« ますます | トップページ | しゅん »

2019年6月19日 (水)

ラジオ

空は薄雲に覆われていたけれど、概ね晴れ。

蒸し暑くなく、いい気候だった。

 

その昔、ラジオを聴くって、面倒だった。

面倒って言うほどでもないけれど、なんであれ、アンテナがきちんと合っていないと、その放送局は受信できない。
局によっては向きを変えないといけない時がある。

FMは特にシビアで、遠距離のものはほとんど聴けない。
でも、AMは、夜中で電波状況が良ければ、東京方面のものも聴くことが出来た。

そういうのでエアチェックとかしていた時代が懐かしい。

今のご時世、本当に便利になったね。
ラジオのチューナーなんてなくても、PCかスマホ、スマートスピーカーがあれば聴けるんだから。
地域超えのものが聴けなかったりするけれど。

先週の河合その子の特集のことが切っ掛けで、便利なサイトがあるというのを知ったので紹介。

日本で一番有名なのは、Radikoだと思う。
これは、先述の通り、地域限定になってしまっているので、僕のエリアだと、例えば、東京方面のものは聴けない。
但し、プレミアム会員になれば聴けるようだ。

Windowsには色んなフリーソフトがある。

そういう制限がないのが、TuneIn Radioという海外のプロバイダー。

全ての放送局が聴けるわけではないけれど、海外のプロバイダーなのに、そこそこ充実していると思う。

ここのすごいところは、世界各国の放送局と契約を結んでいるところ。

だから、気になる国のラジオが日本ででも聴けるのである。

語学の勉強をしている人にはとっても重宝するのではないだろうか?

ちなみに、NZの放送局もあり、結構充実していた。
Kiwiなまりがなんとも懐かしい。(笑)

これには、Androidでは専用アプリが提供されている。
ブラウザがあれば聴けると思うので、無理して入れなくてもいいだろうけれど。

Windowsにも専用アプリがある。

調べていないけれど、きっとiPhone用もあるでしょう。

もう一つ、日本のラジオで充実しているのが、JCBAインターネットサイマルラジオというもの。

これは、メジャーなラジオ局ではなく、コミュニティーラジオ的なラジオ局がほとんど。
そういうのに興味のある人にはいいと思う。

明後日の河合その子特集は、この中に登録されているFMおだわらで聴くことが出来る。

ちなみに、ここまで数が多いと、スマートスピーカーのようなものでいちいち指示するのは不便、というか、不可能だと思う。
ラジオ局の名前を全て覚えないといけないからねぇ。(苦笑)

スマートスピーカーにはスマートスピーカーの良さがあるけれど、限界もある。

こういう場合は、音声コマンドではなく、目で見てクリックするのがやりやすい。

本当にすごい時代になったねぇ。有り難い時代だねぇ。

|

« ますます | トップページ | しゅん »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ますます | トップページ | しゅん »