのが撮ることが出来たから、姫路城に行かなくても満足感大あり!

いつもと違った撮影が出来るから、面白い。

姫路城と桜、ここはここでいいかも、なんて思った。

上から。

ここ、墓地なんだよねぇ...(笑)

いやぁ、今回の桜の季節、特にテーマは見つからなかったけれど、ここでこういう写真を撮ることが出来て、本当に良かった!

撮りながら思った。

これ、お釈迦様のお導きかなって。
このタイミングでこういう写真を撮ることが出来たのだから。

と、都合よく考える。(笑)

また庭園のところ。

このポッカリ雲がよかった。

高台から、仏舎利塔。

この赤い桜?が強烈な印象をくれた。

と、意外な場所で桜撮影にはまってしまった。

これは改めて来て撮影した方がいいかな?

午後は風がとても強かった。

|

« やっと見頃に | トップページ | 逆順 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと見頃に | トップページ | 逆順 »