« ひと段落 | トップページ | 楽になった »

2021年8月 1日 (日)

あったわ

晴れではあったけれど、雲多め。

 

スマホで写真を撮影していて、指だけでスマホを支えていると、とても不安定。
高い場所で撮影していると、落としてしまうのではないか?と不安になる。

やっぱり携帯ストラップを買わなきゃな、と思うのである。

ある時、その買わなきゃな、という考えがどこかに行ってしまった時に、ふと閃いた。

あれ?携帯ストラップってあるんじゃない?
NZ時代の携帯電話に携帯ストラップが付いていたんじゃない?
というものが。

そういうものをしまい込んでいるところをあさってみると、

あったわ!
しかも、2本も!

さっそく、スマホに取り付けてみる。

Xiaomi Redmi 9Tって、標準でシリコン製のスマホケースが付いている。

これには、ストラップ用の穴はないけれど、あちこちに穴が開いている。
だから、そこに取り付ければいい。

まずは、上部のところに取り付けてみる。

が、紐の厚み分、こんな風に浮いてしまう。

他にないか?と思って眺めていると、ここならそんなに気にならない、という場所を見つけた。

底の部分のUSBの差し込み口辺り。

このストラップの目的は、スマホをぶら下げて持つものではなく、万が一の落下防止のためなので、こういう場所にはそんなに負荷は掛からないだろうから、耐久性は気にしなくていいと思う。

ちなみに、このUSBの差し込み口のカバー、ちょっと邪魔なんだよね。

親切にこういう蓋を付けてくれているんだけれど、充電する時にいちいち開けないといけないので、面倒。

ちぎってしまえばいいんだけれど、とりあえずそのままにしている。(笑)

話は変わって、この純正のスマホケース、ちょっと、という点がある。

まず、フチ辺りに若干高さがあるので、端っこを触っている時に当たって、操作しづらくなる時がある。

あと、今は夏だから余計そうなんだけれど、裏面が結構べたつくというか、手あかがつくと触り心地があまりよろしくない。

また、熱がこもるからか、結構温度が上がる。

まぁ、こういう不満点はあるけれど、常にスマホを触っているわけではないので、まぁいいか、という感じで、そのまま使っているのである。(笑)

とりあえず、携帯ストラップを取り付け出来たので、スマホで撮影する時の万が一対策は出来た!

ということで、夕方、早速役に立った。

いい感じの雲だ。

頭上の雲、これはめっちゃいい感じ!

これで安心して撮影出来る。

|

« ひと段落 | トップページ | 楽になった »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひと段落 | トップページ | 楽になった »