« 連続ならず | トップページ | 桜の紅葉 »

2020年11月21日 (土)

落ち着いた色合い

いい天気だったけれど、風が強く、また、冷たかった。

太陽が照っていると、まだそんなに寒さは感じないね。

 

恒例の、姫路城北側の姫山公園の紅葉散策。

途中の川沿い。

ススキが輝いていてよかった。

同じ木、同じ枝でも、まだ緑色のものがある。

この色の対比が気に入った。

日が照っていないので、落ち着いた色合いに見える。

姫山公園側の紅葉。逆光だから、なおいい。

ススキの輝きがいい。

逆光は本当にいい。

そして、ハート型の紅葉。

先週よりも随分と色づいている。

来週末だともうダメになっている?

主。

色が付き始めたねぇ。

まだ緑色のものもある。

このまちまちな色づきが本当にいい!

ピントズレ...

でも、雰囲気があるからいい。

手前の緑、奥の赤、いいねぇ。

歩いている人、多かった。

あと、絵を描いている人達も。グループかな。

反対側から。

別の木から生えているモミジと苔のある幹。

好古園側。

そっち側に行かず、引き返した。
反対側は、人があまりいなかった。

姫路城、観光客、戻ってきているね。

銀杏の木の下の落ち葉を入れて、皆さん撮影。

陰。

先週来なかったんだけれど、あっという間に散ってしまったようだ。

今日は空が綺麗。

三の丸広場がオープンになっているのはいいね。

紅葉は、葉っぱがかなり落ちている。でも、まだ色づいていないものもある、と面白い状況だ。

|

« 連続ならず | トップページ | 桜の紅葉 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連続ならず | トップページ | 桜の紅葉 »