« ハラハラ | トップページ | ドライフラワー »

2019年4月20日 (土)

3度目の

今日は朝からとっても綺麗な青空!

ということで、姫路城へ。

 

その前に、ネットで、へー、こんなところがあったんだ、という場所へ。

おお、八重桜の並木だ。

どうよ、この綺麗な青空と新緑のコントラスト!

もう、気持ちよすぎ。

まだ桜は残っていた!

右下に姫路城が小さく写っている。

八重桜。

ここ、桜並木になっていた。
もっと早く知っていれば。
来年の課題にしておこう。

さてさて、いつも通りの行程。

まずは、文学館。

ちょびっと桜が残っていた。

こっちは、ほとんど散っていたけれど、それでも、ほんの少し残っていた。

ふと、以前、結婚式撮影していた日本家屋のある方を見てみると、「オープンガーデン公開中」、と書かれた旗が立っていた。
あれ?以前からあったっけ?

せっかくだから、入ってみることに。

これは、望景亭という、大正時代に建てられた日本家屋。

入って、おおっと思った。
だって、こんな雰囲気なんだから!

モミジがあって、これ、秋にはとてもいいかも。

あと、これだったら、確かに、和装の結婚式撮影にいいかも、と思った。

実際、以前は、結婚式会場として使われていたらしい。

時期にもよるだろうけれど、人はほとんどいないので、めちゃくちゃいいロケーションじゃない?

この木の枝、幹のすごいこと!

窓ガラスに反射したものを対比で。

いやぁ、ここはいいわ。

人物撮影する時、許可とかいるんだろうか?

こう言ってはなんだけれど、好古園より好きかも。(笑)

中も入っていいようなので、入ってみた。

こりゃいいわ!!!

ここは茶室。
有料で借りられるらしい。

飲食はダメだろうけれど、友達と来て、ここでのんびり会話するっていいかも。

人がいないから、この風景独占よ?

廊下なんて、格式のある旅館みたい。

そして、奥にある和室。
とっても広い!

入った途端、ぜんぜん違うんだけれど、祖父母の家の思い出した。(笑)

日本家屋ってやっぱりいいね。
広々としていて。開放感がある。

こんな風景を見ながら、のんびりするっていうのはいいかも。

ところどころ、こういう絵があるし、掛け軸もある。

日本家屋って奥ゆかしいねぇ。

また来よう。

引き続き、桜と姫路城。

ここは咲くのが遅かったから、まだ残っていた。

北側の堀を見てみると、まだ咲いている木を見つけた。

空が綺麗だから、とっても映える!

いいわ。

シロトピア公園。

ソメイヨシノはほぼ終わっていたけれど、八重桜が見頃を迎えていた。

ピンクの八重桜。

まん丸で可愛いねぇ。

ソメイヨシノとは違う趣。

これを見ていると、小学生時代に作った、ティッシュのポンポンを思い出す。(笑)

この八重桜、面白い。

開いている花は白色なのに、蕾の方は、ピンク。

まだ頑張っている桜。

この桜が面白い色だった。

緑色と言うか、緑白?

一風変わった色。
品種はなんだろう?

調べてみたら、鬱金(ウコン)というものらしい。
色が、ウコンに似ているからとのこと。

東側へ。

ここも少し残っていたねぇ。

いつもの動物園側は、ほぼ終わっていたので、なし。

三の丸広場。

こうやって見てみると、まだ残っているのがわかる。

正面。

気持ちよすぎる青空。

そして、新緑が綺麗。

遅く咲いた桜は、まだ残っていた!

結構残っているでしょ?

まだこんな木がある。

とても4月中下旬とは思えない。(笑)

観光客もラッキーね。

この写真を撮るのに何分待ったか。(笑)

色んなポーズを取って、何度も何度も撮影しているグループがいたから。

主は、葉桜。

それでも、ほんの少し残っているね。

正面には、

おお、と思うような桜が残っていた!
これはいい感じ。

違う種類の桜。

上の桜を拡大。

最後は、西側の堀。

終わっていた。
いつも和船がいたけれど、この日はいなかった。

ということで、3度目の桜の週末を無事、迎えることが出来た!

こんなことって過去あったのだろうか?
ものすごく特異な年だったと思う。

こんなに長く楽しませてもらえて、桜に感謝!

日中は、気持ちよすぎて眠くなった...(笑)

|

« ハラハラ | トップページ | ドライフラワー »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハラハラ | トップページ | ドライフラワー »