« 妊娠 | トップページ | ひと段落 »

2021年7月30日 (金)

SSL化、高速化

朝は雲多めで、このまま曇りかな?と思ったけれど、いつも通り晴れた。

 

今回、WebサイトのFlashのスライドショーをJavascript+CSSのスライドショーに切り替える切っ掛けになったのは、レンタルサーバーが提供するサービスが切っ掛け。

随分前から、Webサイトは、SSL化しないと、SEOやらなんやらで不利になる、なんて言われていた。

そんなこと言っても、SSL化って有料なんじゃないかと思っていた。
だから、何も調べず、そのまま放置。

が、少し前にそうではないというのを知った。

僕が使っているサーバーでは、個人利用の場合は、無料でSSL化出来るとのこと。
しかも、2017年7月からそういうサービスを提供していたよう。
なんてこった!

有料の方は、SSLに関して、色々と優遇されるようだけれど、基本的には法人向けで、審査もあるとのこと。

だったら、僕の場合は、無料の方しか選択肢がない。

ということで、ボタンをクリックするだけでいいようなので、SSL、オン!
自分のWebサイト、あっという間に、SSL化!

更に管理ページを見ていて、え?というサービスを発見!

ロリポップ!爆速宣言|ロリポップ!レンタルサーバー

なんと、HDDからSSDに移行してくれ、更に、ディスク容量が増える!

これは、去年の8月から実施されていたようだ。
調べてみたら、メールで告知が来ていたようだけれど、気付きにくい題名、内容だった。

但し、一つ条件がある。

・PHPを7.3か7.4に変更する必要性がある

とのこと。

あと、CGIのパスが変わる。

CGI・SSI・PHP・SENDMAILについて / サーバー・プログラム / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!

僕は、「#!/usr/bin/perl」を使っていたので、「#!/usr/local/bin/perl」に置き換えしないといけなかった。
ちょっと面倒だけれど、変更対象のファイルをきっちりと洗い出し、慎重に変更・動作確認。

CGIに関しては、こういう変更をする必要があったけれど、PHPは多分、大丈夫だと思ったので、このオファーに乗っかることにした!

これもあっという間に終了。

正直、速さはわからない。(苦笑)

でも、容量が増えた、というのは有り難いことだ。

せっかくだから、と思って、このBlogのSSLはどうなんだろう?と思って調べてみたら、これもワンクリックでSSL化出来るようだったので、やってみた。

使っている側からすれば、SSL化によるメリット、使い勝手のよさなんて、あまり感じられないけれどね。(笑)

まぁ、なんであれ、WebサイトがSSL化、高速化されたのはよかった。

これに伴い、Webサイトの方もアドレス変更しなきゃな、と思って、変更していると、Flashのスライドショーが大量にあることに気付き、これを修正せねば、という流れになった次第。

色んなことが解決され、スッキリ状態である。

 

 

|

« 妊娠 | トップページ | ひと段落 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妊娠 | トップページ | ひと段落 »