« 35回目 | トップページ | パラパラ写真 »

2021年4月27日 (火)

金色の野

雲が時々出たけれど、日中はおおむね晴れ。

が、気温は昨日同様、それほど高くなかった。

 

昨日のドクターイエロー撮影の前の写真群。

菜の花の盛りは過ぎてしまったので、行く場所は一つ。

あまり気乗りしない中州だ。(苦笑)

現場付近に到着。

が、前回撮影した場所がわからない!

もう来ないだろうと思って、場所確認をしっかりしていなかったんだよね。

改めて、どこがいいか探す。

前回の場所がわからない。

でも、同じ場所で撮影してもあれなので、あちこちウロウロして、ようやく決定。

やはり、手前に菜の花を置いて、ボケさせたい。

こういう構図。

これ、シャッタースピードを遅くしたもの。

風が吹くと、菜の花が揺れて、それがブレる。

これだとわかりづらいけれど、ブレているのがあるのがわかると思う。

ピントは菜の花に合わせ、こういう感じで撮影したい。

上記は、被写体ブレも起こしているのでダメ。

こういう感じで撮影したいのだけれど、

風がほしい時に風が吹かない!(苦笑)

顔がテカッているのがいいが、菜の花があまり揺れていない。

何度か挑戦したけれど、あまり風が吹かなかった。

ずーっとこういう撮影ばかりは出来ないので、ドクターイエロー撮影のために練習。

前回とは違う前ボケだけれど、ふわふわ浮いているような感じでいいと思う。

バランス的には、こっちの方だな。

右側の方。

上を開けるか。

検討した結果、菜の花を多く見せることにした。

この写真、

なんか、空が海に見える。
向こう側に霞んだ海が広がっているっていう感じ。

不思議だ。

ハローキティ新幹線の時間だけれど、昨日(と今日)はお休み。

代走は何だろう?
前回は、N700系だった。

現れたのは、

レールスターだった!

いい感じに決まった。

追い掛ける。

目がキラリしているのがいい。

3月の時刻表改定で、500系の走行本数が減った。
すぐに廃車、ということはないとは思うけれど、予備としてスタンバイしているのかな?
ハローキティ新幹線の代走は、もう、500系ではない、ということなのだろうか?
それはそれで、残念である。

話を戻して、形が同じなので、ドクターイエローといい比較になる。

形は一緒だけれど、色が違うから、目立ち方が違うね。

やはり明るい色のドクターイエローの方が映える。

この菜の花を見て、風の谷のナウシカのあの言葉を思い出した。

「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」

その青木衣のまといし者はいないけれど、金色の野を走る新幹線。

この場所、行き来するのは大変だけれど、そういう写真を撮りたい場合はとてもいい。

帰り際、川を見てみた。

川面は静止しているようだ。

橋を渡るドクターイエローが、川面に反射しているというのを撮ることが出来た日でもあった。

またそのうち、そういう写真も撮ることが出来るでしょう。

|

« 35回目 | トップページ | パラパラ写真 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真 新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 35回目 | トップページ | パラパラ写真 »