« 気にしていなかった | トップページ | 想像できる »

2019年12月 6日 (金)

あの場所へ

今日も雲多めの、晴れたり曇ったり。

 

なんか、悔しいので、あの場所へ。

そう、昨日紹介した記事の、ハート型の紅葉の場所へ。

到着して、

エエエエエエエエエ!!!!!!!!!!!!

ガーン!!!

なにこれ!

清掃業者の車が止まっている。(泣)

こんなこと、そうそうないのに、なんという「当たり」具合い。

嘆いても仕方がない。
だって、車は動かせないし、1時間やそこらで作業が終わるとは思えないから。

動き回って、少しでもマシなアングルを見つけることに。

ちょうどいい感じで日差しが。

あまり近づくと、天辺の凹みが見えなくなるね。

距離を置いて、堀の上に登る。

やはりこの辺のアングルなんだよね。

うん、これがベストだ!

って、思いっきり車がかぶっている...

こうやって撮影していると、自転車に乗ってきたおじさんが撮影開始。

僕に向かって、「車邪魔だねぇ。」と。
僕は、「仕方ないですよね。」

まだ色づきがいいから、余計に残念。

一昨日、この左側を通っていたのに...

と、話題の場所に改めて行って撮影。

まさか、こんなことになろうとは思ってもみなかった。(苦笑)

いいか悪いかは考えず、清掃のタイミング、日差しのタイミング(この後、曇ってしまった)、紅葉のタイミング、全て「当たった」ということで、前向きに考えよう!(笑)

|

« 気にしていなかった | トップページ | 想像できる »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気にしていなかった | トップページ | 想像できる »