« 行列 | トップページ | 下り坂 »

2020年12月28日 (月)

滑る

昨日から今日の朝にかけて雨が降った。

日中は晴れ。

その雨の影響か、日中は暖かく感じた。

 

冬になると、PC関連で困ることがある。

それは、親指トラックボール。

空気が乾燥しているからか、親指の腹も乾燥して、すべすべしている。

その状態でボールを回そうと思うが、滑るのである。

また、ボールの方では、ボールを支えている部分が、油やゴミによって、引っ掛かるのである。

指が滑る、ボールが引っ掛かるという、二重苦で、操作がしづらくなるのである。

ドラッグ操作をしている時は、あ!と思うことがある。

ボールが動かなくなって、そのドラッグ操作が途切れ、処理がうまくいかなくなるのである。

ファイル操作や文字操作をしている時だと、どうなったかわからなくなるので、困る時がある。

指の乾燥、どうにかならないものか?

指紋って、本当に不思議な仕組みだよね。

これがないと、もっとツルツル滑るんだから。

 

あるものを分解しようと思って、ネジを回そうとした。

それはプラスなんだけれど、手持ちのプラスドライバー、どれも合わない。

特殊なネジ穴かな?と思ったけれど、そうでもない。

手持ちのプラスのビットを見ていると、ちょっと違うものがあった。

先端が更に尖っているというか、スリムというか。

それであれば、回せた。
めちゃくちゃきつく締め付けられていたので、ものすごく気を遣った。
そんなにきつく締め付けなくてもいいのに!

が、1本は、どうやっても回せなかった。

最初からネジ穴が潰れ気味だったと思う。
更に、固く締められていたので、余計に回せない。

これも、滑るという表現が相応しい。(苦笑)

どうやってもダメなので、結局、分解するのは断念...

あのネジを回そうと思ったら、新たにネジ穴を作らないと無理そうだ。
窮屈な場所だから、ペンチ系は入らないし。

ネジの規格、なんであんなにあるんだろうね。

六角形や星形(トルクス)やら。

素人がうかつに手を出せないように、という意味もあるようだけれど。

特に、今回の同じプラスでも、違うものは困ったものだ。

|

« 行列 | トップページ | 下り坂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行列 | トップページ | 下り坂 »