« 桜並木 | トップページ | 菜の花 »

2021年4月 8日 (木)

まだなんとか

空には、うっすら雲が。

曇ってはいないので、太陽は出ている。

さて、どうかな?と思ったので、行ってみた。

 

おお、まだなんとか持ちこたえているっていう感じだ。

初っ端のレールスター。面白い写真になった。

レールスターは止まっていないので、流しとしてはダメだけれど、木の枝、幹がしっかりと残っている。
残像みたい。

これがマシな流し撮りだった。

薄雲、ということで、暈!

N700A。

こうやって見ると、桜の木は茶色が多くなっているのがわかる。

ここまで散っていると、花見の人達はいなかった。
ウォーキングしている人達だけ。

今回は、10時前のN700Sはなかった。
どういう基準で走っているのだろう?

2回目のレールスター。

すぐにハローキティ新幹線が来るのはわかっていたので、ちゃんと構えて待っていた。

ふと見ると、もう現れていた!
あれ?いつの間に??と、慌てて撮影。

音がほとんど聞こえなかったので、気付くのが遅かった...

赤茶けているのも、一つの味かも。

赤い梅とか、赤い桜の寒緋桜と思えばいい?(笑)

比較的花が残っている木。

この桜シーズンで、この場所で一番撮りたかった、この流し撮り、ハローキティ新幹線に関しては、まともに撮れたものがない...

何度も見逃していたからなぁ...

泣いていいやら、苦笑いやら、だ。

桜はこんな感じ。

前回撮ることが出来なかった、N700系全車両。

11時過ぎのN700S!

これはいい感じで流すことが出来た。

ファインダー越しでも、車両の綺麗さがわかった。

お昼の部は、遠景に挑戦。

到着してすぐに、レールスターが来た。

車体の色が沈んでいるから、目立ちにくいね。

桜並木、どう見えるか?

思ったより、色が出ているね。

この日の薄雲は、激しく動いていた。

だから、暈はコロコロ変わっていた。

これは下側だけ。

かなりくっきりしていた。

N700系で、ここの遠景説明。

ほんの少し移動するだけで、見え方が随分と違う。

田んぼメインで撮影するなら、前者。
奥行を見せたいなら、後者。

景色的には、後者の方が好き。

田んぼに水が入った時、どう見えるか楽しみだ。

前回に比べて、霞んでいるね。
今日は、PM2.5が多めだったようだ。

今度は、上側。

そして、ハローキティ新幹線。

バッチシ、言うことなし!

下りだと、防音壁とかぶらないのがいい。

消える前の写真をトリミング。

この様子だと、まだ明日も残っているだろうけれど、ここでの撮影は一区切りかな。

次は・・・

|

« 桜並木 | トップページ | 菜の花 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

日本写真 新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜並木 | トップページ | 菜の花 »