« やっと | トップページ | でも、大丈夫 »

2019年7月30日 (火)

残念

本当に暑さが厳しいねぇ。

こういう時は、プールに入って、ひんやりしたいね。
と、それに関連すること。

 

姫路の人間なら、ほぼ100%と言っていいくらい、絶対にお世話になった、なっている、ひめじ手柄山遊園。
なんと、来年の9月初旬で閉園するとのこと。
45年ほどの歴史がある。

この辺一体、再開発になるようで、さて、その後、同じような遊園地兼プールは出来るのだろうか?

ちょっと調べてみたけれど、兵庫県で、入場料が手頃で、そこそこの大きさのプールってないようだ。
夏の手柄山遊園のプールの入場料は、大人1,100円、子ども500円。
(冬はもっと安くなる。4歳以上、100円(100円の乗りもの券付き)だって。)
僕が子どもの頃は、もうちょっと安かったのではないだろうか?

お隣の高砂や加古川に市民プールがあるようで、入場料は手頃だけれど、規模は小さい。

姫路には、姫路セントラルパークがあって、ここのプールは大きいのだけれど、いかんせん、入場料が、お気軽と言えるものではない。
また、場所は姫路中心部から離れている。

歴史のある施設だけに、なくなってしまうのはとても残念である。
思い出もあるしね。

そんな手柄山遊園の写真。数年前に撮影したもの。
3月下旬、桜が咲く少し前に、無料開放があった時。

これは、流れるプール。浮き輪に浮かんでいれば、勝手に流れていって、よかった。

遠景。

ここの名物、波の出来るプール。

これがすこぶる面白かったんだよね。かなり大きな波が作られて。

引いて。

こことは別に、50mプールがある。競技で使われるプール。
そこでも泳ぐことが出来る。

今はもう、運転中止のジェットコースターと観覧車。

いつ潰すのだろう?と思っていたら、どうやら閉園を待っていたようだ。

桜が咲いた時の観覧車。

この辺は、桜が結構咲く。
その桜も堪能出来るような作りにしてほしいな。
絶対に、木は切らないでほしい!

あともう1回、夏が来る。
来年はきっと、惜しむ人たちで、もっと賑わうんだろうね。

再来年の姫路では、大量のプール難民が発生するかもしれない。

|

« やっと | トップページ | でも、大丈夫 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと | トップページ | でも、大丈夫 »